上の「検索窓」または「3本線のカテゴリー」から好きな記事を検索可能です!(^^)! トップページ下に「様々なランキング」も用意しています♪

アフィリエイトで稼げない7つの理由【儲からない・稼げなくなったは本当?】

アフィリエイトはもうやめとけと言われた方へ

アフィリエイトなんてオワコンだよ!
アフィリエイトはもう稼げないからやめとけ!

 

最近こんな言葉をよく耳にするような気がします!

 

でも、こんな風に思っている方はいませんか↓

  • アフィリエイトで時間にもお金にも余裕がある生活がしたいなぁ
  • アフィリエイトって稼げなくなったって聞くけど、本当なのかな?もし、まだ稼げるならチャレンジしないなぁ
  • アフィリエイトを始めてるんだけど思うように稼げない・・・

 

筆者
上記の悩みを解決します!

 

この記事の内容
  • アフィリエイトは稼げなくなったと言われる3つの理由
  • アフィリエイトであなたが稼げない7つの理由
  • アフィリエイトで稼ぐ3つのコツ

 

結論から言うと、『アフィリエイトは全然稼げますよ!』

 

なぜなら、私も約1年前から始めて普通に稼げたからです(笑)

 

現在の私はアフィリエイト歴3年ほど。
アフィリエイト収入から生活費を自動化で稼いでいます。

 

私が運営しているもう1つのブログサイトです↓
» サクキミ英語

 

筆者
ここから毎月20~30万円程の収益が入ってきます♪

私は2019年の7月からアフィリエイト記事を書き始めているので、かなり後発です!

 

筆者
それでもしっかりと20万以上は稼げているので、
最新のアフィリエイト情報やSEOについて詳しいはず!

 

学習者
確かに世に出ているアフィリエイターさん達はアフィリエイト全盛期から始めている人が多いですもんね!

 

筆者
もともとプログラミングやライテイィングを勉強していたりと下積期間はあったのですが、直近からアフィリエイトを始めても普通に稼ぐことはできました^_^

 

なので、そんな私が実体験を基に、『アフィリエイトは稼げないのかなぁ』と不安に思っている方の不安を解決していこうと思います^_^

 


また、『THE TAKABLOG』では、
『IT分野に関する最新記事をTwitterでも配信』しているので、
よかったら、フォローお願いします↓(^^)

 

筆者
では、いきましょう!

 

アフィリエイトは稼げなくなったと言われる理由

では、そもそもなぜ『アフィリエイトは稼げないからやめとけ』と言われるのでしょうか?

 

まずは、その理由から説明していきましょう!

 

稼げないと言われる理由は以下の3点です↓

  • 理由1:稼げるまでに時間がかかるので途中で挫折する人が多い
  • 理由2:プラットフォームの仕組みが変化した
  • 理由3:競争サイト数の増加

 

筆者
ここを理解していれば、アフィリエイト初心者の方でも、『アフィリエイトなんてやめとけ』って言われてもきっと論破することができるはず(笑)

 

理由1:稼げるまでに時間がかかるので途中で挫折する人が多い

アフィリエイトはある程度の収入が得られるようになるまでに一定の時間がかかります。

早い人だと3ヶ月、遅い人だと数年。

平均的には半年~1年くらいかかるのが普通です。

 

私も先述の通り、月収10万円以上稼げるようになるのに、1年以上かかりました!

 

筆者
でもこれはWebマーケティングやライティングのある程度のノウハウを持っていた私の場合!

 

学習者
ネットに詳しくない人ならもっと時間がかかるかもしれません!

 

アフィリエイトで稼げるまでに時間がかかる理由

アフィリエイトで稼げるまでに時間がかかるのは、いくつかの物理的な理由があります↓

  • 記事を増やすまでに時間が必要
  • 検索エンジンからの評価に時間が必要
  • 売れる記事を書けるまでに時間が必要

 

これらの理由を踏まえると、どうしてもアフィリエイトで収入を得られるようになるまでに半年~1年はかかってしまうのは当たり前。

 

記事数が増え、ライティング力が上がり、検索エンジンの評価がつくためにどうしても一定の時間が必要なのです。

 

でも一定の期間を過ぎると、ある日突然、ドカン!とアクセスが増えるタイミングがやってくるんです。

 

この事実を知っている人は「とりあえず1年は収入ナシでもOK!地道に続けよう!」と思えるわけです。

 

約50%の人は1,000円も稼げないで挫折する

しかも、約50%の人は1,000円も稼げないで挫折します!

