上の「検索窓」または「3本線のカテゴリー」から好きな記事を検索可能です!(^^)! トップページ下に「様々なランキング」も用意しています♪

アフィリエイトとは?意味、仕組み、始め方を図解でわかりやすく解説

はじめに

現在の私はアフィリエイト歴3年ほど。
アフィリエイト収入から生活費を自動化で稼いでいます。

 

私が運営しているもう1つのブログサイトです↓
» サクキミ英語

 

筆者
ここから毎月20~30万円程の収益が入ってきます♪

 

本業の空いた時間に、ちょっとお小遣いを稼ぎたい人の注目を集めているアフィリエイト。

中には年収1億以上のプレイヤーもいます。

 

この記事では、そんなアフィリエイトについて、
『用語の意味や仕組み、始め方、メリットとデメリット』を初心者向けに分かりやすく解説します。

 

筆者
『アフィリエイトの始め方だけを知りたい』など、ポイントのみ知りたい方は、目次から好きな場所に飛べるので、気になるところだけでも読んでみてくださね♪

 

1からアフィリエイトを始める方はもろちん、既にブログやホームページを持っていてアフィリエイト広告を掲載するか検討している方も必見ですので、ぜひご一読ください。

 

この記事はこんな方におすすめ!
  • アフィリエイトについて知りたい
  • アフィリエイトの仕組みについて理解したい
  • アフィリエイトのメリット・デメリットを知りたい
  • アフィリエイトを始めたいけど用意するべきものがわからない
  • 後発だが稼げるか不安

 

この記事を読む価値
  • アフィリエイトを今から始めても稼げるノウハウがわかる
  • 初心者の方でも月5万円を稼げるノウハウがわかる

 

私は2019年の7月からアフィリエイト記事を書き始めているので、かなり後発です!

関連記事

はじめに皆さま、はじめまして!当サイト『THE TAKABLOG』の管理人の『タカ』です! この記事は、基本的に以下の目的で書いています!この記事はこんな方におすすめ! THE TAKAB[…]

THE TAKABLOGの自己紹介

 

筆者
それでもしっかりと30万以上は稼げているので、最新のアフィリエイト情報やSEOについて知りたい方は、ぜひこの『THE TAKABLOG』を読んでみてください♪

 

学習者
確かに世に出ているアフィリエイターさん達はかなり前もって初めていますもんね!

 

筆者
そうなんですよ!
私はかなり後発の方だと思います!
なので、後発組の戦い方がわかると思いますよ^_^

 


また、『THE TAKABLOG』では、
『IT分野に関する最新記事をTwitterでも配信』しているので、
よかったら、フォローお願いします↓(^^)

 

筆者
では、本題へいきましょう!

 

アフィリエイトとは!?用語の意味・定義

アフィリエイトとは一言で説明すると成果報酬型の広告のことです。

 

もっと、詳しく言うと以下の通りになります↓

企業は自社の商品やサービスを拡販するマーケティング手法のひとつとして、成功報酬型広告を配信するアフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)を通してアフィリエイト広告を出稿します。

一方、ASPを利用するサイトの運営者は、ASPに出稿を依頼した企業(広告主)のアフィリエイト広告を自身のサイトに設置します。消費者がアフィリエイト広告をクリックし、広告主の定めた成果条件を満たした場合、サイトの運営者に報酬が支払われる仕組みです。

 

恐らく、初めて上記の文章を読んだ方は、『何のこっちゃ?』と思っているはずです!

 

  • アフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)
  • 広告主
  • アフィリエイト広告

 

筆者
上記の用語や文章についてもこの記事をしっかりと読んでいただければ、しっかりとわかるようになるので、ご安心ください!

 

最後に答え合わせで、上の文章の意味が理解できていたら、この記事の内容を理解できていることになります^_^

 

英語の意味・語源は『提携する』

ちなみに、アフィリエイトは英語では『提携する』という意味です!

 

つまり、

提携して報酬をもらうこと

という意味ですね^_^

 

学習者
アフィリエイトは提携するという語源からきているのか~

 

アフィリエイトの仕組み【図解入り】

では、『アフィリエイトの意味、定義』を理解するためには、『アフィリエイトの仕組み』をしっかりと理解する必要はあります!

 

まずは、仕組み図を見てしまった方が早いでしょう↓
アフィリエイト仕組み図・図解

 

主に以下のような仕組みです↓

  1. 自身のホームページやブログ記事に企業や特定の商品・サービスの広告を掲載
  2. 訪問者がその広告をクリックして商品やサービスを買ったりして広告主の利益になる
  3. 成果報酬が収入として手に入る

 

そして、上の図からもわかるようにアフィリエイトには3人の登場人物が出てきます↓

  1. アフィリエイター(紹介者)
  2. 記事の読者(ユーザー)
  3. 企業(広告主)

 

1.アフィリエイター(紹介者)

アフィリエイターはWebサイト(ブログやホームページ)でアフィリエイト広告(商品)を紹介する「紹介者」の事を指します。

アフィリエイト広告はASPから選ぶことができます。

なので、ASPへの登録が必須となります。

 

2.記事の読者(ユーザー)

記事の読者(ユーザー)とはアフィリエイターがブログやホームページなどで紹介した商品を購入する「購入者」の事。

要はあなたのサイト(ブログ)で商品を購入してくれた読者さんです。

購入者が商品を買うことで企業・ASP・アフィリエイターにそれぞれ報酬が分配されるようになります。

 

3.企業(広告主)

企業とは自社の商品・サービスの広告を打ち出す「広告主」の事です。

有名な企業がアフィリエイトに参加し、広告を打ち出しています。

 

参加している企業のジャンルは、

  • 美容
  • 健康
  • ファッション
  • 塾や予備校
  • インターネット関連
  • 英会話

など様々です!

