上の「検索窓」または「3本線のカテゴリー」から好きな記事を検索可能です!(^^)! トップページ下に「様々なランキング」も用意しています♪

アフィリエイトブログの作り方【ブログサイトにおすすめの無料ブログ3選】

【はじめに】アフィリエイトとは?

最近、ネットで稼ぐ代表的な方法として知られてきたアフィリエイトやブログ!

 

昔は、アフィリエイトって怪しい、ブロガーは詐欺だ!と言われていた時代もありましたが、副業ブームが広がるにつれて、今ではネット副業として有名になってきています!

 

そんな現在、アフィリエイトやブログを始めようとしている方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、こんな悩みはありませんか?

 

悩み
  • ブログを始めてみたいけど作り方がわからない
  • どうやったらブログで稼げるか知りたいな
  • WordPressとかはてなブログとかいろいろ聞くけどどれがおすすめなんだろう

 

筆者
こんな悩みを解決します!

 

この記事の内容
  • アフィリエイトとは
  • アフィリエイトの始め方
  • ブログアフィリエイトかサイトアフィリエイトどちらがおすすめか
  • 稼げるアフィリエイトブログの作り方
  • アフィリエイトにおすすめの無料ブログ
  • その他のブログサービスがアフィリエイトにおすすめできない理由

 


また、『THE TAKABLOG』では、
『IT分野に関する最新記事をTwitterでも配信』しているので、
よかったら、フォローお願いします↓(^^)

 

筆者
では、いきましょう!

 

アフィリエイトの意味・定義

アフィリエイトとは一言で説明すると成果報酬型の広告のことです。

 

もっと、詳しく言うと以下の通りになります↓

企業は自社の商品やサービスを拡販するマーケティング手法のひとつとして、成功報酬型広告を配信するアフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)を通してアフィリエイト広告を出稿します。

一方、ASPを利用するサイトの運営者は、ASPに出稿を依頼した企業(広告主)のアフィリエイト広告を自身のサイトに設置します。消費者がアフィリエイト広告をクリックし、広告主の定めた成果条件を満たした場合、サイトの運営者に報酬が支払われる仕組みです。

 

恐らく、初めて上記の文章を読んだ方は、『何のこっちゃ?』と思っているはずです!

 

もし、上記の文章を読んでもよくわからない方は以下の記事を参考にしてみるといいと思います↓

関連記事

はじめに現在の私はアフィリエイト歴3年ほど。アフィリエイト収入から生活費を自動化で稼いでいます。 私が運営しているもう1つのブログサイトです↓» サクキミ英語 筆者[…]

アフィリエイトとは

 

筆者
ただ、これから大まかに理解できるように簡単に説明していますよー^_^

 

英語の意味・語源は『提携する』

ちなみに、アフィリエイトは英語では『提携する』という意味です!

 

つまり、

提携して報酬をもらうこと

という意味ですね^_^

 

学習者
アフィリエイトは提携するという語源からきているのか~

 

アフィリエイトの仕組み【図解入り】

では、『アフィリエイトの意味、定義』を理解するためには、『アフィリエイトの仕組み』をしっかりと理解する必要はあります!

 

まずは、仕組み図を見てしまった方が早いでしょう↓
アフィリエイト仕組み図・図解

 

主に以下のような仕組みです↓

  1. 自身のホームページやブログ記事に企業や特定の商品・サービスの広告を掲載
  2. 訪問者がその広告をクリックして商品やサービスを買ったりして広告主の利益になる
  3. 成果報酬が収入として手に入る

 

そして、上の図からもわかるようにアフィリエイトには3人の登場人物が出てきます↓

  1. アフィリエイター(紹介者)
  2. 記事の読者(ユーザー)
  3. 企業(広告主)

 

1.アフィリエイター(紹介者)

アフィリエイターはWebサイト(ブログやホームページ)でアフィリエイト広告(商品)を紹介する「紹介者」の事を指します。

アフィリエイト広告はASPから選ぶことができます。

なので、ASPへの登録が必須となります。

 

2.記事の読者(ユーザー)

記事の読者(ユーザー)とはアフィリエイターがブログやホームページなどで紹介した商品を購入する「購入者」の事。

要はあなたのサイト(ブログ)で商品を購入してくれた読者さんです。

購入者が商品を買うことで企業・ASP・アフィリエイターにそれぞれ報酬が分配されるようになります。

 

3.企業(広告主)

企業とは自社の商品・サービスの広告を打ち出す「広告主」の事です。

有名な企業がアフィリエイトに参加し、広告を打ち出しています。

 

参加している企業のジャンルは、

  • 美容
  • 健康
  • ファッション
  • 塾や予備校
  • インターネット関連
  • 英会話

など様々です!