 

稼げない人が増えれば増えるほど、『アフィリエイトなんてやめとけ、稼げない』と言う人が増えるのは当たり前ですよね(笑)

 

理由2:プラットフォームの仕組みが変化した

『昔は月100万円以上稼げたのに今は稼げなくなった』という人の理由として、プラットフォームの仕組みが変化したことが挙げられます。

 

プラットフォームとは、Googleの検索エンジンやYahoo!のリスティング広告のルールです。

 

  1. コピペで大量のページを量産しても上位表示できた
  2. リンクをたくさん送れば稼げるワードでサイトを上位表示できた
  3. 情報商材をリスティング広告に出稿できた
  4. 専門家じゃなくても健康、医療等のクエリで上位表示できた

 

上記のようなことができていたのに、プラットフォームの構造上の変化によってできなくなってしまい、今までは稼げていたけど、急に稼げなくなったという人は確かに一定数存在することは事実です!

 

筆者
少し、上記のことについて詳しく説明しましょう!

 

1.コピペで大量のページを量産しても上位表示できた

2004年頃から始めた人は「昔は本当に簡単に稼ぐことができた」と話をします。

似たような記事の構成を地域や名称を変えてタイトルや記事の一部を改変し、大量にページを作成してGoogleアドセンスを貼るだけで簡単に稼げる時代もあったようです。

ただ、今は当時よりもGoogleのAIが成長しており、検索エンジン上にそのようなページが表示されたら自動的に順位を圏外に飛ばされる仕組みになっています。

 

2.リンクをたくさん送れば稼げるワードでサイトを上位表示できた

サイトにリンクを送ることを被リンクと言います。

その被リンクをたくさん送ることで、検索エンジンに評価の高いサイトであると認識させ、検索結果を上位表示させる手法が流行った時がありました。

当時はリンクを送るだけで稼げていた人たちも、今ではGoogleの仕様変更が原因で上位表示されず(されても圏外に飛ばされ)稼げなくなりました。

 

3.情報商材をリスティング広告に出稿できた

「不動産投資で簡単に儲ける方法」「初心者でも簡単にFXで儲ける方法」といった、価格が数万円する情報商材をアフィリエイトして稼ぐ人達もいました。

特に目立って稼いでいた人達は、GoogleやYahoo!のリスティング広告に情報商材を売るページを出稿し、大きく稼ぐことができていました。

ただ、今はリスティング広告に情報商材を出稿することが規約でできなくなりました。

 

4.専門家じゃなくても健康、医療等のクエリで上位表示できた

今でこそ「インフルエンザ 予防」「腰痛 改善」といったワードでGoogle検索をすると医療機関や行政のページが上位表示されていますが、専門資格を保有していない素人の作成したページが検索上位に表示される時期がありました。

クラウドワークスやランサーズといったクラウドソーシングサービスを利用してライターを大量に募集し、全く専門知識が無い人が信憑性のない記事をアップさせて軒並み上位表示させて稼ぐ人達もいました。

ただ、今はGoogleの検索エンジンの仕様変更により上位表示自体が困難になっています。

 

「稼げなくなった」人の特徴

このように、「稼げなくなった」と発言する人達には様々な理由がありますが、主にプラットフォームの抜け道を攻める方法で取り組んできた人達に多い印象です。

 

理由3:競争サイト数の増加

アフィリエイトは参入障壁(ハードル)が低いビジネスです。

日本語が書けてネットが使えれば誰でも始めることができます。

 

政府が推し進めている副業解禁の影響もあり、今後もアフィリエイトを始める人はどんどん増えていくでしょう。

 

下記はアフィリエイトASPの最大手、A8.netの登録パートナー(=アフィリエイトサイト)数の推移です↓

稼働広告主と登録パートナー数の推移

※出典:株式会社ファンコミュニケーションズ決算説明資料

 

