上の「検索窓」または「3本線のカテゴリー」から好きな記事を検索可能です!(^^)! トップページ下に「様々なランキング」も用意しています♪

クリック報酬型アフィリエイトおすすめASP12選【アドセンス以外は?】

ASP クリック報酬型アフィリエイトおすすめASP12選【アドセンス以外は?】
目次

クリック報酬型アフィリエイトで稼ぎたい方へ

クリック報酬型アフィリエイトで稼ぎたい方へ
アフィリエイト初心者の方!
サイトを放置してゆるーく稼いでいきたい方!

 

こんな悩みはありませんか?

 

悩み
  • 成果報酬型以外のアフィリエイトで稼ぎたい
  • クリックされるだけで稼げるアフィリエイトがあるらしい。知りたい!
  • 文章を書くのが苦手だからクリック報酬型アフィリエイトで稼ぎたい!

 

筆者
こんな悩みを解決します!

 

この記事の内容
  1. クリック報酬型アフィリエイトとは
  2. クリック報酬型アフィリエイトは2020年以降も稼げる?
  3. クリック報酬型アフィリエイトおすすめASP12選【アドセンス以外あり】
  4. クリック報酬型広告で1番稼げるのは?【アドセンス以外ならどれがおすすめ?】
  5. 注意:クリック報酬型アフィリエイトでは「自分でクリック→不正行為です」
  6. おまけ:クリック報酬型アフィリエイトで稼ぐコツ

 

 

この記事を書いている現在の僕はアフィリエイト歴3年ほど。
アフィリエイト収入から生活費を自動化で稼いでいます。

 

上記の画像はSEO検索順位を1度にチェックできる『GRC』というツールの画面なのですが、ブログを更新し続け、半年間でSEO検索順位が爆上がりしました!

 

僕が運営しているもう1つのブログサイト↓(画像のサイトですね!)
» サクキミ英語

 

筆者
ここから毎月20~30万円程の収益が入ってきます♪
ちょうど、英語学習ブログのアフィリエイトです!

 

僕は2019年の7月からアフィリエイト記事を書き始めているので、かなり後発です!

 

筆者
それでもしっかりと30万以上は稼げているので、
最新のアフィリエイト情報やSEOについて詳しいはず!

 

学習者
確かに世に出ているアフィリエイターさん達はかなり前もって始めていますもんね!

 

アフィリエイトには「成果報酬型」と「クリック報酬型」の2つの種類があるのをご存知でしょうか?

 

世間の方が「アフィリエイト」と聞いて真っ先に思い浮かぶのは、成果報酬型のアフィリエイトだと思います。

 

ただ、クリックされるだけで報酬が入るクリック報酬型のアフィリエイトがあるのです!

 

クリックされるだけで報酬が入るので、文章を書くのが苦手な方や、サイトを放置してゆるーく稼ぎたい方は、ぜひこの記事を読んでみてください^_^

 

というわけで、今回は『クリック報酬型アフィリエイトおすすめASP12選』『クリック報酬型アフィリエイトで稼ぐコツ』を解説していきたいと思います^_^

 


また、『THE TAKABLOG』では、
『IT分野に関する最新記事をTwitterでも配信』しているので、
よかったら、フォローお願いします↓(^^)

 

筆者
では、いきましょう!

 

クリック報酬型アフィリエイトとは

クリック報酬型アフィリエイト
クリック報酬型アフィリエイトとはその名の通り、
広告がクリックされることによって報酬が発生する仕組みです。

 

以下のような広告を見たことはありませんか↓

 

筆者
僕のサイトでも何回か出てきてますよね?

 

自身が運営するサイトのサイドバーや記事の前後などに広告コードを設置しておけば、自動でそのサイトや訪問者に最適な広告が表示されます。

 

1クリックあたりの報酬は一律ではなく表示されている広告によって異なり、その金額は公表されていません。

 

筆者
最も代表的なクリック報酬型アフィリエイトと言えば、Googleアドセンスですね!