 

アフィリエイトブログの始め方

では、アフィリエイトについて大まかに理解いただいたところで、実際にアフィリエイトを始めていきたいと思います!

最初に結論から言います。

 

アフィリエイトを始めるには以下の5ステップで可能です!

  • 手順1:報酬振込銀行口座の準備
  • 手順2:サイト・ブログの開設【重要】
  • 手順3:ASPに登録【重要】
  • 手順4:掲載する商品・商材を選ぶ
  • 手順5:広告素材(バナーやテキスト)を掲載する

 

筆者
1つひとつの手順自体は難しくありません。こちらに書いた手順通り進めていただければ、無理なくアフィリエイトを始められるでしょう。

 

手順1:報酬振込銀行口座の準備

アフィリエイトで得た報酬の振込先となる銀行口座を用意しておく必要があります。

既存の銀行口座を使っても構いません。

なおネットバンキングができる口座があると、振込の状況などをすぐにチェックできて便利でしょう。

 

手順2:サイト・ブログの開設【重要】

アフィリエイトの広告を掲載するためのサイトやブログを立ち上げます。

 

サイトやブログと開設する時に必要なもの・決めることが3つあります↓

  1. 無料ブログ or WordPress(オリジナルサイト)のどちらで始めるか
  2. レンタルサーバー
  3. ドメイン

 

筆者
では、上記3点について詳しく見ていきましょう♪

 

1.無料ブログ or WordPress(オリジナルサイト)のどちらで始めるか

無料ブログで始めるかオリジナルサイトではじめるか・・・

 

筆者
なぜ、WordPressの方が良い後程解説します!

 

無料ブログ

無料ブログの良いところは、誰でも気軽にブログを無料で始められるところです。

 

しかし、無料なだけあって使用制限があったり無関係な広告が表示されたり、またはせっかく育ってきたサイトが運営側に消されたり・・・

 

良い事なんてありません。
中にはアフィリエイトをする事自体がNGの無料ブログだってあるくらいです。

 

これらのブログサービスは、運営側の都合でサービスが終了する可能性があります。

 

その時は、あなたのサイトが強制的に閉鎖になるので、実際にアフィリエイトで収益を上げるために使うのはおすすめできません。

 

学習者
他人に自分の財産を握らせるみたいな感覚ですね!

 

筆者
その通りです!
せっかく資産を築いているのに、運営側の方針で次の日から収益0なんて可能性もあります!

 

WordPress・オリジナルサイト

それに比べて、レンタルサーバーを契約し、独自ドメインでWEBサイトを構築しても、年間にかかるコストはせいぜい15,000円程度です。

 

月換算すれば1,200円くらい。

 

この程度の出費するのが怖いくらいの覚悟や経済状況であれば、正直アフィリエイトを始めるのは難しいと思います。

 

筆者
WordPressは以下の『レンタルサーバー』と『独自ドメイン』を取得すれば使用可能になります!

 

2.レンタルサーバー

2つ目に必要なものは、『レンタルサーバー』です!

 

ちなみに、レンタルサーバーとは、以下の通り↓

レンタルサーバーとはその名の通りサーバーを貸し出すサービスのことです。つまり、ホームページ公開の際などに必要なサーバーの中で、サーバー構築のためのコンピュータや設置場所の確保、常時起動しての管理を、業者側が行ってくれるものを指します。

 

筆者
わかりやすく例えると、不動産で言う、土地のようなものですね!

 

学習者
土地がないとサイト・ブログという建物は建てることができないということですね!