これを見ると、アフィリエイトサイトは毎年右肩上がりに増加しており、

5年前に比べ1.7倍になっていることが分かります。

 

学習者
つまり日々ライバルが増え続けているということですね…。

 

ただし、一方で市場規模そのものも拡大を続けています。

 

下記は国内のアフィリエイト市場規模の推移です↓

国内アフィリエイト市場規模推移と予測

※出典:通販通信(矢野経済研究所「アフィリエイト市場に関する調査」)

 

これを見ると直近5年で2.1倍の市場の伸びが予測されており、

先ほどのアフィリエイトサイトの増加率を上回っています。

 

筆者
つまりライバルは増えるけど市場がそれ以上のペースで大きくなる!ということですね。

 

学習者
じゃ、大丈夫じゃないですか!

 

筆者
そうですね!
ただ、アフィリエイトは現実問題、稼ぐにはかなりの努力が必要なのは確かですよ^_^

 

次章では、実際にアフィリエイトを始めているけど、思うように稼げない7つの理由を説明していきましょう!

 

筆者
アフィリエイトを始めようとしている方は、先に覚えておくことで壁にぶつかることを回避できますよ^_^

 

ちなみに、アフィリエイトが稼げる理由については、
以下の記事で詳しく解説しているので、興味がある方は読んでみてください↓

関連記事

はじめにアフィリエイトを始めようか迷われている方はへ! こんな悩みはありませんか? 悩み アフィリエイトを始めたいけど本当に稼げるの? アフィリエイトってもうオワコ[…]

アフィリエイトが稼げる理由と稼ぐコツ

 

また、今の話を聞いて、アフィリエイトは稼げるなら始めてみるか!
という方は以下の記事が参考になると思います↓

 

アフィリエイトで稼げない7つの理由

前述したように、アフィリエイトで稼げないということはありません。

それどころか、今後もアフィリエイト市場は拡大していくことが予測されています。

 

ですから、実際はアフィリエイトが稼げないのではなく、稼げる人と稼げない人の格差がひろがっていると言った方が正しいでしょう。

新規参入者がどんどん増え、稼げないから諦めて辞めていくという印象です。

 

実は、日本アフィリエイト協議会(JAO)の調査によると、

  • アフィリエイト報酬のみで月に1万円以上の報酬を得ている人の割合は全体の10%
  • 月10万円以上の報酬を得ている人は約2%程度

です。

 

しかも、回答者の50%がアフィリエイト歴が5年以上10年未満ということ。

つまり、新規参入者だから稼げないのではなく、5年以上続けていても稼げていない人も多いということになります。

 

つまり、長く続けていても、アフィリエイトだけで月に1万円以上稼げる人は殆どいないということになります。

 

まとめると
  • アフィリエイトで稼げる人と稼げない人の格差がある
  • 5年以上続けていても稼げていない人も多い

 

筆者
稼げない理由を探っていきましょう!

 

最初に結論から言ってしまうと以下の通り↓

  • 稼げない理由1:売れない商品を選んでいる
  • 稼げない理由2:SEOができていない!アクセス数が少ない
  • 稼げない理由3:ブログ内の記事量が少ない
  • 稼げない理由4:記事にオリジナリティがない(一次情報なし)
  • 稼げない理由5:アフィリエイト収益記事内の広告クリック率が低い
  • 稼げない理由6:文章スキルが低い
  • 稼げない理由7:アフィリエイトは大変なので継続できない

 

稼げない理由1:売れない商品を選んでいる

アフィリエイトを長く続けるためには、極力あなたの得意なジャンルに取り組むのが良いでしょう。

しかし、そのジャンルが全く需要の無いジャンルだったとすれば稼げないのも当然です。

 

そもそもの需要のないジャンルで稼ぐのは難しいのです。

あなたの作ったサイトへのアクセスも少なくなります

たとえ毎日アクセスがあったとしても、広告の種類も少ないので非常に厳しい状況となります。

 

また、広告を選ぶ上でも注意しなければならないことがあります。

 

特に注意すべきなのは以下の通り↓

  • 訪問者と広告の属性は同じか
  • 商品・サービスに話題性はあるか
  • 広告の人気ランキングに入っているか
  • 同ジャンルの広告が複数あるか

 

上記をリサーチすることで、需要のあるジャンルなのかどうかも判断できますし、広告を選ぶ時の指標にもなります。

 

筆者
それ程需要の無いジャンルだったとしても、そのジャンルを独占するくらいの勢いがあれば稼げるかもしれませんが、難易度はかなり高いでしょう。

 

稼げない理由2:SEOができていない!アクセス数が少ない

では、需要のあるジャンルに取り組んでいるなら大丈夫でしょうか?

