上の「検索窓」または「3本線のカテゴリー」から好きな記事を検索可能です!(^^)! トップページ下に「様々なランキング」も用意しています♪

アフィリエイトで複数サイトを作る時のコツとメリット・デメリット

目次

アフィリエイトで複数サイトを作ろうとしている方へ

アフィリエイトを始めようとしている方!
アフィリエイトを始め方!

 

こんな悩みはありませんか?

 

悩み
  • 既存サイトで月1万いかないけど、複数サイトを運営すればそれに比例して売上が伸びるかな
  • アフィリエイトで複数サイト運営するのってどのくらい効果があるのか知りたい
  • 複数サイトの運営に興味がある
  • 外注して複数サイトを作ろうと思っているけど成功するかな

 

筆者
こんな悩みを解決します!

 

この記事の内容
  1. アフィリエイトで複数サイトを作る前に知っておくべきこと
  2. 成果を出してない人がアフィリエイトで複数サイト運営は無理な理由
  3. アフィリエイトで複数サイトを作るメリット・デメリット
  4. アフィリエイトの複数サイトのおすすめの作り方
  5. アフィリエイトの複数サイト運営に関するよくある質問・疑問

 

この記事を書いている現在の私はアフィリエイト歴3年ほど。
アフィリエイト収入から生活費を自動化で稼いでいます。

 

私が運営しているもう1つのブログサイトです↓
» サクキミ英語

 

筆者
ここから毎月20~30万円程の収益が入ってきます♪

 

私は2019年の7月からアフィリエイト記事を書き始めているので、かなり後発です!

 

筆者
それでもしっかりと30万以上は稼げているので、
最新のアフィリエイト情報やSEOについて詳しいはず!

 

学習者
確かに世に出ているアフィリエイターさん達はかなり前もって始めていますもんね!

 

そんな私が、今回は『アフィリエイトで複数サイトを作る時のコツとメリット・デメリット』をについて解説していこうと思います!

 

筆者
この記事を読めば、複数サイトの良さも悪さもわかり、1つのブログに絞ろうか、複数サイトで運営していこうか、決めることができるはずです^_^

 


また、『THE TAKABLOG』では、
『IT分野に関する最新記事をTwitterでも配信』しているので、
よかったら、フォローお願いします↓(^^)

 

筆者
では、いきましょう!

 

アフィリエイトで複数サイトを作る前に知っておくべきこと

まずは、アフィリエイトで複数サイトを作る前に知っておいて欲しいことがあります!

 

それは、もし、アフィリエイトで1回も成果を出していない人がいれば、『まずは成果を出してから複数サイトの運営を考えましょう!』という話です!

 

ポイント
複数サイトを作るなら、まずは1つのサイトで成果を出してから!

 

アフィリエイトで複数サイトを運営する前に成果を出しましょう

あなたは最初のサイトを立ち上げて、以下の条件に当てはまっていますか?

  1. サイトに100記事投下済み
  2. 立ち上げから半年経過済み

 

この条件に「Yes」と回答できれば、複数サイトを立ち上げるか迷える土俵に上がることができます!

 

もし、この条件に当てはまっていなかったら、複数サイトを運営しようか迷っている時間ももったいないので、まずは上記2つの条件を満たすまでサイト運営を続けましょう!

 

なぜなら、100記事未満で半年以内のサイトだと、まだ成功するかどうかも不明です。

 

なお、私が運営するサクキミ英語という英語学習サイトは50記事くらいからブレイクしました。

そこまでいくのに約半年かかってます!

 

なので、上記2点の条件を満たしていない方は以下に記事を参考にまずは収益を出してみてくださいね↓

関連記事

はじめにアフィリエイトを始めようか迷われている方はへ! こんな悩みはありませんか? 悩み アフィリエイトを始めたいけど本当に稼げるの? アフィリエイトってもうオワコ[…]

アフィリエイトが稼げる理由と稼ぐコツ

 

伸び悩んでいるなら新規サイトを作るのも検討する必要あり

ただ、上記2点の条件を満たしていても注意しなければならないことがあります!

 

それは、『そのサイトだと収益が伸びないかもしれませんよ!』ということです!

 

もし、『100記事書いている』かつ『サイトを作ってから半年経っている』のに、収益が上がってこない方は、以下のどちらかに当てはまっていると思います↓

  1. アフィリエイトスキルが足りていない
  2. 勝てないジャンル、市場で戦っている

 

ここで注意しなければならない人は2の方です!