 

おすすめレンタルサーバー

 

おすすめは『エックスサーバー』

ネットビジネスに最もおすすめのレンタルサーバーが、この「エックスサーバー」です。

多くのネットビジネスユーザーから非常に高い評価を受けている、大人気サーバーです。

 

筆者
特にこだわりがない方は『エックスサーバー』を選んでおけば間違いありません!

 

エックスサーバーを提供している「エックスサーバー株式会社」は、15年以上の運用実績があるほか、運用サイト数も 150万件以上の実績があります。

 

筆者
この『THE TAKABLOG』も『エックスサーバー』を利用していますよ^_^

 

特に優れている点は以下の3点です!

  • 独自SSLが無料で設定できる
  • 稼働率99.99%以上、老舗だからこその安定感
  • 【高速性】Webサイトの動作・表示を高速化

 

アフィリエイトを始めてみようと考えている方は、ぜひ確認してみてください↓

エックスサーバーエックスサーバー

 

独自ドメイン

サーバーを契約したら、これから作る媒体のドメインをとっていきましょう。

 

ドメインとは、「インターネット上の住所」のようなもの。

 

独自ドメインはドメイン販売会社で任意の文字列で購入できます。

 

 

筆者
上記2つは有名です^_^

 

ドメインの種類も様々あり、商標ドメイン、英語ドメイン、中古ドメインなどがあります。

オーソドックスなのは、英語ドメインです。

 

ドメインの末尾も.comや.netなどそれによって意味が違います。

ドメインの料金は、安いもので年間60円~、高いもので年間4,000円以上するものもあります。

 

ただ、大体は年間1,000円前後なのでこちらも必要最低限の投資かなと思います。

 

おすすめはお名前.com

もし、こちらも特にこだわりがないようであれば、『お名前.com』を選べば良いと思います!

 

『お名前.com』は大手のGMOが運営しているので、安心ですし、何より安いです。

ちなみに、値段の高低はSEOには全く関係ないので、安心してください!

 

筆者
お名前.comで「.jp」や「.com」など自分独自のドメインを作ってみましょう。

 

また、特にこちらもこだわりがなかれば、『.com』を選んでおけば大丈夫です!

 

以下の『お名前.comの公式HP』より独自ドメインを取得してみてください↓

お名前.comお名前.com

 

サイト・ブログの開設にはCMSの簡単インストール機能を使うのがおすすめ

方法はさまざまありますが、簡単で安く行うにはレンタルサーバー会社が用意しているCMSの簡単インストール機能を使うのがおすすめです。

CMSとはコンテンツマネジメントシステムの略で、WordPressのように、HTMLやCSSといった専門の知識がなくてもホームページやブログが開設できるソフトウェアをさします。

 

なお、レンタルサーバーによってはCMSのインストール機能を用意していないこともあるので、契約する前にチェックするようにしましょう。

 

レンタルサーバーにその機能がある場合は、契約後に用意されたコントールパネルにログインすれば該当のメニューを利用できます。

 

詳細は各レンタルサーバーのマニュアルで確認できます!

 

筆者
『エックスサーバー』にはしっかりと『CMSのインストール機能』があるので、楽チンです♪

 

手順3:ASPに登録【重要】

レンタルサーバーと独自ドメインが取得できたら、次はASPの登録です!

 

前章でも説明しましたが、ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダの略で、簡単に言うとアフィリエイトを始める際に、アフィリエイターと企業をつなげる役割を担う業者のことです。

 

広告主はASPに広告掲載の依頼をして、バナータイプやテキストタイプと呼ばれる広告素材を提供します。

 

一方、アフィリエイターはASPに登録することで、そのASPが取り扱っている広告のプログラムが使えるようになります。

 

以下に主なASPを紹介しますので、それぞれのASPが取り扱っているプログラムなどを見比べてみて下さい。

複数のASPに登録することも可能です。

 

アフィリエイトを始めるにはこのASPを登録しないと始まりません。

 

ASPに登録すると審査が行われます。

審査が完了すると次の手順に移ることが可能なので、早めに登録しておきましょう。

 

筆者
サイトやブログが開設まもなくても審査は承認されるので、早めに登録しておくことをおおすすめしますよ^_^

 

ちなみに、1度落ちてしまっても、基本的には何回でも審査を受けることができるので、1度落ちてしまってもご安心ください^_^

 

ASP(定番)

 

上記のASPは定番であり、各ASPで得意分野が違うので、全て登録しておくとことをおすすめします!