 

クリック報酬型と成果報酬型アフィリエイトとの違い

成果報酬型アフィリエイトとの最大の違いは、商品を何も販売しなくても報酬を得ることができるという点です。

 

クリック報酬型アフィリエイトは自分で商品やサービスを探す必要はがない

また、表示される広告もウェブサイトの内容に最適化された広告、あるいは訪問者の嗜好に最適化された広告が自動的に配信され、自分で商品やサービスを探す必要はありません。

 

成果報酬型アフィリエイトは成果発生までの難易度が高い

一方、成果報酬型アフィリエイト広告の場合は、自分で掲載したいプログラムを探さなければならないこと、そして、ウェブサイト訪問者がアフィリエイトリンク経由で商品を購入したり、サービスに申し込んだり、資料請求するなどのアクションが発生してはじめて報酬が発生します。

 

なので、成果報酬型アフィリエイトの成果発生までの難易度が高いです!

つまり、成果報酬型アフィリエイトの方が難しいということですね!

 

この2点が、クリック報酬型広告と成果報酬型アフィリエイト広告の大きな違いとなります。

 

筆者
もう少し細かい違いをまとめておきますね↓

 

「クリック報酬型アフィリエイト」と「成果報酬型アフィリエイト」比較表

クリック報酬型
アフィリエイト
成果報酬型
アフィリエイト
報酬形態クリック報酬型(まれにインプレッション型※広告の表示回数に応じての報酬)。商品やサービスを売る必要はない。成功報酬型(成果報酬型)。商品やサービスを申し込んでもらう必要がある。プログラムによっては資料請求など無料のアクションでも成果として認証。
広告の貼り換え自動配信のため基本的に張り替える必要はない(配置場所変更等のメンテナンスは必要)紹介するプログラムに応じて広告コードの張替えが必要。アフィリエイトプログラムが終了した広告コードのメンテナンスも大切。
1アクション毎の報酬額1クリックあたりの報酬額は低め。平均的には1クリック20~30円(配信された広告のジャンルによって変動)プログラム毎に異なる。商品販売額の1%~20%の報酬率もあれば、1件申込みあたり数千円という定額制のプログラムも存在する。
報酬増加要因の傾向ページビュー(アクセス数)やウェブサイトのテーマによる変動要因が強い検索キーワード。ページビューは少なくても、関心度の高いユーザーを集めることで効率的に商品を販売することが可能。
アカウント取得審査制審査制が多い(楽天アフィリエイトは登録制)
報酬の最低支払い額8,000円(2020年1月現在)運営会社によって異なる。楽天アフィリエイトは基本的に楽天ポイントで支払い。

 

クリック報酬型アフィリエイトは2020年以降も稼げる?

クリック報酬型アフィリエイトは2020年以降も稼げる?
前章までで、クリック報酬型アフィリエイトについて大体理解できたのではないでしょうか?

ただ、皆さんが1番気になるのは「2020年以降も稼げるの?」ですよね?(笑)

 

クリック報酬型広告が導入されてからすでに10年以上経っています。

イギリスのIT会社の調査によると、全世界のサイト数は2006年時点で1億を突破、2014年時点では10億を突破しているそうです。

 

現在ではその数は正確に計測できないくらいまで増えており、日本だけでも想像できないくらいの数になっています。

記事単位なら天文学的数字かもしれません。

 

そして、ほとんどのサイトになんらかの広告が設置されています。

つまり、それだけ稼ごうとしている人が多いということです。

じゃあ今から始めても稼げないのでは?と思うかもしれません。

 

そんな2020年現在でも稼げるのでしょうか?

 

結論:2020年以降も稼げます!

クリック報酬のみで月数万円以上稼いでいると実績を公開している方も大勢いるので、2020年現在もクリック報酬型アフィリエイトは稼げる方法であると言えます。

 

それに何より、僕が稼げてますからね↓

 

とは言っても、クリック報酬型の広告を提供しているアフィリエイトサービスによっては、ちゃんとしたサイトでないと広告の掲載が認められなかったり、他のアフィリエイトサービスの広告よりも報酬単価が低くて損するものもあるので、「どのクリック報酬型アフィリエイトサービスが一番稼げるのか?」を知っておく必要があります。

 

今から説明しますが、特にGoogleアドセンスは厳しいです!

つまり、Googleアドセンス広告が貼られているサイトは、ある程度信頼性が確保されているということですね^_^

 

クリック報酬型アフィリエイトおすすめASP12選【アドセンス以外あり】

クリック報酬型アフィリエイトおすすめASP12選
では、本記事の本題です!

 

2020年以降も稼ぐことができる、クリック報酬型アフィリエイトにおすすめのASPを紹介します!