 

もし、1の方であれば、以下の記事で紹介しているスキルを身に着ければ稼げるようになると思います↓

関連記事

アフィリエイトで必要なスキル・ノウハウを知りたい方へアフィリエイト初心者の方!アフィリエイトで伸び悩んでいる方! こんな悩みを抱えていないですか? 悩み アフィリエイトを[…]

アフィリエイトに必要なスキル・ノウハウ

 

もし、2の方に当てはまっていたら新規サイトを作ってもいいかもしれません!

 

なぜなら、アフィリエイトは”運”と”タイミング”が重要だから。

アフィリエイト以外でも同じですが、ビジネスにおいて”運”と”タイミング”は必須。

 

伸びてない市場、可能性のない市場、競合が強すぎる市場などで戦い続けても疲弊するだけ。

ダメだと思ったら損切りすることも大切です。

 

『稼げるジャンル・商材』について詳しく知りい方がいれば、以下の記事を参考に^_^

関連記事

はじめにアフィリエイトの商材選びって難しいですよね! 皆さんの中にもこんな悩みを抱えている方はいませんか? 学習者アフィリエイト商材選びってどうやってやればいいの?ASPを[…]

アフィリエイト商材とジャンルの選び方

 

収益を伸ばす人 = トレンドに乗っている

やはり、収益を伸ばせる人はトレンドに乗っています!

 

例えば、2017年なら、圧倒的にフィンテック(仮想通貨、クラウド会計、ロボアドバイザー)がトレンドでした!

このタイミングでフィンテックに参入している方がいれば、かなり稼げているはず!

 

もし、自分のサイトを需要と供給のバランスを見て、現在のニーズにマッチしてないかもと思った方は、すぐにでも方向転換するのはありです!

 

筆者
しっかりと100記事を書けた人は何をしても成功できると思いますよ^_^

 

成果を出してない人がアフィリエイトで複数サイト運営は無理な理由

前章では、『アフィリエイトで複数サイトを作るなら、まずは成果を出しましょう!』という話をしました。

 

本章では、『アフィリエイトで複数サイトを運営したいなら、成果を出す必要がある理由』について説明していこうと思います!

 

その理由は単純明快!

 

理由
既存サイトの問題点が明確じゃないから

 

アフィリエイトで稼ぐコツは成功体験の横展開

これは、ブログ界隈で有名なマナブさんのツイートです。

 

1度成功体験を積むと、どういったキーワードに対して、どういった切り口でライティングすればいいのか? 内部リンクはどのように貼るべきかなど、細かいノウハウがわかります!

 

この成功体験は横展開が可能でして、同じ手法で”英会話スクール”や”ダイエットジム”といった商品も売れるはず。

 

筆者
こういった”自分の引き出し”を増やし続けるのが大切ですね。

 

可能であれば既存サイトの”成功体験”を引き継ぐこと

新規サイト立ち上げの前に、既存サイトの成功例を洗い出してみましょう。

 

どういった記事が読まれているか? どこの広告が収益を生んでいるか?

インターネットはパレートの法則(売上の8割は全顧客の2割が生み出している)が当てはまるので、月10万円の収益なら、全体の20%が8万円を生み出しているはずです。

 

アフィリエイトで複数サイトを作るメリット・デメリット

ここまで、アフィリエイトで複数サイトを作るには、まずは成果を上げることが重要!という話をしてきました!

 

少しまとめておきましょう↓

ここまでのまとめ
  • アフィリエイトで複数サイトを作る前に1つのサイトで成果を上げよう!
  • ある程度サイトを作ったのに成果が上がらない場合は新規サイトを作ることの検討も必要
  • アフィリエイトで稼ぐコツは成功体験の横展開

 

では、本章では以下2点の条件に当てはまっている方へ向けて、複数サイトを運営していく話をしましょう↓

  1. サイトに100記事投下済み
  2. 立ち上げから半年経過済み

 

まずは、『複数サイトを作るメリット・デメリット』の話です!

 

複数サイトのメリット

まずは、メリットから↓

  • メリット1:リスク分散がされアップデートでも収益が安定する
  • メリット2:テーマを絞りやすくサイト完成までの期間が短い
  • メリット3:特化型の場合サイト売却もしやすい
  • メリット4:新しい手法などにチャレンジできる
  • メリット5:自分で意図的に被リンクを付けられる

 

筆者
今からメリット、デメリットを紹介しますが、最初に結論を言うと、私はどちらかと言うと、『複数サイトを持った方が良い』という考え方の持ち主ですね!