 

筆者
審査に時間がかかるASPもあるので、まずは登録しておいて、他のことを進めるという進め方が効率的ですね!

 

アプリ案件に強いASP3社

  • アプリ系ASP1:Zucks(ザックス)
  • アプリ系ASP2:Smart-C(スマートシー)
  • アプリ系ASP3:SeedApp(シードアップ)

 

とくにZucksとseedAppはオススメです。

 

アプリインストールで報酬発生の案件(1インストールで200~300円)があるので、売上が伸ばしやすいです。

 

筆者
登録することによるデメリットはないので、とりあえず登録しておくことをおすすめします^_^

 

手順4:掲載する商品・商材を選ぶ

ASPに登録した後は、専用のコントロールパネルから取り扱っている商品・商材を選びます。

ジャンル商品例
インターネットレンタルサーバー、ネット回線、Wi-Fi、ドメイン
金融クレジットカード、証券、銀行口座開設、FX
美容コスメ、エステ・サロン
健康サプリメント、ダイエット器具、スポーツウェア
飲食お取り寄せグルメ、宅配、飲食店の予約
ファッション洋服、着物、アクセサリー
旅行国内外ツアー、航空券、ホテル予約

サイトのコンセプトに合った商品・商材を選んでください。

 

なお商品・商材毎に報酬や掲載できる広告素材の内容も異なるので、あわせてチェックするようにしましょう。

 

商品・商材毎に広告主の審査が入ることもあり、その場合は審査完了後にプログラムが使えるようになります。

 

手順5:広告素材(バナーやテキスト)を掲載する

次にプログラム毎に用意された広告素材をあなたのサイトやブログ記事に掲載します。

 

具体的にはサイト・ブログ記事の中で、広告を張りたい場所に専用のHTMLコードを貼り付けます。

 

筆者
詳細な掲載方法はASPが用意したマニュアルで確認してください。

 

これでアフィリエイトが開始されます。

この後、サイト・ブログに掲載したバナー経由で商品・商材の購入が行われると、成果報酬が発生します。

 

成果報酬の発生状況は、ASPが用意するコントロールパネルから確認が可能です。

そして期日がくると、登録した口座宛に報酬が振り込まれます。

 

筆者
寝てても勝手にお金が入ってくる感覚はかなり有意義ですよ^_^

 

ブログアフィリエイトかサイトアフィリエイトどっちがおすすめ?

前章では、アフィリエイトやブログの始め方について説明しましたが、アフィリエイトは大きく分けて、「サイトアフィリエイト」と「ブログアフィリエイト」があるのをご存じでしょうか?

 

サイトアフィリエイトは非常に多くの知識とサイトボリュームが必要です。

それに対して、ブログアフィリは初心者の方でも比較的簡単にはじめられるため、多くの方が選ばれているかと思います。

 

じゃ、どちらを選ぶべきか!
答えは、どちらでも稼げます!

 

どっちの方が稼げるということでもありません!

 

アフィリエイトで稼ぐ基本的な方法についてはほぼ同じです。

ということで、まず最初にひとつのテーマに沿った専門性の高いサイトを作るのか、比較的色々な内容を書いていくブログにするのかを決めましょう!

 

ブログ例で言うと、

  • サクキミ英語:サイトアフィリエイト
  • THE TAKABLOG:ブログアフィリエイト

という感じですね!

 

両方私が運営しているブログです!

どっちがいいとかは自分の適性を見て決めましょう!

 

ただ、アフィリエイト初心者の方は、「サイトアフィリエイト」の方が稼ぎやすいので、最初は難易度を下げて開始したいのであれば、「サイトアフィリエイト」から始めてみていかがでしょうか?

 

私も最初は上記のサクキミ英語(サイトアフィリエイト)から始めて実績を作ってからこの「ブログサイト」である『THE TAKABLOG』を始めています!