 

Googleアドセンスも、もちろん紹介しますが、アドセンス以外にもクリック報酬型アフィリエイトができるASPはけっこうあります!

 

筆者
アドセンス以外もほぼ全てのASPを紹介するので、ぜひ読んでみてください^_^

 

先に一覧でお見せすると以下の通り↓

クリック報酬型アフィリエイトおすすめASP
  1. Google AdSense(グーグル・アドセンス)
  2. i-mobile(アイモバイル)
  3. 忍者Admax
  4. nend(ネンド)
  5. Fluct(フラクト)
  6. Criteo(クリテオ)
  7. MicroAd(マイクロアド)
  8. Yahoo!ディスプレイアドネットワーク
  9. ADroute(アドルート)
  10. AMoAd(アモアド)
  11. Trend Match(トレンドマッチ)
  12. Geniee(ジーニー)

 

1.Google AdSense(グーグル・アドセンス)

Googleアドセンスの画像

Google AdSense(グーグル・アドセンス)は、Google(グーグル)が運営しているクリック報酬型ASP。

1クリックあたりの単価が群を抜いて高く、メディアだけでなく多くの個人ブロガーも導入しているクリック報酬型アフィリエイトです。

1PVあたり0.2~1円が収益の目安という話しもあり、これからメディアを収益化させたい方にまずおすすめしたいサービスです。

国内シェアNo.1を誇るだけあって表示される広告のバリエーションも豊富。

ただ、審査基準や掲載ルールなどは非常に厳しく、アカウントが停止になったり、なかなか審査が通らないケースも多いです。

Google AdSense(グーグル・アドセンス)詳細

登録審査個人OK
運営会社Google Inc.
おすすめ度 5.0
公式サイトhttps://www.google.co.jp/intl/ja/adsense/start/

 

2.i-mobile(アイモバイル)

i-mobile(アイモバイル)
i-mobile(アイモバイル)は、2chまとめ系サイトなどでも広く活用されているクリック報酬型アフィリエイトです。

Google AdSense(グーグル・アドセンス)では即停止のアダルトサイトにも掲載可能です。

開始当初はクリック単価はそこまで高くありませんが、成果に応じて単価を調節していくシステムもあるようなので、アクセス数に応じて掲載を検討していくといいかもしれません。

i-mobile(アイモバイル)詳細

登録審査個人OK
運営会社株式会社サムライファクトリー
おすすめ度 4.9
公式サイトhttps://www.i-mobile.co.jp/

 

3.忍者Admax

忍者Admax
忍者Admaxは、無料ブログやアクセス解析ツールなどを提供を行うサムライファクトリーが運営するクリック報酬型アフィリエイトのASP。

サイト審査がなく、誰でも手軽に利用できる点が最大の特長。

表示回数に応じて報酬が発生するインプレッション報酬型広告も人気。

Google AdSense(グーグル・アドセンス)の審査が通らなかった場合の手段としてもおすすめのクリック報酬型ASPです。

忍者Admax詳細

登録審査個人OK
運営会社株式会社サムライファクトリー
おすすめ度 4.7
公式サイトhttps://admax.shinobi.jp/

 

4.nend(ネンド)

nend(ネンド)
nend(ネンド)は成果報酬型アフィリエイトでお馴染み、ASP最大手のA8.netと同じ会社が運営するスマートフォン専用のクリック報酬型ASPです。

Google AdSense(グーグル・アドセンス)同様に多くのブロガーが導入しているサービスで、特に画面下に固定で表示されるオーバーレイ広告が人気。

モバイルファーストの風潮が強まりつつある昨今では、是非とも収益のために導入しておきたいASPです。

nend(ネンド)詳細

登録審査個人OK・スマホ専用
運営会社株式会社ファンコミュニケーションズ
おすすめ度 3.9
公式サイトhttps://nend.net/

 

5.Fluct(フラクト)

Fluct(フラクト)
Fluct(フラクト)は、純国産のSSP(Supply Side Platform)として人気のクリック報酬型アフィリエイトです。

※SSPとは、複数のアドネットワークの配信を一元管理でき、収益性の高い広告の配信が可能な仕組みのこと

掲載時のルールはGoogle AdSense(グーグル・アドセンス)ほど厳しくありませんが、提携にはある程度のアクセス数が必要とのこと。

最低でも月間1万PVは欲しいところです。

デメリットとしては、広告タグは担当者からのメールで送られてくるため、広告申請から掲載までの時間が長い点です。

Fluct(フラクト)詳細

登録審査個人OK
運営会社株式会社fluct
おすすめ度 3.8
公式サイト https://corp.fluct.jp/service/publisher/ssp/

