上の「検索窓」または「3本線のカテゴリー」から好きな記事を検索可能です!(^^)! トップページ下に「様々なランキング」も用意しています♪

THE THOR(ザ・トール)の評判は?【凄さがわかる54の特徴・機能も解説】

目次

WordPressテーマに悩んでいる方へ

Wordpressの画像
ブログを開始しようとしている方!
アフィリエイトを始めようとしている方!

 

こんな悩みはありませんか?

 

 

悩み
  • WordPressを導入したけどテーマが決まらない・・・
  • 稼げるWordPressテーマを知りたい
  • WordPressテーマって何を基準に選べばいいんだろう

 

↑こんな悩みを解決します!

 

 

この記事を書いている現在の僕はアフィリエイト歴3年ほど。
アフィリエイト収入から生活費を自動化で稼いでいます。

 

上記の画像はSEO検索順位を1度にチェックできる『GRC』というツールの画面なのですが、ブログを更新し続け、半年間でSEO検索順位が爆上がりしました!

 

僕が運営しているもう1つのブログサイト↓(画像のサイトですね!)
» サクキミ英語

筆者
ここから毎月20~30万円程の収益が入ってきます♪
ちょうど、英語学習ブログのアフィリエイトです!

 

僕は2019年の7月からアフィリエイト記事を書き始めているので、かなり後発です!

 

筆者
それでもしっかりと30万以上は稼げているので、
最新のアフィリエイト情報やSEOについて詳しいはず!

 

学習者
確かに世に出ているアフィリエイターさん達はかなり前もって始めていますもんね!

 

僕はアフィリエイトを始めて、いくつかWordPressテーマを使用してきましたが、その中で最もよかったのがTHE THOR(ザ・トール)です!

そして、このTHE THOR(ザ・トール)に出会ってからは約1年半になりますが、やっと月収で30万円以上は稼げるようになりました!

 

筆者
月30万円以上稼げるようになったのも本当にこのTHE THOR(ザ・トール)のおかげだと思っています!

 

そんな僕が、愛してやまないTHE THOR(ザ・トール)について『メリット、デメリット、世間の評判・レビュー、僕が選んだ理由』を中心に解説していきたいと思います^_^

 

この記事の内容
  1.  THE THOR(ザ・トール)とは
  2. THE THOR(ザ・トール)の料金とプラン
  3. THE THOR(ザ・トール)のデメリット
  4. THE THOR(ザ・トール)のメリット
  5. THE THOR(ザ・トール)の評判・レビュー
  6. 僕がTHE THOR(ザ・トール)を選んだ5つの理由
  7. おまけ:『THE THOR』の凄さがわかる54の特徴・機能

 


また、『THE TAKABLOG』では、
『IT分野に関する最新記事をTwitterでも配信』しているので、
よかったら、フォローお願いします↓(^^)

 

筆者
では、いきましょう!

 

THE THOR(ザ・トール)とは

THE THOR(ザ・トール)の画像

THE THOR(ザ・トール)は、「SEO・デザイン・機能」のすべてにおいて高品質なパフォーマンスを実現するため株式会社フィットが開発した、先進的WordPressテーマです。

 

「WordPress」とは、サイトやブログを構築できる無料のソフトウェアです。

そして「テーマ」というのは、サイトの「基本的なデザイン」であり、無償で着せ替えを行うことができる「無料テーマ」と、お金を払ってダウンロードすることで使える「有料テーマ」の2種類があります。

 

有料テーマはその名の通り有償となりますが、デフォルトでさまざな機能(人気記事のランキング作成や、吹き出しのデザイン、内部リンクのデザインなど)が搭載されており、無料テーマと比べ、サイトのカスタマイズの幅や、記事作成のしやすさなど、利便性と機能性の面で圧倒的優位に立っています。

 

そして、THE THOR(ザ・トール)を一言でまとめると、『デザインがオシャレ&便利な機能が豊富にあるテーマ』です!

 

デザイナーが作成したような洗練されたデザインを簡単に設定できて、ブログアフィリエイトで有利になるさまざまな機能を利用できます。

 

筆者
「テーマ変更はこれで最後にしたい!」「オシャレなブログを作りたい!」という方には、かなりオススメのテーマですね。

 

 

THE THOR(ザ・トール)の料金プラン

THE THOR(ザ・トール)の料金プラン
THE THOR(ザ・トール)には以下の2つの購入プランがあります↓

THE THORの料金とプラン
  1. テーマ&サポートプラン:16,280円(税込)
  2. らくらくサーバーセットプラン:30,140円(税込)

 

テーマ&サポートプラン

「テーマ&サポートプラン」は、

  • 「THE THOR」のテーマ一式
  • 会員限定サイト利用権
  • 無料バージョンアップ
  • インストール時の「安心メールサポート」

がセットになったプランです。

万全のサポート体制で、初心者の方でもインストール・初期設定とスムーズに進めることができます。

「テーマ&サポートプラン」の商品内容

  • WordPressテーマ 一式(親テーマ・子テーマ)
  • 会員限定サイト利用権(操作マニュアルサイト(100ページ以上)/会員フォーラムサイト)
  • 無料バージョンアップ
  • インストール時の「安心メールサポート」
  • テーマのインストールが完了するまで専任のスタッフ徹底的にサポート

 

らくらくサーバーセットプラン

FITにすべてお任せ「らくらくセーバーセットプラン」は、

  • 上記のテーマ&サポートプランの内容
  • SEO対策に最適な高速サーバー・ドメインテーマのインストール代行
  • デザイン初期設定の代行サービス

太字の内容が追加されています!

つまり、サイトが完成した状態でお届けされます。

「らくらくサーバーセットプラン」の商品内容

  • WordPressテーマ 一式(親テーマ・子テーマ)
  • 会員限定サイト利用権(操作マニュアルサイト(100ページ以上)/会員フォーラムサイト)
  • 無料バージョンアップ
  • SEO対策に最適な自動バックアップ付き「高速SSDサーバー」1年間分
  • ドメイン1点(.net .com .biz .info)1年間分
  • WordPress本体とテーマのインストール代行
  • テーマのデザイン初期設定代行

こんな感じ。

 

「テーマ&サポートプラン」で十分

一見、「らくらくサーバーセットプラン」の方が良さげに見えますが、サーバーについては、ドメインを無料で取得できたりと恩恵があるので、自分で契約をすることによるメリットもあります。

なので、よほどの必要性がなければ、「テーマ&サポートプラン」で十分だと思います。

 

筆者
僕も「テーマ&サポートプラン」で購入しましたよ~^_^

 

おすすめのサーバは以下の記事で解説してるので、よかったら参考にどうぞ↓

関連記事

アフィリエイトを始めたいけどレンタルサーバー選びに悩んでいる方へこんな悩みはありませんか? 悩み アフィリエイトを始めたいけどどのレンタルサーバーを使えばいいのかな アフィリエイトにおすすめのレンタ[…]

アフィリエイトにおすすめのサーバー3選

 

 

THE THOR(ザ・トール)のデメリット

デメリットの画像

では、そんなTHE THOR(ザ・トール)ですが、メリット・デメリットを紹介していきたいと思います!

まずは、デメリットから紹介します!

 

THE THOR(ザ・トール)のデメリット
  • デメリット1:デザインが多様すぎて初心者には設定が大変
  • デメリット2:操作画面の好き嫌いが分かれる
  • デメリット3:マニュアルが精査されておらず、解説サイトも少ない

 

デメリット1:デザインが多様すぎて初心者には設定が大変

絶望している画像
『THE THOR』ではボタンやボックスなど、細かいパーツを微調整できるため、納得いくデザインにしようと思うと時間がかかります。

拘ろうと思えば、無限に拘れます(笑)↓

記事装飾の種類

  • 見出しデザイン53種類、配色パターン無限
  • アイコン498種類
  • カードやボックスなど12種類のショートコード
  • カラー6種類×太さ3種類のマーカー
  • 10種類のボックス、10種類のボタン、10種類のラベル

デザイン知識があれば、カスタマイズ性をメリットとして捉えられますが、初心者だと負担に感じる方もいるかと思います。

 

初心者の方は、最初はデザインにこだわりすぎず、とりあえず大枠だけ決めて走りだすことをおすすめします!

 

ちなみに、僕はプログラミング歴3年、アフィリエイト歴3年ですが、THE THORを使い始めた時、理解するのに1ヶ月くらいかかりました(笑)

 

筆者
恐らく、初心者の方は9割の方が挫折すると思います(笑)

 

デメリット2:操作画面の好き嫌いが分かれる

○と×の画像
最初は慣れていなかったからかもしれませんが、管理画面で細かい設定をする際、何がどこにあるのか若干わかりづらかったです。

たとえば「カラー設定」や「SEO関連の設定」など、「あれ?どこにあるんだっけ」と直感的に見つけることができませんでした。

操作に慣れれば問題ないかもしれませんが、他テーマに慣れている人にとっては、ストレスに感じる可能性があるかと。

 

デメリット3:マニュアルが精査されておらず、解説サイトも少ない

THE THORのマニュアル
『THE THOR』のダッシュボード(管理画面)からは、

  1. THE THOR専用マニュアルサイト「THOR MANUAL」
  2. THE THOR購入者のフォーラムサイト「THOR FORUM」

へのリンクがあります。

 

『THE THOR』が販売開始された当初は、フォーラムのみでマニュアルすら存在しない状態でしたが、2019年にようやくマニュアルが整備され、トールユーザーに公開されました。

整備されたとはいえ、どこに何が書いてあるかといった導線が、まだまだ分かりにくかったりします。

カスタマイズや操作方法についての解説サイトも皆無ではないとはいえ、ほかの有料テーマに比べると圧倒的に少ないのが実情です。

 

THE THOR(ザ・トール)のメリット

メリットの画像
前章では、THE THOR(ザ・トール)のメリットを伝えましたが、THE THOR(ザ・トール)には、それを上回るメリットがありすぎます!