 

筆者
実績を作ってからの方がブログサイトはやりやすいと思いますよ^_^

 

稼げるアフィリエイトブログの作り方

国内限定で考えてもブログサービスはかなりの種類があります。

その中でもアフィリエイトが可能で、尚且つおすすめのブログサービスを紹介しましょう。

 

アフィリエイトにおすすめのブログサービスは次の3点です。

 

無料ブログかWordPress違いは?どっちがおすすめ?

よく以下の質問をいただくことがあります↓

無料ブログで始めるかオリジナルサイトではじめるか・・・
これは迷わずオリジナルサイト一択です!

 

無料ブログを探していた方は「結局WordPressかよ…」って思ったかもしれませんが、これは紛れもない事実なのでどうしようもないです…。

 

無料ブログ
(アメブロ、はてなブログなど)
WordPress
オリジナルサイト
メリット無料ですぐに始められる自由度が高くオリジナリティを出しやすい
デメリット自由度が低く、掲載できる広告が限られるお金がかかる、初期設定など初心者には少しハードルが高い
費用無料レンタルサーバー代、ドメイン代などランニングコストがかかる
向いているジャンル例生活感を出せるようなジャンル、商品。ダイエットや食事、ダイエットジムなど左以外
自身の成長ユニークな文章を書く能力などの向上サイト制作における幅広い知識が身につく
対ASPへの見え方記憶にも残らないあ、この人頑張ってる人だなという印象を与えられる

 

無料ブログ

無料ブログの良いところは、誰でも気軽にブログを無料で始められるところです。

 

しかし、無料なだけあって使用制限があったり無関係な広告が表示されたり、またはせっかく育ってきたサイトが運営側に消されたり・・・

 

良い事なんてありません。
中にはアフィリエイトをする事自体がNGの無料ブログだってあるくらいです。

 

参考までに現在、アフィリエイト可能な代表的な無料ブログを紹介しましょう↓

アフィリエイト可能な無料ブログ
商用可のおすすめ無料ブログ特徴
ライブドアブログ独自ドメインが使える
サブドメイン形式のブログURL
はてなブログはてなブックマークが集めやすい
アメブロ2018年から商用可(ASP・ECサイトに限定)
Blogger(ブロガー)独自ドメインが使える
広告が表示されない
So-netブログ広告の非表示が可能

 

ただ、これらのブログサービスは、運営側の都合でサービスが終了する可能性があります。

 

その時は、あなたのサイトが強制的に閉鎖になるので、実際にアフィリエイトで収益を上げるために使うのはおすすめできません。

 

学習者
他人に自分の財産を握らせるみたいな感覚ですね!

 

筆者
その通りです!
せっかく資産を築いているのに、運営側の方針で次の日から収益0なんて可能性もあります!

 

WordPress・オリジナルサイト

それに比べて、レンタルサーバーを契約し、独自ドメインでWEBサイトを構築しても、年間にかかるコストはせいぜい15,000円程度です。

 

月換算すれば1,200円くらい。

月額1,200円で書けば書くだけ記事があなたの資産になります!

 

『WordPress・オリジナルサイト』しかありません(笑)

 

筆者
この程度の出費するのが怖いくらいの覚悟や経済状況であれば、正直アフィリエイトを始めるのは難しいと思います。

 

ポイント
WordPressもサーバー代・ドメイン代合わせて月1,000円前後で十分な品質ものが用意できます。

 

副業とはいえお金を稼ぐ以上、仕事です。

どんな業種にも最低でもこれくらいは無いと仕事にならない…っていう道具がありますよね。

アフィリエイトでいうと、WordPressがそれにあたります。

 

一方、無料ブログの中では、はてなブログ・ライブドアブログあたりが選択肢になるでしょう。

やはり無料ブログでのアフィリエイトというと色々な制限があるのはわかります。

しかし、どちらのサービスも有料プランがあるので、制限をある程度取り払うことも可能です。

 

ただ、その点を考慮してもなお、アフィリエイトにはWordPressの方がおすすめ。

 

実は、現在は世の中にあるWebサイトの30%以上がWordPressで構築されています。

もちろん専門的な知識がなくても使えるので、ブログ初心者でも問題ありません。

 

筆者
では、アフィリエイトブログにWordPressを使った場合のメリットとデメリットについて考えてみましょう。

 