 

6.Criteo(クリテオ)

Criteo(クリテオ)
Criteo(クリテオ)は、フランスに本社をもつインプレッション報酬型のASPです。

リターゲティング型の動的ディスプレイ広告で、Yahoo!トップページなどにも表示されています。

完全招待制となっており提携ハードルがかなり高いですが、導入できればかなりの収益が見込めるはずです。

担当者との打ち合わせを通して、報酬額は自ら設定する方式となっており、運用スキルも求められるサービスです。

Criteo(クリテオ)

登録審査個人OK・招待制
運営会社CRITEO株式会社
おすすめ度 3.5
公式サイトhttps://www.criteo.com/jp/

 

7.MicroAd(マイクロアド)

MicroAd(マイクロアド)
MicroAd(マイクロアド)は、招待でのみ提携可能なクリック報酬型のクローズドASPです。

1クリックあたりの単価も悪くなく、独自の評価制度に応じて報酬の増大も見込めます。

また、インプレッション報酬型の広告も掲載可能とメディア運営者にとって非常に使いやすいサービスだと思います。

MicroAd(マイクロアド)詳細

登録審査個人OK・招待性
運営会社株式会社マイクロアド
おすすめ度 3.3
公式サイトhttps://www.microad.co.jp/

 

8.Yahoo!ディスプレイアドネットワーク

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク
Yahoo!ディスプレイアドネットワークは、Yahoo!が運営しているクリック報酬型アフィリエイトで、法人のみが提携できるASPです。

ただし、GMOグループのJWord株式会社を仲介して個人でも提携できるらしいです。

国内ではGoogleと同等以上に広告主を抱えているため、表示されるバナーのバリエーションも豊富。

クリック単価も高いため、機会があれば提携しておきたいですね。

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク詳細

登録審査法人のみ
運営会社ヤフー株式会社
おすすめ度 3.0
公式サイトhttps://promotionalads.yahoo.co.jp/service/displayads/

 

9.ADroute(アドルート)

ADroute(アドルート)
ADroute(アドルート)は、スマートフォン専用の広告ネットワークサービスです。

主にソーシャルゲームや電子コミック、占いといった広告を取り扱っています。

広告ブロック機能もあり、メディアジャンルに応じて表示させる広告をある程度絞り込むことも可能。

クリック単価はnend(ネンド)よりも低いですが、サイトジャンルによっては収益性が高くなる場合も考えられます。

審査基準は厳し目で、他のクリック報酬型ASPを利用していたり、コンテンツボリュームが少ないと承認されません。

ADroute(アドルート)詳細

登録審査個人OK・スマホ専用
運営会社アクセルマーク株式会社
おすすめ度 2.9
公式サイトhttps://adroute.froute.jp/adroute/

 

10.AMoAd(アモアド)

AMoAd(アモアド)
AMoAd(アモアド)は、スマートフォン専用のクリック報酬型アフィリエイトサービスです。

運営はサイバーエージェントグループの株式会社AMoAdが行っています。

Google AdSense(グーグル・アドセンス)ほど、掲載に関して細かな規定はなく、アダルトや出会い系といったジャンルの広告も取り扱っています。

クリック単価もまずまずと、アドセンスがNGだった場合の代替策としては文句無しでしょう。

AMoAd(アモアド)詳細

 

登録審査個人OK・スマホ専用
運営会社 株式会社AMoAd
おすすめ度 2.5
公式サイトhttps://www.amoad.com/

 

11.Trend Match(トレンドマッチ)

Trend Match(トレンドマッチ)
TrendMatch(トレンドマッチ)は、サイトやブログのコンテンツを自動で判別して、最適な広告を掲載してくれるクリック報酬型ASPです。

広告の掲載方式は、

  • RSSに広告を掲載する「Trend Match for Feed」
  • ブログのRSSを解析して掲載する興味関心連動型の「Trend Match for Blog」
  • コンテンツ連動型の「Trend Match for Web」
  • 運営者が好きな広告を選んで掲載できる「Trend Match for Combine」