答えはノーです!

 

需要があるということはライバルも多いということになり、記事へのアクセスがなかなか集まらないことが考えられます。

記事へのアクセスのほとんどは検索エンジンからの流入です。

 

SNSをうまく活用しているという場合でも、SNS頼みというわけではなく、検索エンジンからの流入の方が多いでしょう。

つまり、SEOに頼ったアクセスということになります。

 

例えば、あなたの書いた記事があるキーワードで検索された時に検索結果の10位に表示されていたとします。

1ページ目に表示されるというのは素晴らしいことですが、残念ながらあなたの記事はほとんど読まれません。

 

実は検索結果の1位の記事と10位の記事ではクリック率が約20倍も違うというデータがあります。

更に、検索結果の2ページ目、3ページ目となるとほとんど記事が読まれることはありません。そもそも、2ページ目を見るという行動自体が非常に稀だからです。

 

近年、Googleの検索エンジンはどんどん賢くなってきています。

ですから、小手先のSEO対策では全く意味がありません。

 

Googleは検索ユーザーに最適な情報を提供することを目的としているので、ユーザーの「検索意図」に沿った記事を書くことが必要です。

 

稼げない理由3:ブログ内の記事量が少ない

しかし、検索意図に沿った記事を書いているつもりでも、なかなかアクセスが集まらないのは何故でしょうか。

それは記事数が少ないからです。

 

アフィリエイトを行う上で、記事量というのは実は大変重要です。

訪問者が満足できる記事の量であれば、文字数が少なくても問題ないです!

検索エンジン側でも評価するはずです。

 

しかし、記事を読んで新たな疑問が出てきた場合、その疑問にも答える必要があります。

ですから、そういうことを考えると必然と記事数も多くなるはずです。

 

一般的に一つのテーマで30記事以上は必要と言われています。

さらに、サイトに100記事以上の記事があるとアクセスが増えて安定すると言われています。

 

30記事や100記事というのは一つの目安ですが、アフィリエイトに取り組んだけど稼げないと言う人の場合はほとんどは記事数が少ないという場合です。

 

1ページだけのサイトで稼ぐ「ペラサイト」という方法もありますが、そういう手法を狙っている場合以外は記事数を増やすことが必要です。

 

記事数が少ない場合は、そのジャンルに関する知識が少なすぎるので、もう少し勉強することをおすすめします。

また、多くの記事を書くためにはキーワード選定のツールを使うことをおすすめします。

よく検索されているロングテールキーワードを抽出し、一つ一つ記事を積み重ねていきましょう。

 

筆者
記事が増えてくると、サイト自体にも力が付いてくる(ドメインパワー)ので、検索エンジンからも評価されるようになります。

 

稼げない理由4:記事にオリジナリティがない(一次情報なし)

アフィリエイト記事を量産しようと思って、人の書いた記事を参考にするのは全く問題ありません。

正しい情報を伝えるには必要な作業です。

 

しかし、既にある記事の「リライト記事」や「まとめ記事」なら、あなたのオリジナリティはどこにあるのでしょうか?

似たような内容の記事ばかりが並んでいたら、検索者の参考にならないということも考えられます。

 

現在の検索エンジンは多様性を求めているので、あなたの一次情報を発信することが必要。

 

即ち、あなたが実践し、感じたことを記事として書くべきなのです。

たとえそれが失敗した経験でも、検索者にとっては価値のある情報となるに違いありません。

 

筆者

大事なことは一次情報を発信する事。
それを踏まえて記事を書いてみてください。
きっと良い反応が得られることでしょう。

 

稼げない理由5:アフィリエイト収益記事内の広告クリック率が低い

いくら訪問者に役立つ優良記事を書いても、その記事内にある広告をクリックされなければ収益に繋がることはありません。

重要なのはクリック率です。

 