 

THE THOR(ザ・トール)のメリット
  • メリット1:「デザイン着せ替え機能」でオシャレデザインにできる
  • メリット2:アフィリエイト向け機能が多数実装されている
  • メリット3:記事装飾のデザインが豊富
  • メリット4:最先端のSEO対策が施されている
  • メリット5:多機能でプラグインを減らせる
  • メリット6:AMP・PWA対応されている
  • メリット7:表示速度が国内最速レベル
  • メリット8:マニュアルが用意されている
  • メリット9:会員フォーラムで会員同士の交流ができる
  • メリット10:分析がしやすい見える化システム
  • メリット11:1度購入すれば複数サイトで利用できる

 

学習者
多い!

 

筆者
そうですね!
THE THOR(ザ・トール)はめっちゃメリットが多すぎるんですよ!解説していきます!

 

メリット1:「デザイン着せ替え機能」でオシャレデザインにできる

THE THORのデザイン着せ替え機能
1つ目のメリットは、「デザイン着せ替え機能」で簡単にオシャレデザインにできる点です。

「デザイン着せ替え機能」は公式ページから「デザインスタイル」をダウンロード、ブログにアップロードして、簡単にデザイン変更できる便利機能です。

 

THE THORのデザインスタイル(着せ替え)

上記のように9種類あります↑

僕も一通りチェックしてみましたが、正直自分も使いたくなるくらいいい感じのデザインばかりでした!

デザインスタイルを入れて微調整すれば、すぐにブログを更新できるので、「早く収益化したい!」という方にはぴったりのテーマですよ!

 

筆者
ちなみに僕はテーマ3を選んでいます^_^
ただ、やはりテーマ1が人気のような気がします(笑)

 

メリット2:アフィリエイト向け機能が多数実装されている

アフィリエイトの画像
2つ目のメリットは、アフィリエイトにおすすめの機能が多数実装されている点ですね。

 

なお特に特徴的な機能には、以下の例が挙げられます!

THE THORの機能
  • タグ管理機能:アフィリエイト広告のタグを一元管理できる便利な機能
  • CTAエリアの設置:ユーザーの視線に飛び込みやすい配置でCTAを設定できる
  • ランキング作成機能:収益ページで使えるランキングを綺麗に作成できる
  • LP用テンプレート:成約率が高いLPを簡単に作れる
  • スマート検索機能:複数の絞り込み条件検索ができる検索機能
  • 目次挿入機能:プラグインなしで標準装備

 

たとえばランキング作成機能は、「比較系記事」「ランキング記事」など目につきやすいランキングを作れるため、収益に直結する機能です。

 

筆者
「できるだけプラグインの数を減らしたい!」と思っている方には、かなりメリットがあると言えますね!

 

このプラグインなしにできる効果は非常に重要です!

どれほど重要かは、後程解説します!

 

メリット3:多機能でプラグインを減らせる

スマホの画像
上記でも多機能と紹介しましたが、まだまだ多くの機能を備えています↓

THE THORの便利機能
  • CSSや画像を非同期に読み込む(高速化)
  • ブラウザキャッシュ・Gzip圧縮(高速化)
  • HTMLファイルの圧縮(高速化)
  • 投稿内への目次追加
  • お問い合わせフォーム追加
  • HTMLサイトマップ追加
  • カルーセルスライダー追加
  • 人気記事の表示
  • AMP・PWA対応
  • タグ管理(ショートコード作成)

こんなにも便利機能があります!

機能面で言えば、THE THOR以上のテーマはほぼないと思います!

 

メリット4:記事装飾のデザインが豊富

THE THORの記事装飾のデザイン
THE THORに実装されている記事装飾は、以下の通り↓

記事装飾の種類
  • 見出しデザイン53種類、配色パターン無限
  • アイコン498種類
  • カードやボックスなど12種類のショートコード
  • カラー6種類×太さ3種類のマーカー
  • 10種類のボックス、10種類のボタン、10種類のラベル

上記装飾を「スマートエディター機能」で、ワンタッチで配置可能となっています!

「記事装飾でオリジナリティを出したい!」って人が使ったら、きっと満足できるかなと感じました!

 

メリット5:最先端のSEO対策が施されている

SEOの画像
最先端のSEO対策が施されている点も、大きなメリットと言えますね!

具体的には、どんなSEO対策が施されているかは次で解説しています!

 

メリット6:AMP・PWA対応されている

THE THORのAMP
前にSEO施策が施されていると説明しました。

その中でも以下2点はGoogleが推奨する新しめの規格として注目を浴びています↓

Googleが推奨する新しめの規格
  • AMP:モバイルでウェブページを閲覧する際に高速表示させるための規格、現在の主流。
  • PWA:モバイル向けWebサイトをスマホアプリのように使える仕組み、2017年頃から注目されている

 

THE THORのPWA

たとえばPWAは、「実装したら表示速度が3倍になった!」なんて事例もある注目の規格ですね。

 

メリット7:表示速度が国内最速レベル

THE THORの表示速度が国内最速レベルの画像
上記で表示速度が速くなるという説明をしましたが、どれくらい速いかと言うと、実は国内最高速レベルです!

ページ表示速度が速いと、グーグルに高評価を受けて上位表示されやすいので、収益を出すために重要なポイントなんですよね。

WordPressテーマの速度を比較した経験があるのですが、THE THORはかなり優秀な数値でしたよ。

「SEOで有利になるブログが作りたい!」という方には、オススメできるWordPressテーマですね!

 

実際に僕はTHE THOR(ザ・トール)を使ったら、SEOが爆発しましたね↓

関連記事

アフィリエイトを半年やってみた結果まずは、こちらの画像をご覧ください↓ もう1つの運営サイトである #サクキミ英語 がSEOブレイクしました❗実は、ある事情で、半年程前に記事を全て一端[…]

アフィリエイトを半年やってみた結果→SEO検索順位が爆発しました

また、その時に僕が実際に行ったSEO施策も以下の記事にまとめています↓

関連記事

アフィリエイトに有効なSEO対策を知りたい方へアフィリエイトを始めようとしている方!アフィリエイトで伸び悩んでいる方! こんな悩みはありませんか? 悩み アフィリエイトで稼ぐ[…]

アフィリエイトでSEO対策が必須な理由と対策方法【初心者向け】

 

メリット8:マニュアルが用意されている

THE THORのマニュアル
購入者向けにわかりやすいマニュアルが用意されています!

ちょっとわかりにくいのですが、管理画面の「ダッシュボード」を下の方にスクロールするとリンクが出てきます。

 

筆者
THE THORは使い方が難しいので、マニュアルがあるのはありがたいですよ^_^

 

ただ、正直、マニュアルに関してはもう一歩かなという印象はあります(笑)

普通にググった方がプロがわかりやすく解説してくれていますw

 

メリット9:会員フォーラムで会員同士の交流ができる

THE THORの会員フォーラム
THE THORには会員同士で交流ができる会員フォーラムというものがあります!

会員フォーラムでは、初心者が悩むポイントをわかりやすく解説してくれています。

無料で使えるYahoo!知恵袋みたいな感じですね!

 

筆者
僕はこの会員フォーラムがかなり助かりました!

 

メリット10:分析がしやすい見える化システム

THE THORの見えるかシステムの画像
THE THORのWordPressの投稿一覧の画面では、記事毎に、

  • 総合閲覧数
  • 平均閲覧数
  • タイトル文字数
  • 本文文字数
  • タイトル内キーワード数
  • 本文内キーワード数
  • 内部リンク数
  • 外部発リンク数

など、自分が必要な項目だけをチョイスして表示させることができます。

 

リアルタイムにわかる総合閲覧数で人気・不人気のページが一目で分かりますし、本文文字数でコンテンツのボリューム不足も検知できます。

調べたい特定のキーワードの数も検索をかけるとページ毎にわかりますので相互リンクなどを貼る場合は役に立ちます。

 

この見える化システムを活用することで、高価な分析ツールを導入しなくてもライバルの一歩先を行くSEO対策が可能となります。

 

筆者
ここでも、この見えるかシステムによってプラグイン不要になりますよ^_^

 

メリット11:1度購入すれば複数サイトで利用できる

解放的な画像
WordPressテーマによっては、1つのサイトごとにテーマを購入する必要があるものもあります。

THE THORは1度テーマを購入することで、複数サイトで利用することができます。

禁止されているジャンルもありませんので、テーマによってはNGなジャンルでも問題ありません!

 

 

こんな感じで、ネットでも評判になっています↑

僕も2つのサイトでTHE THOR(ザ・トール)を使ってますよ~^_^

 

 

THE THOR(ザ・トール)の評判・レビュー

評判・口コミの画像
では、そんなTHE THOR(ザ・トール)ですが、世間やネットではどんな評判なのか、紹介しましょう!

 

筆者
良い評判と悪い評判、どちらも紹介しますね^_^

 

良い評判・口コミ

まずは、良い評判・口コミからです!

 

良い口コミ・評判1

男性 / 30代

悩みに悩んだWordPressテーマは「 The Thor」にしました!

決め手は
・機能が豊富
・デザインがオシャレ
・着せ替えが便利
・比較的新しい(新しいもの好き)

サンゴと最後まで迷って、
こちらにしました。
朝活だけではやはり設定は終わらず🙌
これからがんばります😤

女性 / 20代

WordPress初心者にもおすすめ!

「The thor」の特徴

✅買い切りで1ライセンス複数サイトOK
✅SEO対策がされている
✅プラグインの数を減らせる
✅ショートコード標準装備
✅アイコンが498種類
✅口コミ・レビューが簡単

コミュニティも活発で割と使い易いので、WordPress初心者にもおすすめです😇

良い評判・口コミ2

男性 / 30代

プラグインが不要でサイトが高速化した!