の4種類から選択可能。

ただし、クリック単価はやや低めとなっています。

Trend Match(トレンドマッチ)詳細

登録審査個人OK
運営会社Fringe81株式会社
おすすめ度 2.0
公式サイトhttps://www.rssad.jp/mp/(サービス終了)

 

12.Geniee(ジーニー)

Geniee(ジーニー)
Geniee(ジーニー)は、複数のアドネットワークから最適な広告を配信してくれるSSPのクリック報酬型ASPです。

国内サービスのFluct(フラクト)とは違い、Geniee(ジーニー)は国内外問わず全世界に広告主を抱えています。

元々は、Google AdSense(グーグル・アドセンス)の正規代理店としてコンサルティングなども行っていたらしく、収益向上のサポートも受けられることがメリット。

また、Geniee(ジーニー)が提供するサービスのGAURL(ガウル)もおすすめ。

GAURL(ガウル)は、サイトコンテンツ上のキーワードをURL単位で自動解析し、アドセンスのポリシーを監視してくれます。

万一、ポリシー違反でGoogleからのアカウント警告が発生した場合でも、サポートデスクが即時対応してくれるため安心。アドセンスは使いたいけどアカウント停止は怖いという方にはおすすめです。

Geniee(ジーニー)詳細

登録審査個人OK
運営会社株式会社ジーニー
おすすめ度 1.9
公式サイトhttps://geniee.co.jp/

 

クリック報酬型アフィリエイトASP比較表

サービス名登録審査おすすめ度
Google AdSense(グーグル・アドセンス)個人OK 5.0
i-mobile(アイモバイル)個人OK 4.9
忍者Admax個人OK 4.7
nend(ネンド)個人OK
スマホ専用
3.9
Fluct(フラクト)個人OK 3.8
Criteo(クリテオ)個人OK
招待制
3.5
MicroAd(マイクロアド)個人OK
招待制
3.3
Yahoo!ディスプレイアドネットワーク法人のみ 3.0
ADroute(アドルート)個人OK
スマホ専用
2.9
AMoAd(アモアド)個人OK
スマホ専用
2.5
Trend Match(トレンドマッチ)個人OK 2.0
Geniee(ジーニー)個人OK 1.9

趣味で更新しているブログやサイトに設置するだけで、簡単に収益化できるクリック報酬型広告は、会社員や主婦の副業としても人気のアフィリエイトビジネスです。

 

成果報酬型広告とは違い、広告主の撤退や定期的なリンクの張替えもなく、コストや導入の手間も少ないでしょう。

 

一方で、クリック報酬型広告を収益の柱とした事業主やベンチャー企業も多数存在します。

つまり、個人でも本業を超える収入も十分に可能ということです。

 

基本的にアフィリエイトは副業としてもかなりおすすめのビジネスですので、最初は副業として小さく始めて、稼げるようになったら、大きく展開していくというのもありだと思います↓

関連記事

副業としてアフィリエイトを始めようとしている方へこんな悩みを抱えている方はいませんか? 悩み 本業の他に副業でプラス5万円あったらな~ 副業でアフィリエイトを始めようか迷っている アフィリ[…]

副業アフィリエイトをおすすめする5つの理由

 

クリック報酬型広告で1番稼げるのはGoogleアドセンス

Googleアドセンスの画像
クリック報酬型アフィリエイトASPの中で、どれがおすすめなの?と聞かれることが多いので、先に回答しておきます!

 

やはり鉄板は、『Googleアドセンス』です。

 

そのアドセンスがなんらかのペナルティで広告停止、もしくはアカウント凍結となってしまった場合の保険として、他のサービスを利用するという形がベストになります。

 

Googleアドセンス以外でおすすめのクリック報酬型広告は?

ちなみに、Googleアドセンス以外でおすすめのASPは?と聞かれたら、

  • i-mobile(アイモバイル)
  • 忍者Admax
  • nend(ネンド)

3つがおすすめです。

 

アドセンスではNGなジャンルのサイトでも、この3つなら広告を出すことができますし、いざという時の保険としても代用できます。

 

ですが、数万~数十万PVクラスのアクセスが集まり、更新頻度が多いサイトに育てた後ならFluctがおすすめです。

 

注意:クリック報酬型アフィリエイトでは「自分でクリック→不正行為です」

注意:クリック報酬型アフィリエイトでは「自分でクリック→不正行為です」
また、アフィリエイト初心者の方に「自分でクリックして稼いじゃったらいいじゃん!」という方がいます!