広告のクリック率が低い場合の主な原因としては以下の3点。

  • 広告をクリックする動機付けがない
  • 記事を読んでも不安や疑問が解決できなかった
  • 記事内容と広告がズレている(マッチしていない)

 

上記のことがあなたのサイト内でできていない場合は稼げないでしょう。

 

しかし、どのような記事を書けばクリックされるのかというのは非常に難しい問題です。

この問題を解決するには、文章スキルを磨くしかありません。

 

稼げない理由6:文章スキルが低い

私も人のことはいえませんが、文章スキルが低いと商品は売れません。

 

そして意外にも「私は文章が苦手です…」と嘆いている人が多いということです。

しかし、はっきり言って私も文章を書くことは得意では無いですし、むしろ苦手に思っていました。

でもこの記事のように10,000字を超えるの記事を2~3時間ほどで書けるようになりました。

 

もし、文章が上手くなりたい場合はセールスライティングを勉強しましょう。

セールスライティングに関しては多くの書籍が販売されていますので、自分で読んで実践するのが良いでしょう。

関連記事

はじめに【アフィリエイトの勉強をする前に】皆さんは、アフィリエイトの進捗はいかがでしょうか? こんな悩みありませんか? アフィリエイトを始めたいなぁ。初心者にオススメの本はなんだろう? アフィリ[…]

アフィリエイト初心者の勉強におすすめの本・教材

 

また、稼いでいると思った人の文章を写経するのも一つの方法です。

文章スキルを磨くには良い文章を真似して表現方法を盗むのがおすすめ。

そして、書くことを実践し続けてください。

 

稼げない理由7:アフィリエイトは大変なので継続できない

そして、アフィリエイトで稼げない最大の理由は、アフィリエイトは大変ですし、めんどくさい作業のオンパレードなので、継続できないからです!

 

先述した通り、アフィリエイトで稼ぐには時間がかかります!
約50%の人は1,000円も稼げないで挫折するのです!

 

そこから、月に1万円以上稼ぐ人もほんの一握りです!

 

記事を公開しても検索エンジンから評価されるようになるには時間が掛かります。

最低でも記事を書いてから3ヶ月~半年は様子を見なければわかりません。

 

しかし、その期間を待てずに辞めていく人が非常に多いのが現実。

アフィリエイトのような孤独な作業を続けていくには、モチベーションや目標を持ち、維持するしかありません。

 

筆者
諦めずに記事を積み重ねていきましょう。

 

アフィリエイトで稼ぐコツ

前章では、アフィリエイトはほとんどの人が稼げずにやめていくと言いましたが、じゃ、どうすれば稼げるのか!

 

稼ぐにはコツがあります!

 

筆者
本章では、アフィリエイトで稼ぐコツを紹介しましょう!

 

アフィリエイトで稼ぐコツは以下の3点↓

  • 稼ぐコツ1:ジャンル選びを間違わない
  • 稼ぐコツ2:アクセスが集めらる集客力のある記事を書く
  • 稼ぐコツ3:記事を分析し更新する

 

稼ぐコツ1:ジャンル選びを間違わない

正直、厳しい現実を言うと以下の通りです↓

  • 2020年現在で紙の出版社に就職しても結果は出しづらい
  • 2020年現在でテレビ業界に就職しても結果は出しづらい

 

アフィリエイトでも同じで、最初のジャンルや商品選びを間違えると、いくら努力をしても稼げません!

 

『アフィリエイトの商材・ジャンルの選び方』については、
以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください↓

関連記事

はじめにアフィリエイトの商材選びって難しいですよね! 皆さんの中にもこんな悩みを抱えている方はいませんか? 学習者アフィリエイト商材選びってどうやってやればいいの?ASPを[…]

アフィリエイト商材とジャンルの選び方

 

稼ぐコツ2:アクセスが集めらる集客力のある記事を書く

後発で勝負するのであればとにかくユニークな記事、切り口で勝負!

 

教科書のような文章でアクセスを獲得するのは非常に難しく、また商品も売れにくいのでおすすめできません!