ワードプレスのテーマを無料から「THE THOR」に変更してからまず調整したプラグイン
【停止】
・All In One SEO Pack
・Tweet, Like, Google +1 and Share
・WordPress Related Posts
【新規追加】
・Classic Editor
・ウィジェットのロジック

ザ・トールでもう一つサイト作っている最中なんだけど、とりあえず今あるサイトと同じ環境、テーマとプラグインを入れただけで、PageSpeed Insightsでものすごく良いスコア。

ちゃんと作れば爆速なんだろうな!


男性 / 30代

多機能すぎて寝れなくなる!

見出しデザインが53種類。アイコンが498種類。吹き出しや口コミパーツもお手軽に挿入できる。

適当にいじって遊んでいるだけで、あっという間に時間が経っちゃいます。

寝なきゃ。

良い評判・口コミ3

女性 / 30代

SEOが最強すぎる!

私はつい最近The Thorを購入しました。

理由はSEOに強い!ということが書いてあったから…。

ネットを1日見ましたが、比較的新しくプラグイン数が少なくて済む(でも互換性が悪いのもある)ので楽かと。

初心者から始めたので慣れるのに時間はかかりましたが、数日がっつり触れば慣れると思います。

SEOの点数98でした。


女性 / 20代

THE THORは最強のテーマ!機能面でめっちゃ便利!

ワードプレス the thor ザ・トールの内部リンク用と外部リンク用のショートコードは、編集画面の【ショートコード】にあります

内部リンク
ショートコード▶ブログカード

外部リンク
ショートコード▶サイトカード

これめっちゃ早くて便利過ぎですね!

 

悪い評判・口コミ

続いて、悪い評判・口コミです!

 

悪い評判・口コミ1

男性 / 30代

初心者の私には設定がつらい・・・

the thor はいい仕組みなのにマニュアルは手抜きで少し使いにくい。

ただ、この機能の豊富さとSEO施策を考えると捨てにくい。

使いこなせればかなり有益なのだろうが初心者の私にはけっこうつらい・・・


男性 / 20代

相性の悪いプラグインがある

THE THORにはテーマ自体にSEO対策が施されています。

他のSEO対策プラグインとは相性が悪く、公式が「使わないで」とアナウンスするほど…

「jetpack」や「All in One SEO Pack」を継続して使いたいという人は注意してください。

悪い評判・口コミ2

男性 / 40代

先進的な機能が多いが、マニュアルがまだ充実していない

THE THORは2018年にできたばかりのテーマなので、マニュアルがまだ充実していないです。

先進的な機能が多いので、使いこなせればかなり効果を発揮しますが、実例もまだ少ない状況なので、WordPress初心者でいきなりTHE THORを導入すると挫折してしまう人もいるかも。


女性 / 30代

運営者の方!会員フォーラムをもっと見て欲しい!

サポートが会員フォーラム形式で、ボランティアを名乗る管理者がなかなか開発元にエスカレーションしてくれへん。

会員同士のコミュニケーションは活発だけど、そこに運営者が入ってきてくれれば最高のテーマになるのに・・・

 

THE THOR(ザ・トール)の評判・口コミまとめ

まとめの画像

良い評判・口コミ
  • 悩みに悩んだWordPressテーマは「 The Thor」にしました!
  • WordPress初心者にもおすすめ!
  • プラグインが不要でサイトが高速化した!
  • 多機能すぎて寝れなくなる!
  • SEOが最強すぎる!
  • THE THORは最強のテーマ!機能面でめっちゃ便利!

 

悪い評判・口コミ
  • 初心者の私には設定がつらい・・・
  • 相性の悪いプラグインがある
  • 先進的な機能が多いが、マニュアルがまだ充実していない
  • 運営者の方!会員フォーラムをもっと見て欲しい!

 

こんな感じです!

正直、THE THOR(ザ・トール)に関しては、悪い評判・口コミはほとんどなかったですね!

 

悪い評判で目立ったものと言えば、

  • WordPress初心者には設定が大変
  • マニュアルがまだ充実していない

の2点が多かったです!

 

ただ、上記2点に関しては、僕みたいにTHE THOR使用者が画像付きで、初期設定の方法や、おすすめの設定方法を解説しているので、設定面で迷っても心配はいらないと思います^_^

 

僕も最初の1ヶ月は使い方がわからず、Google検索しまくっていましたからね(笑)

1年前でも検索すればたくさんノウハウがわかったので、今ではもっと有益な情報が載っているはずです!

 

正直、僕は無料テーマを使ったこともあるのですが、ブログやアフィリエイトをやるなら、

の2択しかないですね!

 

ここら辺は以下の記事で詳しく解説しています!
『THE THOR』と『AFFINGER5(アフィンガー5)【WING】』は好みによるところが大きいので、以下の解説記事で違いを確認しながら検討してみてください↓

関連記事

アフィリエイトにおすすめのWordpressテーマ選びに悩んでいる方へアフィリエイトを始めようとしている方!アフィリエイトを始めたばかりの方! こんな悩みはありませんか? 悩み[…]

アフィリエイトにおすすめのWordpressテーマ

 

僕はけっこうオシャレさを重視していたので、固いイメージのAFFINGER5(アフィンガー5)【WING】より、オシャレなTHE THOR(ザ・トール)を選びました!

 

筆者
皆さんもぜひ検討してみてください~^_^

 

 

僕がTHE THOR(ザ・トール)を選んだ5つの理由

重要なことをまとめている画像

最後におまけとして、僕が、最強のテーマであるTHE THOR(ザ・トール)選らんだ理由を紹介して終わりにしたいと思います!

 

筆者
お時間ある方は、少しお付き合いください^_^

 

僕がTHE THORを選んだ理由
  1. プラグインが不要でサイトが高速化し、SEOに有利になるから
  2. デザインがオシャレだったから(デザインも手抜きしたくなかった)
  3. 投稿記事のデザインの多様性とビジュアルエディター表示
  4. Googleが推奨するAMPとPWAをすでに導入していた
  5. 記事の管理・分析がしやすそうだったから(分析は最重要)

 

筆者
解説します!

 

前提知識:SEO効果はプラグインを導入すればどのテーマも同じ

SEOの画像
まず、大前提として覚えておいて欲しいことは、
SEOの効果というところだけで見れば・・・結論:どれも大差はありません!

 

学習者
どういうことですか?
THE THORは最強のSEOテーマなのでは?

 

筆者
そうです!
まぁ、焦らずに読み進めてください(笑)

 

なぜSEO効果というところだけで見ればどれも大差はないかと言うと、テンプレートの至らない部分を補佐するプラグインがあるからです。

 

代表的なプラグインで言えば

  • キャッシュプラグイン
  • SEOに必要な情報を記入できるプラグイン
  • 画像を圧縮するプラグイン

など。

 

これらのプラグインによって、テンプレートの至らない部分をサポートできるので、結果的にSEO的な効果はどんなテンプレートもそれほど大きく変わらないというのが結論なのです。

 

ただ、ここで見落としがちな落とし穴があるのです!

 

プラグインがあるとSEO的にも速度的にも・・大問題

テンプレートそのものにプラグインをいれてしまえばいいので代わりはありませんが、僕にとって邪魔だったのが「プラグインを導入しなければならない」という事でした。

 

ご存じの方も多いかと思いますが、

  • プラグインは導入すればするほどサイトパフォーマンスは低下します。
  • プラグインのプログラムによってサイトパフォーマンスは低下します。

 

つまり、導入するプラグインの数とプラグインの内容によってサイト全体のパフォーマンスに大きく影響があるのです。

 

WordPressのアップデートとプラグインのアップデートの兼ね合いでSEOが低下することもある

また、過去使えたプラグインが使えなくなったり、極端にパフォーマンスが低下する恐れもあります!

 

「上位表示してある程度アクセス集まってきたからちょっと休憩」とブログをちょっと休んでいる間にアップデートされて、これまで即座に表示されていたサイトが遅延するようになった。

 

でも、気づかずにある日、、、アナリティクスでアクセス&検索順位が低下していた。

  • 「え?アクセスも順位も低下してる!なぜ!?」
  • 「あれ?サイトパフォーマンスが超悪い!どうして!?」

と調べたらサイトのパフォーマンスが激減してるなんてことがあるのです。

 

しかし、この期間が1か月くらい経っていると何が原因かさっぱりわからないので原因探しに無茶苦茶時間がかかるんです。

更に、速度も低下します。

 

しっかりと定期的にメンテナンスをしないとこんなことがおこるのです。

そして、速度が遅いということはSEO的にもユーザビリティー的にも減点されてしまうのです。

 

でも・・・「あぁ、プラグイン使いたくないけど使わざる得ない。」という状況に本当に困っていたのです。

 

しかし、どうしようもないし仕方ない。そういうものだ!と諦めていた時にTHE THORと出会ったのです。

 

1.プラグインが不要でサイトが高速化し、SEOに有利になるから

上昇、アップの画像
僕は定期的に色んなテンプレートを頻繁に調査しています。

そんな中でSNSなどでTHE THORというテンプレートがいい!というツイートがいくつかあったので販売ページを見てみました。

が、こういうテンプレートの販売ページはどれも大体類似しているので「うーん・・どうだろうなぁ?」と思って見ていたら、プラグイン不要というのがウリみたいなので僕の悩んでいたことを解決してくれるかも!と思いました。

 

などなどプラグインを使わなくなったという声が結構ありました。

「ま、よさそうだし使ってみようか!」と導入してみようと思ったのです。

 

全てのプラグインがほぼ不要に

現在、僕が使っていること自体が証明しているように、結論は最高です。

 

まず、先ほど僕が一番悩んでいたプラグインの数が圧倒的に減りました↓

SEOを考慮した際に推奨されているプラグイン
  • All in One SEO Pack
  • Yoast SEO
  • W3 Total CacheWP
  • Fastest Cache
  • Jetpack

こういったよく推奨されているプラグインはどうしてもサイトパフォーマンスに影響するので、しぶしぶ使ったり自作で自分で導入したりしますね。

 

しかしTHE THORはプラグイン不要で必要な設定をするだけで下記のページスピードが変化しました↓

SEO点数:9→91!