 

つまり、『自作自演行為』ですね!

 

クリックするだけで報酬がもらえるなら、自分でクリックしても稼げるのでは?と思いますよね。

ですが、残念ながらそれはできません。

 

クリックした瞬間はたしかにいくらか報酬が発生するかもしれませんが、最終的に報酬が確定することはありません。

IPアドレス等から誰がクリックしているかを判別されているからです。

 

Google様は全てを監視しています!同じIPアドレスから何回もクリックがあった場合、バレます(笑)

なので、友人や家族に頼んでクリックしてもらうこともアウトになります。

 

当たり前ですが、正しい方法以外で稼ぐことはできません。

 

読み手が「読んで良かった」と思えるような記事を書くことが一番の近道です。

アフィリエイトの場合、色々調べていくと、怪しい情報や簡単に稼げると謳っている裏技に出会うこともあるかもしれません。

 

ですが、そういう情報に惑わされてはいけません。

アフィリエイトもビジネスです。

 

筆者
正しい考え方、正しい方法のみでしか稼ぎ続けることはできませんので気をつけましょう。

 

最悪の場合アカウント停止も

ちなみに、最悪の場合、アカウント停止なんてこともあり得ます!

 

特にGoogleアドセンスは審査基準や評価がかなり厳しいので、けっこうすぐに注意喚起のメールが届きます。

そして、アカウントを1度停止になってしまうと、もう2度とGoogleアドセンスを使うことはできないので、注意しましょう!

 

筆者
クリック報酬型アフィリエイトの要である、アドセンスを使えなくなるのは、相当痛いですからね!

 

おまけ:クリック報酬型アフィリエイトで稼ぐコツ

クリック報酬型アフィリエイトで稼ぐコツ
最後におまけです!

 

クリック報酬型アフィリエイトで稼ぐコツを紹介して終わりにしたいと思います。

 

結論から言うと、以下の通り↓

クリック報酬型アフィリエイトで稼ぐコツ
  1. 広告は目に付く位置に配置する
  2. 大きなサイズの広告を使う
  3. 広告はバランスを考えながら数多く配置する(貼りすぎには注意)

 

1.広告は目に付く位置に配置する

広告のクリック率が高いのは記事上部と記事下部です。

ここは鉄板なので余程の信念が無い限り配置しておきましょう。

 

本文内に広告を配置することも有効ですが、読み手の利便性を損ねる恐れもありますので、収益と見やすさのバランスを考えて使い分けてください。

 

サイドバーの上部も視界に入るので悪くは無いですが、スマートフォンからの閲覧者の方が多くなった現在、サイドバーへの配置は効果が薄くなっています。

 

 

まぁ、僕は上記の位置に配置しているので、よかったら参考にしてみてください^_^

 

さらに詳しく知りたい方は、以下の記事で詳しく解説しています↓

関連記事

アフィリエイト広告の貼り方を解説アフィリエイトを始めようとしている方!アフィリエイトを始めたけど伸び悩んでいる方!それは、アフィリエイト広告の貼り方にあるかもしれません。 こんな悩みはありませんか?[…]

アフィリエイト広告の貼り方コツ3つ【クリック率が2倍になる】

 

2.大きなサイズの広告を使う

大きな広告を貼ってください。

ただ、大きすぎて広告感が強すぎる広告はNGですね!

 

読者の視界に入らない広告は存在していないのと一緒です。

現在はGoogleの方でサイトデザインを判別して、適正なサイズの広告を自動的に配信してくれるようになっていますので、Googleにお任せしてしまっても大丈夫でしょう。

 

自分で小さなサイズの広告を指定することもできますが、視認性も低下しますので、よほどのこだわり(サイトデザインとの兼ね合いなど)が無いのであれば指定しないようにしましょう。

 

『広告バナーのサイズや素材』に関しては、以下の記事で解説しています↓

関連記事

アフィリエイトでは「バナーサイズと素材は重要です」という話アフィリエイト初心者の方!アフィリエイトで伸び悩んでいる方! こんな悩みはありませんか? 悩み アフィリエイトで広告[…]

アフィリエイトでクリックされやすい「バナーサイズ」と「素材」は?