アフィリエイトブログにWordPressを使った場合のメリット

アフィリエイトブログにWordPressを使った場合のメリットとして考えられるものは主に次の4点です。

  • 初心者でも簡単に設定できる
  • デザインの自由度が高い
  • ブログ以外にも使用可能
  • 足りない機能はプラグインで対応可能

 

とにかく設定は簡単。設定だけを考えれば無料ブログを利用するよりも簡単です。

サーバー会社によって違いがありますが、自動インストール機能を使えばあっという間にブログ構築が完了してしまいます。

 

特におすすめはエックスサーバー

レンタルサーバーの契約申し込みと同時に独自ドメインを取得し、更にWordPressが設定された状態で開始することも可能です。

 

また、デザインに関してはWordPressテーマ(テンプレート)を設定することでデザインを変更可能。

無料ブログでも同様の機能はありますが、WordPressのテーマは種類も多くカスタム情報も非常に多いので、おしゃれなブログが簡単に作成できます。

 

また、プラグインを利用することで色々な機能を追加することができる点も見逃せません。

非常に自由度が高いのがWordPressのメリットです。

 

アフィリエイト広告の管理を行えるテーマやプラグインもあり、自由度も高いので、WordPressはアフィリエイトブログとして最適!

 

筆者
しかし、残念ながらWordPressにもデメリットがあります。

 

アフィリエイトブログにWordPressを使った場合のデメリット

WordPressをアフィリエイトブログとして利用した場合のデメリットについて考えてみましょう。

 

デメリットとしては次のようなことが挙げられます。

  • レンタルサーバー・ドメインの費用が必要
  • 複雑なことをすると設定が難しい
  • 利用者が多いので不正アクセスなどの被害が多い

 

最も大きなデメリットは費用面です。

無料ブログでアフィリエイトをする場合は完全に無料ですが、WordPressの場合はレンタルサーバーとドメインの費用が必要となります。

 

費用は年間1万円~1万5千円程度なので、月額にすると千円前後。

アフィリエイトに真剣に取り組むなら月額千円程度の投資は必要ということです。

 

また、WordPressは単純にブログを書くだけなら非常に簡単なのですが、大きな変更をする場合には設定が難しいと感じることもあります。

特に、長く使用していると、色々な変化を求めるようになると、ある程度のWebの知識が必要になりかもしれません。

 

とは言え、WordPressは利用者が多いので、インターネット上で多くの情報を見付けることができます。

しかし、逆に利用者が多いということで不正アクセスなどの被害に遭う可能性も少なくありません。

この点についてはプラグインによって対策が可能ですが、初期状態のまま使用していると危険です。

 

筆者
WordPressをアフィリエイト用のブログとして利用する場合、上記のようなデメリットがありますが、それ以上にメリットの方が大きいので最もおすすめです。

 

まとめ
WordPressはアフィリエイトブログとして最適。
費用が必要だが、アフィリエイトに真剣に取り組むなら月額千円程度の投資は必要。

 

アフィリエイトにおすすめの無料ブログ

無料ブログのなかで最もアフィリエイトに適しているのは「はてなブログ」、その次におすすめなのが「ライブドアブログ」です。

 

主な理由は次の2点↓

  • 比較的自由度が高い
  • 人気が安定している

 

色々な無料ブログを使ってみると分かるのですが、どうしても自由度が低いと言わざるを得ません。

その中でもまだ比較的自由度が高いと思えるのが「はてなブログ」と「ライブドアブログ」です。

 

また、どちらのブログも人気が安定している点でもおすすめです。

無料ブログは比較的安定したアクセスが見込めるというイメージがあるかもしれませんが、実際はそうではないという場合も多いのでブログ選びは重要です。

 

人気のないブログを選んでしまうと、SEO的にも非常に弱く、いくら記事を書いてもアクセスが呼び込めないこともあります。

 

はてなブログ

また、「はてなブログ」は「はてなブックマーク(通称はてぶ)」と連動していることもあり、SEOには比較的強いとされています。

記事がシェアされ、拡散の可能性も高いと言えます。

しかし、最近のGoogleアップデートによって、はてなブックマークのSEO効果については以前ほど強くないので、過度の期待は禁物です。

 