 

筆者
この点数はGoogle search cosoleで調べることができますよ^_^

 

また、

  • ブログのPVを増やすランキングプラグイン
  • サイトの分析のために使われるプラグイン
  • リストマーケティングをする際に使うプラグイン

なども必要なく最初からTHE THORのテーマを導入すれば実装をされてるのです。

 

毎回、ブログを立ち上げる際にわずらわしいプラグインの導入と設定も必要なくなり、ほとんどのプラグインを削除することができたのです

しかも、バージョンアップも心配もありません。

 

必要なプラグイン

  • EWWW Image Optimizer
  • Google XML Sitemaps
  • WP Multibyte Patch
  • Akismet Anti-Spam
  • WebSub/PubSubHubbub

これだけいれておけば、とりあえずブログ運営をする上では何も問題ないくらいの状態になったのです。

 

きっとワードプレスのテーマを色々試している人は

「は?そんだけでいいの!?」そんな事あるの?!というくらい。

 

筆者
僕も最初は驚きました。

 

しかし、、、実際に使ってみるとこのTHE THOR(ザ・トール)には、僕にとってはこのプラグインが不要になる以外にもとてつもないメリットがあったのです。

 

2.デザインがオシャレだったから(デザインも手抜きしたくなかった)

THE THORはデザインがオシャレの画像
何と言ってもTHE THOR(ザ・トール)デザインが圧倒的にオシャレです!

 

よくブログ初心者はデザインなんかよりも記事を書いた方が良いと言われます!

これは、正しいと僕も思います!

が!、考えてみてください!

 

デザインがオシャレなサイトとダサいサイトどっちが伸びると思いますか?

 

絶対に、デザインはオシャレな方が伸びますよね?

ただ、前述した通り、ブログ初心者はデザインにこだわりすぎて記事の更新が進まなかったら本末転倒ですが、デザインにこだわらないのは、ただの甘えだと思います(笑)

 

THE THOR(ザ・トール)を導入すれば、1ヶ月もあれば絶対にオシャレなサイトにすることができます!

 

ほんの少し初期投資をかければ、楽にオシャレなサイトが作れるので、導入しない手はないと思います!

僕は、デザインも手を抜きたくなかったし、でも労力をかけたくなかったので、THE THORを導入しました!

 

 

3.投稿記事のデザインの多様性とビジュアルエディター表示

THE THORの投稿記事のデザインの多様性とビジュアルエディター表示
実はこれが一番僕にとっては驚きでした。

大概のWordPressのテンプレートの場合は、ボタンとかボックスとかワンクリックで何十パターン設置できますよ!的なものをウリにしているのですが・・・

好みのデザインがあったりなかったり・・結果自分で作るしかないというのがかなりありました。

 

しかも、作ってもビジュアルエディターではショートコードorCSSなので、出来上がった状態がわからなくなるのでプレビューと投稿画面を交互に見るしかなくなってしまいます。

しかし、THE THORの場合はビジュアルエディターで多様なオリジナルデザインを作る事ができるのです。

デザインを自らビジュアルエディターでカスタマイズすることができるのです。

 

僕はどちらかと言えば、プログラミングをやっていたので、コードも書けますし、記事執筆の時は、テキストエディタで書くのですが、記事装飾の時は、ビジュアルエディタを使ってます!

その方が圧倒的に時間短縮になり、効率的だからです!

 

THE THORは本当に効率的になるように設計されているので、効率重視の方はにはぴったりなテーマだと思います!

 

4.Googleが推奨するAMPとPWAをすでに導入していた

THE THORのAMP
Googleは時代によって推奨する規格というのがあります。

例えば、今は結構主流になっているのがAMP(Accelerated Mobile Pages)という規格がありますが、これはモバイルページを高速で表示させるための手法の事を言います。

このAMPによってスマホユーザーが素早くサイトを閲覧できるようになり、GoogleはAMPページに対して通常よりも上位に表示されるようになりました。(2018年)

このようにGoogleは推奨する規格があります。

 

Googleが推奨するPWAとは

THE THORのPWA

しかし、THE THORの販売ページでは上のキャプチャー画像にあるPWAという規格があると書かれています
他のWordPressテーマでは、こういったものは1つも見た事がなかったのでどういうものなのかを調べたところ(Progressive Web Apps)の略でスマホページをアプリのように使える仕組みです。

つまり、スマホにはいっているアプリのアイコンが表示されタップすると即座に表示される仕組みです。

 

完全にアプリっぽく使えるようになってます。

そして、2019年以降・・

PWAのGoogle規格

↑Googleが推奨しているのです。

 

つまり、THE THORのテンプレートは最新のSEOで推奨される規格にいち早く導入しているわけです。他のテンプレートではまだ導入していないのを考えるとTHE THORの開発者は最新機能を柔軟に取り入れる姿勢を持っているのがわかります。

 

筆者
僕もサクキミ英語でPWAは導入していますよ~^_^

 

5.記事の管理・分析がしやすそうだったから(分析は最重要)

THE THORの見える化システム
そして、最後に驚いたのが、記事管理が非常にしやすいところです。

WordPressは、記事数が増えれば増えるほど管理が非常に難しいのですが、THE THORは記事一覧画面でありとあらゆる情報が一目でわかるようになっています。

 

下記をご覧になってください↓
サクキミ英語の管理画面

これは、僕が運営しているもう一つのサイトサクキミ英語です!

 

学習者
先生、いろいろ個人情報が・・・(笑)

 

筆者
大丈夫です笑
別に見られても恥ずかしい結果はないので、公開してます(笑)

 

見てもらえばわかると思いますが、テンプレートそのものに記事のアクセスランキングがはいっているので平均閲覧数も表示されます。

 

『本文の文字数やタイトルの文字数』も表示され閲覧数順にも表示することが可能なので、非常に便利でこのような情報が表示されることによって僕は記事の編集が非常に楽になりました。

もちろんカテゴリー別でも表示されるので非常に便利です。

 

以上5つ僕がTHE THORを選らんだ5つの理由を紹介しました!

実際に僕はTHE THORを使ってからサイトが爆発的に伸びて、今では月30万円をやっと稼げるようになりました!

 

筆者
WordPressのテーマで悩んでいる方はTHE THORを選んでおけば間違いないと思うので、ぜひ検討してみてください~^_^

 

 

おまけ:『THE THOR』の凄さがわかる54の特徴・機能

THE THORの画像

最後におまけです!

ここまでいろいろと書いてきましたが、本記事では紹介しきれなかったものも含めてTHE THOR(ザ・トール)の凄さがわかる54の特徴をまとめておきますね!

 

この内容は公式サイトでも、紹介されている内容なので、気になる方は確認してみてください^_^

 

 

『THE THOR』の凄さがわかる54の特徴・機能はこちら↓

THE THORの凄さがわかる54の特徴・機能
  1. 圧倒的にSEOに強く抜群に上位表示されやすい
  2. 国内最高水準のサイト読み込み・表示速度
  3. 一流SEOコンサルタントのノウハウが凝縮
  4. HTML5+CSS3によるエラーのない最新のコーディング
  5. 構造化マークアップに対応した記事本文とパンくずナビ
  6. Googleが推奨する革新的技術「PWA」を標準装備
  7. モバイルページを高速表示させる「AMP」を標準装備
  8. Gzip 圧縮とブラウザキャッシュがワンクリックで設定可能
  9. 「見える化システム」でライバルの一歩先を行くSEO対策
  10. 記事ごとにtitle・meta description・meta robotの設定が可能
  11. カテゴリー・タグアーカイブページの内部SEO対策機能
  12. アクセスUPと収益最大化を後押しする「集客・収益支援システム」
  13. アフィリエイト広告などのタグを一元管理できる「タグ管理機能」
  14. ユーザーの視線に飛び込むCTAエリアで成果発生が止まらなくなる
  15. ブログの収益最大化を後押しする広告をワンクリックで設置
  16. ランキング作成機能で一流アフィリエイターの仲間入り
  17. カテゴリ・タグアーカイブページのコンテンツ化・収益化が可能
  18. LP(ランディングページ)用テンプレートを標準装備
  19. 美しく洗練されたデザイナーズサイトが誰でも簡単に作れる
  20. デザイン着せ替え機能でプロが作成したデザイナーズサイトが手に入る
  21. 自分だけのオリジナルデザインのサイトが簡単に作れる
  22. すべてのデバイスで100%レスポンシブデザイン
  23. スマホユーザーに優しいモバイルファースト設計
  24. 極限まで美しく洗練されたメイン画像が訪問者の心を鷲摑み
  25. カラー変更やレイアウト変更も自由自在
  26. デザイン初心者が作成してもバランスが崩れない
  27. 管理画面上からアイキャッチ画像を加工可能
  28. 見出しデザインは53種類×無限に選べる配色パターン
  29. 記事を華やかに彩るアイコンを498種類を標準装備
  30. 記事更新を楽にする12種類のショートコード
  31. マーカー・ボックス・ボタン・ラベルはデザインが豊富で色も自由自在
  32. 口コミ・レビュー・会話風吹出しなど、豊富なプリセットパーツ
  33. 記事上でカラムレイアウトを自由自在にアレンジ可能
  34. 「SEO・デザイン・機能」すべてが揃ったテーマ
  35. 国内最高クラスの機能数を誇るオールインワンテーマ
  36. スマートエディターで記事作成が自由自在
  37. サイトマップをワンクリックで自動生成
  38. 「スマート検索機能」で大規模メディア・ポータルサイト構築が思いのまま
  39. 記事下に表示される関連記事が回遊率を高める
  40. 押したくなるフォローボタンがSNSからのアクセスUPを促進する
  41. プラグインなしで記事に目次を挿入できる
  42. あると便利なお問い合わせフォームを標準搭載
  43. アーカイブページの表示順並び替え機能
  44. スマホ専用固定フッターがユーザビリティと回遊率をUP
  45. 豊富なオリジナルウィジェットを好きな位置に設置
  46. サイトタイトルのセパレーターを自由自在に変更可能
  47. 会員限定コンテンツページの作成が自由自在
  48. スタイリッシュなSNSシェアボタンでアクセスUP
  49. 一度購入したら、ずっと使い続けられるテーマです
  50. 「無料・無期限・無制限」安心のサポート&アフターフォロー体制
  51. テーマ購入者にのみ発行されるユーザーID
  52. 一流の開発スタッフ陣が本気で作成したテーマ
  53. 1ライセンスで複数サイトの利用が可能。利用可能ジャンル制限もなし
  54. 一流ブロガー・アフィリエイターのノウハウが吸収できる会員フォーラム