 

3.広告はバランスを考えながら数多く配置する(貼りすぎには注意)

現在のGoogle AdSenseは、広告ユニットの配置数制限が無くなりました(以前は1ページに3つまで掲載可能)。

 

あまり配置しすぎると読者の利便性が落ちますが、数少ないと広告の視認性が悪くなります。

3~4つ程度の広告ユニットを、バランス良く配置しましょう。

 

クリック報酬型広告のクリック率を上げる方法は以下の記事で詳しく解説しているので、読んでみてください↓

関連記事

アフィリエイトでクリック率(CTR)を上げたい方へアフィリエイトを始めようとしている方!アフィリエイトを始めたけど伸び悩んでいる方!それは、アフィリエイト広告のクリック率に原因があるかもしれません。 […]

アフィリエイトでクリック率(CTR)を上げる方法7選→平均値の倍を目標

 

まとめ:クリック報酬型アフィリエイトで稼いでいこう!

クリック報酬型アフィリエイトで稼いでいこう!
いかがでしたか?

 

今回は、『クリック報酬型アフィリエイトおすすめASP12選』『クリック報酬型アフィリエイトで稼ぐコツ』を解説しました!

 

アフィリエイトには、成果報酬型とクリック報酬型、2種類のアフィリエイトがあり、成果報酬型アフィリエイトは難易度が少し高いです!

 

なので、月5~10万円程度副業で稼ぎたいという方は、クリック報酬型アフィリエイトに取り組むのが必須となります!

 

筆者
クリック報酬型アフィリエイトなら、ライティングスキルなどもいらずに稼ぐことができますからね!

 

ここら辺の話は以下の記事で稼ぎ方を解説しているので、よかったらどうぞ↓

関連記事

アフィリエイト広告がクリックされない方へ!アフィリエイトを始めようとしている方!アフィリエイトを始めたけど伸び悩んでいる方!それは、アフィリエイト広告に原因があるかもしれません。 こんな悩みはあ[…]

アフィリエイト広告がクリックされない原因5つ【クリック数が2倍になる裏技教えます】
関連記事

アフィリエイトのクリック数を増やしたい方へ!アフィリエイトを始めようとしている方!アフィリエイトを始めたけど伸び悩んでいる方! こんな悩みはありませんか? 悩み アフィリ[…]

アフィリエイトでクリック数を増やす方法7選【報酬を2倍にする裏技】

 

ただ、月に20万円以上稼いでいきたい、副業の域を超えて本業レベルにしていきたい!という方は成果報酬型アフィリエイト、つまりASPアフィリエイトが必須になります!

 

成果報酬型アフィリエイトも併用した稼ぎ方は以下の記事を参考にしてください↓
月20万円以上を狙っていきたい方向けです!

関連記事

アフィリエイト収益をアップしたい方へアフィリエイトで収益が伸びない方!ASPアフィリエイトの他にGoogleアドセンスの併用を考えている方! こんな悩みはありませんか? 悩み […]

【裏技】アフィリエイトとアドセンスの併用で収益アップする方法5つ

 

そして、上記の記事を読んでいただいた後は以下の記事を参考に実践してみてください↓

関連記事

アフィリエイトで稼ぐやり方・方法を知りたい方へアフィリエイトを始めるか悩んでいる方!アフィリエイトで稼ぐやり方・方法を知りたい方! こんな悩みはありませんか? 悩み アフィリ[…]

アフィリエイトのやり方・方法
関連記事

アフィリエイトで稼ぐコツを知りたい方へアフィリエイトを始めた方!アフィリエイトに取り組んでいる方! こんな悩みはありませんか? 悩み アフィリエイトを始めたけど月1万円も稼げ[…]

アフィリエイトで稼ぐコツ

 

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^_^

クリック報酬型アフィリエイトおすすめASP12選【アドセンス以外は?】
最新情報をチェックしよう!
>このブログは最強のWordPressテーマ『THE THOR』を利用しています!

このブログは最強のWordPressテーマ『THE THOR』を利用しています!

ブロガーやアフィリエイターのために開発された『SEO最強のWordPressテーマ』です!当ブログと似たようなデザインにしたい方、興味がある方は『評判や凄さがわかる54の特徴・機能』を徹底解説した記事を用意したので、以下のボタンからぜひ読んでみてください^_^↓

CTR IMG