 

グーグルアップデートが起き、健康ジャンル・金融ジャンル・美容ジャンルの上下が続くと1サイトのドメインが飛んだだけで全ての売り上げを失うことになります。

ジャンル分散・手法の分散・商品の分散をしておかなければ、いざ下がった時に心が折れてしまいます。

 

また、SEOで大切な被リンクについても、複数サイトを持っておくことで自分の意図したようにつけられるのがベストですね。

 

早めにミニサイトを完成させて、そこから被リンクを送っても良いし、複数ドメインをもつメリットは多いです。

 

複数サイトのデメリット

続いて、複数サイトを持つデメリットです!

 

  • デメリット1:とにかく管理が大変でチェック項目が増える
  • デメリット2:どれも中途半端で終わる可能性が出る
  • デメリット3:自分のブランドブログが作りにくい
  • デメリット4:ブログに愛着がわかなくなる
  • デメリット5:記事数が少ないと提携拒否を食らったりする

 

複数ブログは必ずしもメリットだけというわけではありません。

 

1番のデメリットは管理がメンドクサイでしょうね(笑)

私だって1サイトで100万稼げたら管理も1つで楽ですから・・。

 

筆者
ただ1サイトが吹っ飛んだときはきついですよー。

 

そして初心者がトレンド・サイトアフィリ・メルマガアフィリ・情報商材・アドセンスなど複数の手段に同時に手を出した結果どれも中途半端になるってことはあります。

ちなみに、『アフィリエイトの種類』がわからない人は以下の記事をどうぞ↓

関連記事

アフィリエイトの種類を知りたい方へアフィリエイトを始めようとしている方!こんな悩みはありませんか? 学習者アフィリエイトにはどんな種類があるのかなぁ。初心者の僕でも、稼ぎやすいジャンルや媒体[…]

アフィリエイトの種類一覧と稼ぎ方

 

さらにいろいろやっているとブログそのものに愛着がわかず、更新を辞めてしまってノウハウコレクターになるという悪循環があることはお伝えしなければなりません。

 

学習者
戦略によって複数サイトを使い分けてさらに運用方法や更新頻度を考える必要がありそうですね!

 

アフィリエイトの複数サイトのおすすめの作り方

前章では、複数サイトを作りメリット、デメリットを紹介しました。

「じゃ、複数サイトを作ってみるか!」という方のために、本章では、アフィリエイトのおすすめの複数サイトの作り方を紹介しておきます^_^

 

ポイントは以下の5つ↓

  • 複数サイトの作り方1:割りと狭めのジャンル選定
  • 複数サイトの作り方2:メインキーワード選定
  • 複数サイトの作り方3:コンテンツ設計
  • 複数サイトの作り方4:記事を投下
  • 複数サイトの作り方5:サイト群の構築

 

複数サイトの作り方1:割りと狭めのジャンル選定

複数サイトで稼ぐやり方をする場合、私はあまりジャンルが広くなりすぎないように注意しています。

なぜなら、あまり手広いジャンルのサイトを作ってしまうと、そのサイトを作り込むことで手一杯になるからです。

 

なので、複数サイトで稼ぐやり方をする場合には、私は特化サイトを作ることが多いです。

まあ、商品名とか成分名とかジャンル名の特化サイトという感じです。

関連記事

はじめにアフィリエイトの商材選びって難しいですよね! 皆さんの中にもこんな悩みを抱えている方はいませんか? 学習者アフィリエイト商材選びってどうやってやればいいの?ASPを[…]

アフィリエイト商材とジャンルの選び方

 

複数サイトの作り方2:メインキーワード選定

そして、まずはどんなキーワードで上位表示させるサイトにするかということを決めていきます。

 

例えば「オンライン英会話」というジャンルを攻めるのであればこんなタイトルにするとかですね↓

 

複数サイトの作り方3:コンテンツ設計

そして、次にコンテンツ設計の全体像をだいたい決めておきましょう。

ここで決めるのは、どのようなサイトにするかですね。

 

例えば、ランキングサイトにするのか、口コミサイトにするのか、単純にブログ形式にするのかなどです。

ここで、またどれが一番いいのか?という疑問も生まれるかもしれませんが、これもやり方次第ではどの形式のサイトでも稼げると思います。

また、だいたい何記事くらい入れるか、個別記事にはどんなコンテンツを入れるかもこの時点である程度まとめておくと良いでしょう。

 