 

上記の54の特徴を以下の個のカテゴリごとに説明していきます↓

  1. SEOの特徴
  2. 収益化の特徴
  3. デザインの特徴
  4. エディタの特徴
  5. 機能の特徴
  6. サポートの特徴
  7. その他の特徴

 

1.SEOの特徴11個

SEOの画像

まずは、SEOの特徴を紹介します↓

SEOの特徴
  1. 圧倒的にSEOに強く抜群に上位表示されやすい
  2. 国内最高水準のサイト読み込み・表示速度
  3. 一流SEOコンサルタントのノウハウが凝縮
  4. HTML5+CSS3によるエラーのない最新のコーディング
  5. 構造化マークアップに対応した記事本文とパンくずナビ
  6. Googleが推奨する革新的技術「PWA」を標準装備
  7. モバイルページを高速表示させる「AMP」を標準装備
  8. Gzip 圧縮とブラウザキャッシュがワンクリックで設定可能
  9. 「見える化システム」でライバルの一歩先を行くSEO対策
  10. 記事ごとにtitle・meta description・meta robotの設定が可能
  11. カテゴリー・タグアーカイブページの内部SEO対策機能

 

1.圧倒的にSEOに強く抜群に上位表示されやすい

ザ・トールは、圧倒的にSEOに強く・抜群に上位表示されやすい「究極のSEO最適化テーマ」です。検索エンジンから評価されやすい内部構造と高速表示化を徹底的に追求。テーマ自体に十分なSEO対策が施されているため、SEO対策用プラグインも必要ありません。Google・Yahoo!で上位表示を狙いたい・アクセスUPを図り収益を増やしたい・SEO対策でライバルに差をつけたいという方に最適なテーマです。

2.国内最高水準のサイト読み込み・表示速度

ザ・トールは、「AMP・PWA」「Gzip 圧縮・ブラウザキャッシュ」「画像遅延読み込み・CSS非同期読み込み」など、高速表示を実現する最新かつ革新的な技術を多数装備。テーマ自体に十分な高速表示対策がされているため、キャッシュ系プラグインを使う必要はありません。その驚異的な表示速度の速さは国内最高水準を誇ります。Googleのスピードチェックツール「PageSpeed Insights」で90点以上のハイスコアが当たり前というレベルです。

3.一流SEOコンサルタントのノウハウが凝縮

ザ・トールは、SEOコンサルタントとして長年に渡り実績を築いてきた、FITのノウハウをすべて注ぎ込んだSEO最適化テーマです。小手先のSEOではなく、長期的に検索エンジンに評価される本物のSEO構造を追及したテーマに仕上げられており、ザ・トールのテスト版を試用したサイトでは、短期間で上位に表示されたといった報告を多数いただいています。

4.HTML5+CSS3によるエラーのない最新のコーディング

ザ・トールは、HTML5+CSS3による最新のコーディング・検索エンジンに優しい構造化マークアップに対応。検索エンジンから評価されやすい内部構造を徹底的に追求し、HTML・CSSの文法チェックツールで満点を取得。テーマ自体に構造的な内部SEO対策が十分に施されていますので、内部SEO対策で悩む必要はもうありません。ザ・トールならサイト運営者は記事作成だけに集中することができます。

5.構造化マークアップに対応した記事本文とパンくずナビ

ザ・トールは、記事本文とパンくずナビで構造化マークアップに対応。検索エンジンに正しいサイト情報を伝え、コンテンツが評価されやすい内部構造になっています。また、構造化データを用いることでサイトが検索結果に表示された際に目立ちやすくなる「リッチスニペット表示」にも対応しており、クリック率・アクセスUP効果が期待できます。

6.Googleが推奨する革新的技術「PWA」を標準装備

ザ・トールは、モバイルユーザーの利便性向上に役立ち、スマートフォン業界に革命を起こすと言われている革新的技術「PWA」を他社のテーマに先駆けて、いち早く導入。あなたのサイトがユーザーのスマホのホーム画面に表示され、圧倒的な表示速度とオフラインでも表示されるなどの機能が、あなたのユーザーを魅了します。国内での導入事例はまだ僅かですが、導入済みサイトでは表示速度が3倍以上、アクセス数が大幅に増えるなどの事例が報告されています。

7.モバイルページを高速表示させる「AMP」を標準装備

ザ・トールでは、GoogleとTwitterが共同で開発しているモバイル端末でWEBサイトを高速表示させる技術「AMP」を装備しています。AMPを有効化すれば、Googleの検索結果に表示された時にライバルよりも目立ちやすくなり、またページへアクセスしたときの速度が、通常ページの4倍以上になるとの報告もあります。モバイル端末におけるユーザービリティが大幅に向上し、間接的なSEO効果も期待できます。

8.Gzip 圧縮とブラウザキャッシュがワンクリックで設定可能

ザ・トールでは、サイトの表示速度を劇的に改善するGzip 圧縮とブラウザキャッシュをワンクリックで設定できます。GZIP圧縮は、ファイルをサーバー上で圧縮する方法の1つで、有効化するだけで転送量が40~50%も削減されます。ブラウザキャッシュはユーザーのブラウザに、閲覧中のWEBデータを保存させる方法です。同じデータが必要な場合はサーバーから取得する必要がなくなり、結果として大幅に表示速度を上げることができます。

9.「見える化システム」でライバルの一歩先を行くSEO対策

見える化システムは、記事ごとの「総合閲覧数・平均閲覧数・タイトル文字数・本文文字数・タイトル内キーワード数・本文内キーワード数・内部リンク数・外部発リンク数」など、SEO対策に必要な情報が一望できる画期的な分析ツールです。見える化システムを活用することで、高価な分析ツールを導入しなくてもライバルの一歩先を行くSEO対策が可能となります。

10.記事ごとにtitle・meta description・meta robotの設定が可能

ザ・トールは、記事ごとにtitleタグとh1タグを別に設定できるため、検索結果に表示されるタイトルと実際の記事タイトルの表記を別に設定できるなど、きめ細かい・柔軟性の高いSEO対策が可能です。また、記事ごとにmeta descriptionを設定することで、設定した文章が検索結果にページ説明文として表示され、クリック率UP効果が期待できます。

11.カテゴリー・タグアーカイブページの内部SEO対策機能

通常のテーマは、カテゴリ・タグページなどのアーカイブページへのSEO対策が不十分なものが多いですが、ザ・トールは違います。ザ・トールは、カテゴリ・タグページでも個別にtitle・meta descriptionの設定が可能です。アーカイブページにも十分なSEO対策を行うことで、アクセスUP効果が期待できます。

 

 

2.収益化の特徴7個

お金を持っている女性の画像

続いて、THE THOR(ザ・トール)収益化の特徴を紹介します!

収益化の特徴
  1. アクセスUPと収益最大化を後押しする「集客・収益支援システム」
  2. アフィリエイト広告などのタグを一元管理できる「タグ管理機能」
  3. ユーザーの視線に飛び込むCTAエリアで成果発生が止まらなくなる
  4. ブログの収益最大化を後押しする広告をワンクリックで設置
  5. ランキング作成機能で一流アフィリエイターの仲間入り
  6. カテゴリ・タグアーカイブページのコンテンツ化・収益化が可能
  7. LP(ランディングページ)用テンプレートを標準装備

 

筆者
解説します!

 

1.アクセスUPと収益最大化を後押しする「集客・収益支援システム」

ザ・トールには、ブログ・アフィリエイトサイトのアクセスUP・収益の最大化を図るための必須機能を網羅した「集客・収益支援システム」を搭載。通常、1時間掛かるタグの入れ替え作業を数秒で完了させるタグ管理機能、爆発的な成果を呼び込むCTAエリア、リピータを急増させる革新的技術PWAなど、アクセスと収益を爆発的に高めるための先進的な機能の数々が、あなたを一流のブロガー・アフィリエイターへと導きます。

2.アフィリエイト広告などのタグを一元管理できる「タグ管理機能」

タグ管理機能はアフィリエイト広告などのタグを一元管理できる優れもの。他のWordPressテーマなら1時間以上掛かる作業が「タグ管理機能」を使えばクリック1つ、ほんの数秒で終了。サイトの運営効率が劇的に改善され、あなたの収益性は飛躍的に高まります。これ以外にもタグ管理機能には、広告タグのクリック率を自動計測する機能など、サイトの収益化対策に必要な機能が網羅されています。

3.ユーザーの視線に飛び込むCTAエリアで成果発生が止まらなくなる

行動導線分析から導き出された、ユーザーの視線に飛び込む位置にCTAエリア(行動喚起エリア)を設置可能。記事を読んだ直後の行動意欲が高まっている位置にCTAを設置することで、ユーザーを「商品成約・資料請求・お問い合わせ」などの行動に誘い、あなたのサイトに収益UPをもたらすでしょう。