ユニークな読んでいて楽しい記事はSEO的な文脈においてもCVR的な文脈においても有利です。

 

また、文章だけでなくタイトルに「現役不動産営業マンが教える」「トップアフィリエイターが本当におすすめする」など入れ、書いている人の背景がわかりやすいと信ぴょう性のある記事に仕上がりやすく、そのような場合もSEO的にもCVR的にも有利に働きます。

 

稼ぐコツ3:記事を分析し更新する

記事を公開して放置しっぱなしという人も多いのではないでしょうか?

僕もついつい放置してしまいがちですが、「Googleのサーチコンソール」という検索最適化ツールに登録して、自分が書いた文章が検索エンジンにどのように評価されているか、評価されていないかを判断して改善のヒントにしましょう。

 

最初から完璧な文章をかける人はいません。

プロのアフィリエイターも記事を書いてはチェックして改善、と日々のルーティンでおこなっています。

 

私の考えでは、記事は「見られない記事に価値はない」と思っているので、まずはたくさんの人に読まれるように編集、執筆をしていくべきだと考えています。

 

とはいえ、今からアフィリエイトを始められる方は細かい事を考えずにガンガン記事を書いて行く事が大切だと考えています。

 

アフィリエイトで稼げない人の原因はマインド

今まで紹介してきた内容で、アフィリエイトで稼ぐために必要な基本法則は全てです。

基本原則がわかっても、「具体的にどうがんばるのか」の方が大切だったりします。

 

筆者
最後に、アフィリエイトで稼ぐためのマインドについてお話しします。

 

アフィリエイト収入1,000円未満しか稼げない人の割合

先程から何回か説明しておりますが、実は、1ヶ月間のアフィリエイト収入が1,000円未満の人が全体の約45%です。

この数字を見ると、「アフィリエイトで稼ぐのって難しいなあ」と思いますよね、私だって思います。

 

ただ、これは言っておりませんでしたが、
一方で、1ヶ月間のアフィリエイト収入が50万円以上の人が全体の約10%もいるんです。

この数字を見て、どう思うでしょうか?

 

「やっぱり10人に1人しか稼げないのか」「10%もいるなら自分も入れるかも」など、感じ方は人それぞれです。

 

筆者
では、稼ぐ人と稼げていない人を分ける決定的な差は何か?

 

稼げるビジネスはめんどくさいもの

それは、「稼ぐマインド」があるかどうかです。

本気でアフィリエイト収入がほしい人は、自分のプライベート時間も惜しまず、毎日狂ったようにブログを書いて、改善して、書いて、と繰り返します。

 

己を捨てて、稼いでいるアフィリエイターやブロガーの記事を分析して、記事構造を自分の中に取りこもうとがんばります。

 

それに対して、「稼ぐマインド」がない人は、毎日更新できないですし、Twitterでインフルエンサーに絡んで質問してるだけ、なんてことが多いです。

 

やれない理由を並べる前に、自分で考えて動いている人が稼げるようになります。

 

ぶっちゃけ、中途半端な覚悟では、アフィリエイト収入を得ることは難しいです。

 

ポイント
稼げるビジネスはめんどくさいものです!

 

アフィリエイトで稼げない理由をつぶしていこう!【現実と向き合う】

今回は、以下の内容で説明してきました!

 

この記事の内容
  • アフィリエイトは稼げなくなったと言われる3つの理由
  • アフィリエイトであなたが稼げない7つの理由
  • アフィリエイトで稼ぐ3つのコツ

 

失敗には必ず理由や原因があるもの。
1つずつ、失敗原因をつぶしていくことで、徐々にアフィリエイトで稼げるようになるはずです。

 

筆者
この記事を読み終わったら、すぐにブログを書き始めましょう!

 

アフィリエイトで稼いでいきましょう♪

 

アフィリエイトで稼げない7つの理由
最新情報をチェックしよう!
>このブログは最強のWordPressテーマ『THE THOR』を利用しています!

このブログは最強のWordPressテーマ『THE THOR』を利用しています!

ブロガーやアフィリエイターのために開発されたSEO最強のWordPressテーマです!当ブログと似たようなデザインにしたい方、興味がある方は以下のボタンからダウンロード可能です^_^↓

CTR IMG