私の場合、複数サイトを構築する場合は1サイト50記事未満で作ることが多いです。

あまり記事数が増えるなら1つのサイトを作り込んだほうが良いと思うからです。

 

複数サイトの作り方4:記事を投下

サイトの設計がある程度出来たら、記事をどんどん書いていきましょう。

この記事の質次第で、あなたのサイトが上位表示するかしないかが決まるので、日記のようなダラダラとした文章を書くのではなく、きちんと情報発信をする意識が大切です。

 

アフィリエイトサイトで稼ぐには「ユーザーの行動を助けるためのコンテンツ」が必須です。

なんとなく、キーワードを決めて、なんとなく記事を書くだけではだめです。

 

検索エンジンを使う人は、何を考えて検索エンジンを使っているのか?をよく考えてそのユーザーが求めている情報を記事として投下していきます。

サイトを作る目的はなんなのか?をよく考えることが大切です。

 

『ブログ記事の書き方』は以下の記事を参考にどうぞ^_^

関連記事

ブログアフィリエイト記事の書き方を紹介しますアフィリエイトを始めた方!アフィリエイトを始めたけど思うように収益が伸びない方!こんな悩みはありませんか? 悩み ブログアフィリエイトを収益化さ[…]

ブログアフィリエイト記事の書き方

 

複数サイトの作り方5:サイト群の構築

そして、メインキーワードで狙うサイトをある程度作ったら、今度はいよいよ複数サイトを構築していきます。

 

ここで、複数サイトを作っていくのですが、闇雲に適当なジャンルを攻めるのではなく、戦略的に攻めるならメインキーワードに近いキーワードを狙うのがおすすめです。

 

例えば、メインキーワードが「英語学習」ならサブサイトは「オンライン英会話」に関するサイトを作るとかですね。

もしくは、何か英語に関する情報、例えば大学受験英語に特化したサイトでもいいと思います。

とにかくオンライン英会話と親しいジャンルやキーワードのサイトを横展開していくわけです。

 

そうすることで、英語学習の中でも「オンライン英会話、大学受験英語」に関するサイト群が出来上がっていきますよね。

 

筆者
上記の通りに作ったサイトがサクキミ英語です!

 

アドバイス1:複数サイトを作る時はジャンルやテーマが親しいものがおすすめ

上記で複数サイトを作る場合にはできるだけジャンルやテーマが親しいものにするのがおすすめという話をしましたが、ここで1つアドバイスをしておきます^_^

 

初心者さんの中には、「英語学習」のサイトと並行して「不動産一括見積もり」のサイトを作りたいなど、まったくジャンルが違うサイトを同時に運営しようとしている人もいるかもしれません。

 

でも、それをしてしまうとかなり効率が悪いです。

なぜなら、記事を書く毎に頭の切り替えをしなければならないからです。

 

さっきまで英語学習の記事を書いていたのに、次に不動産に関する記事を書こうとすると、一回頭の中をリセットしなければならないですよね。

それに、まったく違うジャンルのリサーチを始めなければならないので、情報が錯綜してしまい頭の中がこんがらがってしまいます。

 

しかし、同じジャンルでキーワードをずらしたサイト構築なら1つのリサーチでサイトを複数展開できるので頭の切り替えも楽です。

また、そのジャンルを極めてしまえばかなりサイト構築のスピードも早くなります。

 

アドバイス2:複数サイトはドメインが分けて被リンク効果を最大化させる

上記の通り、複数サイトを作る時は、ジャンルやテーマが親しいものにするのがおすすめですが、ただ、ここでこんな疑問も生まれるかもしれません。

 

同じジャンルのサイトを複数作るなら1個のサイトで良くね?

 

そうなんです。

結論、どっちでも稼げます!

 

ただ、ドメインを分けることのメリットはあります。

ドメインを分けて複数の同ジャンルのサイト群が出来上がれば、それらをリンクさせ合うと被リンクの効果でサイト群がパワーアップすることが考えられます。

 

被リンクがなんとなくSEOに効果があるという風に感じている人もいるかもしれませんが、意味のない被リンクは無意味だし、逆効果です。

 

筆者
ただ、リンクSEOは過剰にやりすぎてしまうとペナルティのリスクもあるので気をつけましょう。

 

アフィリエイトの複数サイト運営に関するよくある質問・疑問

ここまで、アフィリエイトにおける複数サイトの作り方からメリット、デメリットを紹介してきました。

最後に、『複数差サイトを作る、運営していくにあたって、よくある質問、疑問』に解答して終わりにしたいと思います!