4.ブログの収益最大化を後押しする広告をワンクリックで設置

インフィード広告やダブルレクタングル広告など、収益性の高い広告を記事に溶け込ませた形で複数配置することが可能。閲覧者の視線の動きや行動導線から計算された、クリックされやすい位置に広告を配置することで、広告のクリック率が格段にUP。AdSense広告などを活用したブログの収益化を狙うブロガーには必須機能です。

5.ランキング作成機能で一流アフィリエイターの仲間入り

一流アフィリエイターの多くがランキングサイト・比較サイトを収益源としており、アフィリエイトで大きな収益を上げたいならランキングサイト・比較サイトは必須のジャンルです。ザ・トールの「ランキング作成機能」なら、デザイン性に優れ・成果に結びつくランキングサイト・比較サイトがクリック操作だけで完成。あなたを一流のアフィリエイターへと導きます。

6.カテゴリ・タグアーカイブページのコンテンツ化・収益化が可能

通常のテーマでは、カテゴリ・タグなどのアーカイブページは、記事一覧だけが並んだ味気ないものになりますが、ザ・トールは、カテゴリ・タグページのトップに「自由コンテンツエリア」を設置することが可能。広告・商品ランキングなどをアーカイブ上部の目立つ位置に配置することで、アーカイブページの収益化を図ることも可能です。また、アーカイブページのコンテンツを豊かにすることでSEO評価が高まりアクセスUPも図れます。

7.LP(ランディングページ)用テンプレートを標準装備

通常のサイトと異なり、LPには訪問者が知りたい情報が1ページに集約されています。LPにアクセスした訪問者は画面を縦にスクロールさせていくだけで、必要な情報を全て取得できます。自然と商品・サービスへの理解度が高まり、注文やお問い合わせなどのアクションを高確率で起こしてもらいやすくなります。ザ・トールは、LP(ランディングページ)用テンプレートを標準装備。記事作成画面からワンクリックでLP用のテンプレートを設置できます。

 

 

3.デザインの特徴9個

THE THORはデザインがオシャレの画像

続いて、THE THOR(ザ・トール)デザインの特徴を紹介します!

デザインの特徴
  1. 美しく洗練されたデザイナーズサイトが誰でも簡単に作れる
  2. デザイン着せ替え機能でプロが作成したデザイナーズサイトが手に入る
  3. 自分だけのオリジナルデザインのサイトが簡単に作れる
  4. すべてのデバイスで100%レスポンシブデザイン
  5. スマホユーザーに優しいモバイルファースト設計
  6. 極限まで美しく洗練されたメイン画像が訪問者の心を鷲摑み
  7. カラー変更やレイアウト変更も自由自在
  8. デザイン初心者が作成してもバランスが崩れない
  9. 管理画面上からアイキャッチ画像を加工可能

 

筆者
解説します!

 

1.美しく洗練されたデザイナーズサイトが誰でも簡単に作れる

ザ・トールは、美しく・おしゃれで・洗練されたデザインのサイトを、誰でも簡単に作れる「国内トップクラスのデザイナーズテーマ」です。一般的なWordPressテーマでは、デザインの初期設定だけで数時間~数日掛かってしまいますが、ザ・トールなら「カスタマイザー」での直感的なクリック操作だけで、プロ同様の美しいデザインが完成します。CSSの編集をする必要もありませんので初心者でも安心です。

2.デザイン着せ替え機能でプロが作成したデザイナーズサイトが手に入る

デザイン着せ替え機能は、プロのデザイナーが作成したデモサイトと同じサイトがワンクリックで完成してしまう優れた機能。デザインの初期設定が必要ないのでデザインが苦手という方には大変便利な機能です。プロ作成のデザイナーズサイトが一瞬で完成し、直ぐにサイト運営をスタートさせることができます。ザ・トールなら、もうデザイン設定で悩む必要はありません。

3.自分だけのオリジナルデザインのサイトが簡単に作れる

一般的な有料テーマでは同じテーマを使用するユーザーのサイトと、デザインが似通ってしまうものですが、ザ・トールなら心配不要。ザ・トールは拡張性・カスタマイズ性が極めて高いため、自分だけのオリジナルデザイン作成が自由自在。しかも「カスタマイザー」からのクリック操作だけでカスタマイズ出来てしまうのでCSSを編集する必要もありません。ザ・トールなら、他のユーザーとデザインが被ってしまって……という悩みも解決してくれます。

4.すべてのデバイスで100%レスポンシブデザイン

ザ・トールは、スマホ・タブレット・PC・ワイドPCなど、どんな端末から閲覧しても美しく・読みやすく最適化されたレスポンシブデザインを採用。どのサイズの端末から閲覧してもストレスなく・心地よい・読みやすいデザインを保ちます。ザ・トールの美しく・読みやすいレスポンシブデザインは、閲覧者のユーザビリティ・満足度を高め、離脱を防ぐとともに、あなたのサイトのアクセスUP・収益アップを力強く後押しします。

5.スマホユーザーに優しいモバイルファースト設計

スマートフォンの急速な普及により、多くのサイトでPCよりもスマホからのアクセスの方が多くなっている今、スマホなどモバイルからのアクセスに最適化されていないサイトは、閲覧や操作がし難く、離脱率が高まってしまいます。ザ・トールは、スマホなどモバイルユーザーがストレスなく閲覧や操作ができるように、モバイルファースト設計を採用。モバイルユーザーの気持ちを考えたサイト設計にすることで、離脱率の改善・収益性向上に大いに役立ちます。

6.極限まで美しく洗練されたメイン画像が訪問者の心を鷲摑み

一番初めに訪問者の視線に入るメインビジュアル(画像)は、サイトの第一印象を決定づける大切な要素です。ザ・トールは、静止画・背景動画・スライドショーの3パターンからメインビジュアルを選択可能。更に「カスタマイザー」からクリック操作だけで、画像や動画を美しく加工することも可能。画像編集ソフトを用いて加工する手間もありません。

7.カラー変更やレイアウト変更も自由自在

ザ・トールは、ほぼすべてのパーツが自分の好みの色に設定でき、レイアウト変更も自由自在。サイドバーの有無もページ単位で変更可能。ヘッダーを追従させたり、スマホ表示専用の固定フッターも設置できます。カスタマイズは「カスタマイザー」からの直感的なクリック操作だけで完了。HTMLやCSSをいじる必要もありませんので初心者でも安心です。

8.デザイン初心者が作成してもバランスが崩れない

ザ・トールは、デザイン経験のない方やWordPressに慣れていない方など、どなたが使っても美しいデザインが完成できるWordPressテーマです。「カスタマイザー」から自由にデザインをカスタマイズしても、バランスの取れた美しいデザインになるように工夫しています。デザイン初心者でも安心して自分オリジナルのサイトを作ることが可能です。

9.管理画面上からアイキャッチ画像を加工可能

アイキャッチは、ユーザーの注意を引き付け記事へと誘導させ、クリック意欲を刺激するための画像です。ザ・トールなら、「カスタマイザー」からクリック操作だけでアイキャッチ画像に加工を施すことが可能です。画像をモノクロやセピアにしたり、マウスオーバー時に色付きのマスクをかぶせたり。デザイン経験のない初心者でも、画像加工ソフトを使うことなく、雰囲気のあるアイキャッチ画像に仕上げることが可能です。

 

 

4.エディタの特徴6個

THE THORの投稿記事のデザインの多様性とビジュアルエディター表示

続いて、THE THOR(ザ・トール)エディタの特徴を紹介します!

エディタの特徴
  1. 見出しデザインは53種類×無限に選べる配色パターン
  2. 記事を華やかに彩るアイコンを498種類を標準装備
  3. 記事更新を楽にする12種類のショートコード
  4. マーカー・ボックス・ボタン・ラベルはデザインが豊富で色も自由自在
  5. 口コミ・レビュー・会話風吹出しなど、豊富なプリセットパーツ
  6. 記事上でカラムレイアウトを自由自在にアレンジ可能

 

筆者
解説します!

 

1.見出しデザインは53種類×無限に選べる配色パターン

読者の目に一番初めに飛び込む記事の見出し。美しい見出しデザインは記事を魅力的にしてくれます。しかし、見出しを1からデザインするのは手間ですし、CSSの知識がない人にとってはハードルが高い作業です。ザ・トールなら、53種類もの見出しデザインを初めからご用意していますので見出しのデザインで悩む必要はありません。配色パターンも自由自在に変更可能ですので、どんなジャンルの記事でも最適な見出しを選ぶことができます。

2.記事を華やかに彩るアイコンを498種類を標準装備

文字ばかりの味気ない記事では、閲覧者の離脱率も高まります。記事内にアイコンを挿入することで、記事を読みやすくすると共に、記事を見映え良く仕上げることが出来ます。ザ・トールには、記事を華やかに彩る498種類のアイコンを標準装備。好みの位置にワンクリックでアイコンを挿入することができます。アイコンの種類は多種多様。様々なジャンルのアイコンが揃っていますので、どんなジャンルの記事でも十分カバーしてくれます。

3.記事更新を楽にする12種類のショートコード

ザ・トールには、記事更新を楽にし記事作成の時短効果が高い12種類のショートコードをご用意しました。サイト内回遊率の改善効果が高いサイトカード(内部リンク)、美しいデザインで発リンクが設定できるブログカード、ユーザビリティ向上に役立つ目次、収益性UP効果の高い記事内広告など、様々な記事パーツをワンクリックで設置することが可能です。

4.マーカー・ボックス・ボタン・ラベルはデザインが豊富で色も自由自在

ザ・トールには、記事装飾やコンテンツ作成に役立つ「マーカー・ボックス・ボタン・ラベル」などのスタイルを豊富に用意。6種類のカラー&3種類の太さを揃えたマーカー、10種類のボックス、10種類のボタン、10種類のラベルを標準装備。尚且つ、ボックス、ボタン、ラベルは、好みに合わせて色やデザインのカスタマイズが可能。自分だけのオリジナルパーツが簡単に作成できます。

5.口コミ・レビュー・会話風吹出しなど、豊富なプリセットパーツ

ザ・トールには、記事のコンテンツに彩りを加えコンテンツを豊かにする「口コミボックス・レビューボックス・会話風吹き出し」などのプリセットパーツを多数ご用意しています。すべてのパーツは記事中の好きな位置にワンクリックで挿入可能。更に色やデザインの変更も自由自在。うまく活用すればユーザーに自慢のコンテンツをより楽しんでもらえるようになります。

6.記事上でカラムレイアウトを自由自在にアレンジ可能

ザ・トールには、記事内で2カラム、3カラムとレイアウトを自由にアレンジすることが可能です。横並びで3つ画像を見せたい時などは、エディタ上にある「3カラム」を選択。左に画像右に文章を掲載したければ、「2カラム3:7」を選択。思い通りのレイアウトがワンクリックで簡単に実現できるため、CSSの記述方法を学ぶ必要もありません。

 

 

5.機能の特徴15個

パソコン(PC)とスマホの画像

続いて、THE THOR(ザ・トール)機能の特徴を紹介します!