ライブドアブログ

ライブドアブログに関しては、アフィリエイトに関する規約が比較的緩いという点でおすすめです。

パソコンからの閲覧の場合は広告を非表示にすることができるので、あなたが貼っている広告の邪魔になりません。

では、その他の無料ブログについても見ていきましょう。

 

その他の無料ブログがアフィリエイトにおすすめできない理由

その他の無料ブログについても見ていきましょう↓

 

アメブロ

上記の中で比較的アクセスが集めやすいイメージがあるのはアメブロです。

芸能人のブログが多いことで人気の高いアメブロですが、アフィリエイトに関しては少し前までは不可能でした。

最近になってようやくアフィリエイトが可能になったものの、アドセンスの利用ができないのがネックです。

 

FC2ブログ

FC2ブログは長期間放置すると勝手に広告が表示されるので、余計な広告を表示させないためには定期的に記事を更新する必要があります。

ある程度記事を入れたからということで、安心して放置できないというのは大きなデメリット。

 

Blogger

BloggerはGoogleが運営しているブログサービス。

広告が表示されないのでアフィリエイトには向いていると思いますが、意外と使い辛いのがネック。

なかなか思うような表示にならないので、根気良く設定するか、ある程度の妥協をするかということになるでしょう。

 

楽天ブログ、JUGEM、Seesaaブログ

また、楽天ブログ、JUGEM、Seesaaブログも利用したことがありますが、自由度が低かったり、サーバーが重くなるなどのデメリットがあるのでアフィリエイトに利用するにはおすすめできないブログサービスと言えます。

 

上記意外ではexciteブログやgooブログなども有名です。

しかし、exciteブログやgooブログは有料プランを利用しなければアフィリエイトの利用ができません。

無料というメリットが無いのなら利用するメリットはないでしょう。

 

どちらにせよ、無料ブログはいつサービスが終了するのかわからないという不安があります。

 

「Yahooブログ」や「ヤプログ」もサービスを終了

もしかするとあなたは「そんなに簡単に無くならないだろう」というイメージを持っているかもしれません。

しかし、大手ブログサービスの「Yahooブログ」や「ヤプログ」もサービスを終了してしまいました。

 

ですから、無料ブログサービスはこれから先も同様のことがあると考えるのが普通です。

 

筆者
無料ブログをアフィリエイトに利用する場合はデメリットについてよく考えてから利用しましょう。

 

まとめ
アフィリエイトに適している無料ブログは「はてなブログ」「ライブドアブログ」。
いつサービスが終了するのかわからないデメリットがある。

 

アフィリエイトブログの作り方まとめ

今回はアフィリエイトに利用できるおすすめのブログサービスについて紹介しました。

おすすめとして紹介したのはこちらの3つ↓

  • WordPress
  • はてなブログ
  • ライブドアブログ

 

その中でも最もおすすめなのがWordPressです。

WordPressを利用するには、レンタルサーバーに契約し、独自ドメインを取得する必要です。

ですから、ある程度の費用が必要ですが、無料ブログを利用するよりも多くのメリットがあります。

 

無料ブログの中では「はてなブログ」か「ライブドアブログ」がおすすめですが、やはり無料ブログでは多くの制約があるので、アフィリエイト向けとは言えません。

 

「はてなブログ」「ライブドアブログ」共に有料プランを利用するという方法もありますが、それでも機能的にはWordPressには敵わないでしょう。

 

ですから、アフィリエイトに取り組むには無料ブログではなく、レンタルサーバーに契約してWordPressを利用するのがおすすめ。

 

今回は以上です。

 

皆さんもぜひWordPressでアフィリエイト・ブログを開始して自由な生活を手にいれましょう!

アフィリエイトブログの作り方
最新情報をチェックしよう!
>このブログは最強のWordPressテーマ『THE THOR』を利用しています!

このブログは最強のWordPressテーマ『THE THOR』を利用しています!

ブロガーやアフィリエイターのために開発された『SEO最強のWordPressテーマ』です!当ブログと似たようなデザインにしたい方、興味がある方は『評判や凄さがわかる54の特徴・機能』を徹底解説した記事を用意したので、以下のボタンからぜひ読んでみてください^_^↓

CTR IMG