 

複数のペラサイトを運営するのってどうですか?

ペラサイトでも稼げます!

 

ただ、ペラサイトを作る場合は、1キーワードを狙って4000文字以上。

場合によっては1万文字で徹底的に作りこみます。

 

特に情報商材のレビューサイトや特典サイトはライバルも強いし、気合で作ります。

本当に特典じゃなくて、その商品と同じぐらいの値段で売れるように作ります。

 

中古ドメインを使う方が良い

また、もしペラサイトを作るなら、中古ドメインを使いましょう!

その方が早くSEO上位を取れます!

 

PPCを組み合わせる

そして、ペラサイトを作ったら、PPCと組み合わせましょう!

 

PPCとはクリック報酬型広告のことで、特にインターネットのWWW上における広告形態をさし、ある広告媒体のウェブサイトに設置された広告をウェブサイトの閲覧者がクリックすることによって広告主が報酬を与えたり、広告掲載側が報酬を得たりする一連の形態をさす用語

 

つまり、Googleさんにお金を払って広告枠に上位表示させてもらうことですね↓
PPC広告の画像

 

中古ドメインでサイトが上位表示されなかったら、PPCと組み合わせて露出を増やせば、ペラサイトでも一気に稼げます!

 

ただ、その時は『セールスライティング』の技術が必要なので、身に着けたい方は以下の記事よりどうぞ↓

関連記事

はじめにアフィリエイトに関わりのある方!こんな悩みはありませんか? 悩み アフィリエイトを始め方けど商品が思うように売れない アフィリエイトの為にセールスライティングを学びたい セール[…]

アフィリエイトに効果絶大なセールスライティング

 

外注化して効率良く複数サイトを作りたいのですが、おすすめの方法はありますか?

1つのサイトで月1万円以上稼いだことのある方は外注して稼ぐのもありです!

 

複数サイトを作ってアフィリエイトをしていく場合は、外注化が最も効率の良い手法だと思います!

 

外注するなら、ここで外注すれば大丈夫です↓

  • ランサーズ:ライティング案件が日本一豊富です。
  • クラウドワークスクラウドワークス:ランサーズの次にライティング案件が多い。
  • サグーワークスサグーワークス:高単価のライティング案件特化サイト。

 

ただ、これは私も体験済みですが、アフィリエイト記事を外注するなら、まずは自分で成果を上げて稼ぐコツを掴むことが大切です!

稼いだことがない人が外注をする、無駄記事を量産することになります!

 

『アフィリエイトを外注したい方』は以下の記事を参考に↓

関連記事

アフィリエイトは最初から外注すると失敗しますアフィリエイトを始めた方でこんな悩みを抱えている方はいませんか? 悩み アフィリエイトで最速で利益を上げたいから外注をしようか迷っている アフィリエイトの[…]

アフィリエイトで最初から外注はおすすめしない理由

 

まとめ:アフィリエイトで複数サイトを作る前にまずは成果を出そう!

記事のポイントをまとめます↓

 

  • 複数サイトを作るならまずは成果を出してから
  • アフィリエイトの複数サイト運営はメリットもあるがデメリットもあり
  • ペラサイトの複数サイト運営でも稼げる
  • 複数サイトを運営していくなら外注化が効率的だけどまずは成果を出してから

 

こんな感じ!

 

もし、あなたが1つ目のサイトで収益が上がっていないなら、複数サイト運営していくか悩む前に、鬼作業をしましょう!

 

そして、収益が上がったらここで紹介した作り方を試してみて、成功の横展開をしてみてください!

 

きっと稼げるはずです^_^

 

関連記事

はじめにアフィリエイトを始めようと考えている方へ! こんな悩みはありませんか? 学習者「アフィリエイトASPを比較したい。どのASPがおすすめなのかな?各社を比較しつつ、最[…]

アフィリエイトASP登録必須のおすすめ15社
アフィリエイトで複数サイトを作る時のコツとメリット・デメリット
最新情報をチェックしよう!
>このブログは最強のWordPressテーマ『THE THOR』を利用しています!

このブログは最強のWordPressテーマ『THE THOR』を利用しています!

ブロガーやアフィリエイターのために開発されたSEO最強のWordPressテーマです!当ブログと似たようなデザインにしたい方、興味がある方は以下のボタンからダウンロード可能です^_^↓

CTR IMG