機能の特徴
  1. 「SEO・デザイン・機能」すべてが揃ったテーマ
  2. 国内最高クラスの機能数を誇るオールインワンテーマ
  3. スマートエディターで記事作成が自由自在
  4. サイトマップをワンクリックで自動生成
  5. 「スマート検索機能」で大規模メディア・ポータルサイト構築が思いのまま
  6. 記事下に表示される関連記事が回遊率を高める
  7. 押したくなるフォローボタンがSNSからのアクセスUPを促進する
  8. プラグインなしで記事に目次を挿入できる
  9. あると便利なお問い合わせフォームを標準搭載
  10. アーカイブページの表示順並び替え機能
  11. スマホ専用固定フッターがユーザビリティと回遊率をUP
  12. 豊富なオリジナルウィジェットを好きな位置に設置
  13. サイトタイトルのセパレーターを自由自在に変更可能
  14. 会員限定コンテンツページの作成が自由自在
  15. スタイリッシュなSNSシェアボタンでアクセスUP

 

筆者
解説します!

 

1.「SEO・デザイン・機能」すべてが揃ったテーマ

ザ・トールは「SEO・デザイン・機能」すべてが揃ったWordPressテーマです。初心者でも簡単に操作できるように使い易さも追求。ザ・トールはWordPress初級者~上級者までどんなユーザーでも満足していただける国内トップクラスのWordPressテーマです。WordPressテーマを選ぶならザ・トール以外の選択肢はありません。

2.国内最高クラスの機能数を誇るオールインワンテーマ

他のテーマではプラグインを使い、カスタマイズしないと実装できない機能を、ザ・トールでは当たり前のように標準装備しています。もう予期せぬ不具合を起こすプラグインに頼る必要はありません。「あの機能も欲しい、この機能も欲しい」と欲張ってプラグインを入れ過ぎ、「サイトの表示が重なってしまった……」といった心配をする必要もありません。

3.スマートエディターで記事作成が自由自在

スタイル、プリセットパーツ、ショートコードなど、記事を読みやすく華やかに彩る記事パーツをワンクリックで設置できる「スマートエディター機能」を搭載。記事パーツのカラーやデザイン変更も自由自在です。「スマートエディター機能」を使えば、今日からあなたもプロの編集者。もう記事作成に悩むこともなくなります。

4.サイトマップをワンクリックで自動生成

サイトマップは、検索エンジンと訪問者の双方に、そのサイトにどのようなページがあるのかを伝え、ユーザビリティの改善やSEOの向上に非常に重要な役割があります。ザ・トールは、サイトマップをワンクリックで自動生成することが可能。ユーザーの利便性向上が図れるほか、新しく公開したページがインデックスされるスピードが速くなる・検索エンジンのクローラーの回遊性が向上するなど、様々な効果が期待できます。

5.「スマート検索機能」で大規模メディア・ポータルサイト構築が思いのまま

複数条件検索(絞り込み条件検索)が可能な「スマート検索機能」を搭載。これだけ高性能な検索機能を標準装備しているテーマは滅多にありません。「スマート検索機能」を使えば、HP作成会社に依頼すれば数百万円掛かる大規模メディアサイト・本格的なポータルサイトも自分で構築することが可能です。

6.記事下に表示される関連記事が回遊率を高める

サイト内回遊率の改善は、SEO対策・収益対策上も重要な課題です。記事を読み終えた直後のユーザーの視線に自然に飛び込む位置に「関連記事一覧」を設置することで、他の記事も読んでもらいやすくなり回遊率UPにつながります。通常のテーマだと関連記事を設置するにはプラグインが必要ですが、ザ・トールならプラグインは不要。「カスタマイザー」からワンクリックで設置可能です。

7.押したくなるフォローボタンがSNSからのアクセスUPを促進する

記事下にはFacebook、Twitterのフォローボタンを表示したり、フォローボックスを設置することが可能です。閲覧者の行動導線分析から導き出されたクリックされやすい位置にフォローボタンを配置することで、SNS経由でのアクセスUP効果が期待できます。また、フォローボタンの表示非表示は「カスタマイザー」からワンクリックで切り替え可能です。

8.プラグインなしで記事に目次を挿入できる

目次があることで、どのような内容のその記事が書かれているかを理解しやすく、読みたい部分をすぐ読めることでユーザビリティが高まります。また、目次を設置することで検索順位が上がる事例もあり、SEO効果も期待できます。ザ・トールでは、「カスタマイザー」からワンクリックで目次の表示・非表示を切り替え可能。また、目次を表示したくない記事は個別に非表示にすることも可能です。

9.あると便利なお問い合わせフォームを標準搭載

通常のテーマでは、「お問い合わせフォーム」を設置するにはプラグインが必要ですが、ザ・トールには、ビジネス用のホームページには不可欠な「お問い合わせフォーム」を標準搭載しています。設置方法も簡単、記事作成画面からクリックだけで設置完了です。お問い合わせいただいた方にはサンクスメッセージを自動返信する便利な機能も付いています。

10.アーカイブページの表示順並び替え機能

カテゴリ・タグといったアーカイブぺージの記事表示順は、新着順になっているのが一般的ですが、ザ・トールでは、アクセス数の多い人気記事のランキング順表示にも対応いたしました。また、ザ・トールの優れているポイントは新着順と人気順表示を閲覧者側からも選択できるという点です。閲覧者側からも表示順を任意に選択できる仕様とすることで、閲覧者のユーザビリティーを最大限に高める工夫がなされています。

11.スマホ専用固定フッターがユーザビリティと回遊率をUP

ザ・トールはスマホ専用の固定フッターを設置することが可能です。フッターにホームボタン・各種リンクボタン・SNSシェアボタンなど、重要な動線を固定で配置しておくことで、ユーザビリティの向上が図れ、サイト内回遊率を改善させる効果、SNSへのシェア率を高める効果などが期待できます。

12.豊富なオリジナルウィジェットを好きな位置に設置

画像付き新着記事・人気記事・カテゴリ人気記事・タブコンテンツ・著作者情報・広告・QRコードなど、ザ・トール専用のウィジェットを多数ご用意。トップページの上下、投稿ページの上下、サイドバー、フッターなど、好きな位置にウィジェットを設置することが可能です。設置の仕方もとても簡単で、使いたいウェジェットをドラッグして好きな位置にドロップしたら完了です。

13.サイトタイトルのセパレーターを自由自在に変更可能

通常のWordPressテーマでは検索結果に表示されるサイトタイトルのセパレーター(区切り文字)は簡単には変更できません。タイトルのセパレーターを変更するには、functions.phpにコードを追加する必要があります。でも、ザ・トールならそんな手間は一切不要。「カスタマイザー」から、セパレーターの変更が自由自在に可能です。

14.会員限定コンテンツページの作成が自由自在

WordPressでは記事を公開する際に、公開状態をパスワード保護に設定すると、パスワードを知っている人のみが閲覧できるようにすることができます。しかし、保護ページはタイトルに「保護中」と表示され不格好だったり、案内分のテキストの変更ができないなど不便な点があります。しかし、ザ・トールでは「パスワード保護ページ設定」から案内文のテキストなどを自由に変えられ、会員限定ページの構築も思いのままです。

15.スタイリッシュなSNSシェアボタンでアクセスUP

SNSでシェアされることで投稿記事が拡散され、アクセスUPが図れるだけでなく、記事の注目度が上がることで、結果としてSEO効果も期待できます。ザ・トールは、シェアボタンがクリックされやすいよう、記事の上下の目立つ位置にシェアボタンを配置することが可能です。また、シェアボタンのデザインも11種類用意しているので、どんなジャンルの記事でもマッチしたデザインを選ぶことができます。

 

 

6.サポートの特徴3個

サポートの画像

続いて、THE THOR(ザ・トール)サポートの特徴を紹介します!

サポートの特徴
  1. 一度購入したら、ずっと使い続けられるテーマです
  2. 「無料・無期限・無制限」安心のサポート&アフターフォロー体制
  3. テーマ購入者にのみ発行されるユーザーID

 

筆者
解説します!

 

1.一度購入したら、ずっと使い続けられるテーマです

ザ・トールは、バージョンアップ・機能追加・機能改善を繰り返す「成長・進化し続けるWordPressテーマ」です。一度購入すれば、その後のバージョンアップ・機能追加改善など、すべて無料で受けられます。ザ・トールの成長と進化は止まることを知りません。今後も利用者の方からのご要望や最新の技術を積極的に取り入れ、常に時代の最先端のテーマであり続けます。

2.「無料・無期限・無制限」安心のサポート&アフターフォロー体制

私たちFITは、ご購入後もユーザーの方々に安心してテーマをご使用いただくために、出来る限りのアフターフォロー体制を整えてお待ちしています。テーマインストール時の「安心メールサポート」は、インストールが無事完了するまでお客様選任の担当者がサポートします。テーマ導入後は、分かりやすい操作マニュアル・充実のQAマニュアル・質疑応答可能な「会員フォーラム」などをご用意。サイト運営をしっかりサポートいたします。

3.テーマ購入者にのみ発行されるユーザーID

FITでは、お客様の利便性向上のために、テーマご利用者様に固有のユーザーIDを発効しております。テーマ管理画面からユーザーIDを入力することで、テーマの無料アップデートを受けられるなど、便利なサービスを受けることが可能となります。

 

 

7.その他の特徴3個

その他の特徴の画像

続いて、THE THOR(ザ・トール)その他の特徴を紹介します!

その他の特徴
  1. 一流の開発スタッフ陣が本気で作成したテーマ
  2. 1ライセンスで複数サイトの利用が可能。利用可能ジャンル制限もなし
  3. 一流ブロガー・アフィリエイターのノウハウが吸収できる会員フォーラム

 

筆者
解説します!

 

1.一流の開発スタッフ陣が本気で作成したテーマ

開発スタッフには、一流のWEBデザイナー・SEOコンサルタント・月間数百万円稼ぐアフィリエイター・年間1000万円稼ぐブロガーなど、各界の精鋭が集い、彼らの知識とノウハウを余すことなく詰め込みました。ザ・トールは「SEO・デザイン・機能」とすべてが揃った、これまでの常識を覆すオールインワンテーマです。ブログ・アフィリエイトサイトで集客・収益を増やしたいならザ・トール以外の選択肢はありません。

2.1ライセンスで複数サイトの利用が可能。利用可能ジャンル制限もなし

FITのテーマは(自己所有サイトであれば)1ライセンスで複数のサイトにお使いいただくことが可能です。使用可能数に上限はありません。他の有料テーマのように使用可能なサイトのジャンル制限もありませんので、どのようなジャンルのサイトにも利用することが可能です。利用制限が少なく自由度が高いのがFITのテーマの特徴です。

3.一流ブロガー・アフィリエイターのノウハウが吸収できる会員フォーラム

会員フォーラムには、一流のブロガー・アフィリエイターの方々も多数参加予定。ビジネスで成功するには、その分野で成功している人間からノウハウを吸収することが近道です。その分野の成功者の方々との会員フォーラムでの質疑応答などの交流の機会は、ブロガー・アフィリエイターとして成功を目指す方々にとって大変貴重な学びの場になることは間違いありません。

 

 

『THE THOR』の凄さがわかる54の特徴まとめ

まとめの画像

特徴「THE THOR」の凄さがわかる54の特徴・機能
1.SEOの特徴1.圧倒的にSEOに強く抜群に上位表示されやすい
2.国内最高水準のサイト読み込み・表示速度
3.一流SEOコンサルタントのノウハウが凝縮
4.HTML5+CSS3によるエラーのない最新のコーディング
5.構造化マークアップに対応した記事本文とパンくずナビ
6.Googleが推奨する革新的技術「PWA」を標準装備
7.モバイルページを高速表示させる「AMP」を標準装備
8.Gzip 圧縮とブラウザキャッシュがワンクリックで設定可能
9.「見える化システム」でライバルの一歩先を行くSEO対策
10.記事ごとにtitle・meta description・meta robotの設定が可能
11.カテゴリー・タグアーカイブページの内部SEO対策機能
2.収益化の特徴12.アクセスUPと収益最大化を後押しする「集客・収益支援システム」
13.アフィリエイト広告などのタグを一元管理できる「タグ管理機能」
14.ユーザーの視線に飛び込むCTAエリアで成果発生が止まらなくなる
15.ブログの収益最大化を後押しする広告をワンクリックで設置
16.ランキング作成機能で一流アフィリエイターの仲間入り
17.カテゴリ・タグアーカイブページのコンテンツ化・収益化が可能
18.LP(ランディングページ)用テンプレートを標準装備
3.デザインの特徴19.美しく洗練されたデザイナーズサイトが誰でも簡単に作れる
20.デザイン着せ替え機能でプロが作成したデザイナーズサイトが手に入る
21.自分だけのオリジナルデザインのサイトが簡単に作れる
22.すべてのデバイスで100%レスポンシブデザイン
23.スマホユーザーに優しいモバイルファースト設計
24.極限まで美しく洗練されたメイン画像が訪問者の心を鷲摑み
25.カラー変更やレイアウト変更も自由自在
26.デザイン初心者が作成してもバランスが崩れない
27.管理画面上からアイキャッチ画像を加工可能
4.エディタの特徴28.見出しデザインは53種類×無限に選べる配色パターン
29.記事を華やかに彩るアイコンを498種類を標準装備
30.記事更新を楽にする12種類のショートコード
31.マーカー・ボックス・ボタン・ラベルはデザインが豊富で色も自由自在
32.口コミ・レビュー・会話風吹出しなど、豊富なプリセットパーツ
33.記事上でカラムレイアウトを自由自在にアレンジ可能
5.機能の特徴34.「SEO・デザイン・機能」すべてが揃ったテーマ
35.国内最高クラスの機能数を誇るオールインワンテーマ
36.スマートエディターで記事作成が自由自在
37.サイトマップをワンクリックで自動生成
38.「スマート検索機能」で大規模メディア・ポータルサイト構築が思いのまま
39.記事下に表示される関連記事が回遊率を高める
40.押したくなるフォローボタンがSNSからのアクセスUPを促進する
41.プラグインなしで記事に目次を挿入できる
42.あると便利なお問い合わせフォームを標準搭載
43.アーカイブページの表示順並び替え機能
44.スマホ専用固定フッターがユーザビリティと回遊率をUP
45.豊富なオリジナルウィジェットを好きな位置に設置
46.サイトタイトルのセパレーターを自由自在に変更可能
47.会員限定コンテンツページの作成が自由自在
48.スタイリッシュなSNSシェアボタンでアクセスUP
6.サポートの特徴49.一度購入したら、ずっと使い続けられるテーマです
50.「無料・無期限・無制限」安心のサポート&アフターフォロー体制
51.テーマ購入者にのみ発行されるユーザーID
7.その他の特徴52.一流の開発スタッフ陣が本気で作成したテーマ
53.1ライセンスで複数サイトの利用が可能。利用可能ジャンル制限もなし
54.一流ブロガー・アフィリエイターのノウハウが吸収できる会員フォーラム

まとめ:THE THOR(ザ・トール)はおすすめ!WordPressのテーマとして最強!

遠くを眺めている画像

いかがでしたか?

今回は、僕が実際に現在進行形で使っているTHE THOR(ザ・トール)という最強のSEO対策が施されているWordPressテーマについて『メリット、デメリット、世間の評判・レビュー、僕が選んだ理由』を中心に徹底解説しました!

アフィリエイトで結果を出すなら、WordPressは必須ですし、テーマ選びは重要です!

 

僕は、今までWordPressテーマをいくつか試してきましたが、上記で述べた5つの理由からTHE THOR(ザ・トール)を選べば間違いないと思います!

ブログやアフィリエイトを始めたら必ず使うことをおすすめします!

 

恐らく、WordPressのテーマは以下の2強の時代になるではないでしょうか?

 

僕はオシェレさを取り、THE THORの方が好きでした^_^
ここら辺の話は以下の記事で解説しています↓

関連記事

アフィリエイトにおすすめのWordpressテーマ選びに悩んでいる方へアフィリエイトを始めようとしている方!アフィリエイトを始めたばかりの方! こんな悩みはありませんか? 悩み[…]

アフィリエイトにおすすめのWordpressテーマ

 

上記の2つのテーマなら間違いないと思いますよ~^_^
僕はこのテーマのおかげで、検索順位が爆上がりしましたからね↓

関連記事

アフィリエイトを半年やってみた結果まずは、こちらの画像をご覧ください↓ もう1つの運営サイトである #サクキミ英語 がSEOブレイクしました❗実は、ある事情で、半年程前に記事を全て一端[…]

アフィリエイトを半年やってみた結果→SEO検索順位が爆発しました

 

ちなみに、WordPressを導入していない方は、以下の記事で『WordPressの導入方法からWordPressテーマの初期設定(テーマの導入)まで』を画像付きで解説しているので、参考にしてみてください↓

関連記事

WordPressでブログアフィリエイトを始めようとしている方アフィリエイトを始めようとしている方!WordPressをインストールしようとしているそこのあなた!こんな悩みはありませんか?悩み WordPr[…]

【初心者向け】WordPressでアフィリエイトを始める全手順と初期設定

 

そして、『THE THOR』を導入したら後はやるだけですね↓

関連記事

アフィリエイトで稼ぐやり方・方法を知りたい方へアフィリエイトを始めるか悩んでいる方!アフィリエイトで稼ぐやり方・方法を知りたい方! こんな悩みはありませんか? 悩み アフィリ[…]

アフィリエイトのやり方・方法
関連記事

アフィリエイトで稼ぐコツを知りたい方へアフィリエイトを始めた方!アフィリエイトに取り組んでいる方! こんな悩みはありませんか? 悩み アフィリエイトを始めたけど月1万円も稼げ[…]

アフィリエイトで稼ぐコツ

 

 

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

THE THOR(ザ・トール)の評判【凄さがわかる54の機能・特徴も解説】
最新情報をチェックしよう!
>このブログは最強のWordPressテーマ『THE THOR』を利用しています!

このブログは最強のWordPressテーマ『THE THOR』を利用しています!

ブロガーやアフィリエイターのために開発された『SEO最強のWordPressテーマ』です!当ブログと似たようなデザインにしたい方、興味がある方は『評判や凄さがわかる54の特徴・機能』を徹底解説した記事を用意したので、以下のボタンからぜひ読んでみてください^_^↓

CTR IMG