 

アフィリエイトの仕組み具体例

以下の前提で、例を出して説明してみましょう!

 

前提条件
化粧品を扱う広告主が、「新発売の商品を売りたい」と考えており、テレビCMのような広告費は使わず、アフィリエイターに広告費を使いたいと思っている

 

筆者
上記のような条件だった場合、どのような仕組みで広告展開されるかわかりますか?

 

答えは、以下のような仕組み・流れになります↓

  1. 化粧品を扱う『広告主』が、ASPに広告を登録します。
  2. アフィリエイターは、アフィリエイトサイトに広告を貼ります。
  3. その広告を経由して、コスメ商品が購入されると報酬がもらえます。

 

筆者
先程から何回も出てきている『ASPについて』は、次章で詳しく解説します!

 

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは

先程から何回も出てきたワード『ASP』ですが、
正式には、『アフィリエイトサービスプロバイダー』と言います!

 

この『ASP』が、アフィリエイトを行うにあたり、重要な役割を担っているのです!

 

『ASP』の意味・定義は以下の通り↓

ASPとは、アフィリエイトサイトと広告主の間に立ち、広告配信をするためのシステム提供や成果報酬の支払い代行などを行う仲介役のこと

 

広告主はASPに広告を登録します。

アフィリエイターはASPを経由して広告を取得し掲載するとともに、報酬が発生したときの代金もASPを経由して受け取るというわけですね。

 

こうしたASPが扱う成果報酬が発生する広告を、「成果報酬型広告」といいます。

ASPには、何十万を超えるアフィリエイトサイトが登録していて、大手広告主が多数参加しており、アフィリエイト広告の出稿実績は何千社にものぼります。

 

学習者
巨大な市場ですね!

 

アフィリエイトの始め方・やり方【手順と流れ】

では、仕組みを理解いただいたところで具体的な『アフィリエイトの始め方』を解説しましょう!

 

最初に結論から言います。

 

アフィリエイトを始めるには以下の5ステップで可能です!

  • 手順1:報酬振込銀行口座の準備
  • 手順2:サイト・ブログの開設【重要】
  • 手順3:ASPに登録【重要】
  • 手順4:掲載する商品・商材を選ぶ
  • 手順5:広告素材(バナーやテキスト)を掲載する

 

筆者
1つひとつの手順自体は難しくありません。こちらに書いた手順通り進めていただければ、無理なくアフィリエイトを始められるでしょう。

 

手順1:報酬振込銀行口座の準備

アフィリエイトで得た報酬の振込先となる銀行口座を用意しておく必要があります。

既存の銀行口座を使っても構いません。

なおネットバンキングができる口座があると、振込の状況などをすぐにチェックできて便利でしょう。

 

手順2:サイト・ブログの開設【重要】

アフィリエイトの広告を掲載するためのサイトやブログを立ち上げます。

 

サイトやブログと開設する時に必要なもの・決めることが3つあります↓

  1. 無料ブログ or WordPress(オリジナルサイト)のどちらで始めるか
  2. レンタルサーバー
  3. ドメイン

 

筆者
では、上記3点について詳しく見ていきましょう♪

 

1.無料ブログ or WordPress(オリジナルサイト)のどちらで始めるか

無料ブログで始めるかオリジナルサイトではじめるか・・・

 

これは迷わずオリジナルサイト一択です↓

無料ブログ
(アメブロ、はてなブログなど)
WordPress
オリジナルサイト
メリット無料ですぐに始められる自由度が高くオリジナリティを出しやすい
デメリット自由度が低く、掲載できる広告が限られるお金がかかる、初期設定など初心者には少しハードルが高い
費用無料レンタルサーバー代、ドメイン代などランニングコストがかかる
向いているジャンル例生活感を出せるようなジャンル、商品。ダイエットや食事、ダイエットジムなど左以外
自身の成長ユニークな文章を書く能力などの向上サイト制作における幅広い知識が身につく
対ASPへの見え方記憶にも残らないあ、この人頑張ってる人だなという印象を与えられる

 

無料ブログ

無料ブログの良いところは、誰でも気軽にブログを無料で始められるところです。

 

しかし、無料なだけあって使用制限があったり無関係な広告が表示されたり、またはせっかく育ってきたサイトが運営側に消されたり・・・

 

良い事なんてありません。
中にはアフィリエイトをする事自体がNGの無料ブログだってあるくらいです。

 

参考までに現在、アフィリエイト可能な代表的な無料ブログを紹介しましょう↓

アフィリエイト可能な無料ブログ
商用可のおすすめ無料ブログ特徴
ライブドアブログ独自ドメインが使える
サブドメイン形式のブログURL
はてなブログはてなブックマークが集めやすい
アメブロ2018年から商用可(ASP・ECサイトに限定)
Blogger(ブロガー)独自ドメインが使える
広告が表示されない
So-netブログ広告の非表示が可能

 

ただ、これらのブログサービスは、運営側の都合でサービスが終了する可能性があります。

 

その時は、あなたのサイトが強制的に閉鎖になるので、実際にアフィリエイトで収益を上げるために使うのはおすすめできません。

 

学習者
他人に自分の財産を握らせるみたいな感覚ですね!

 

筆者
その通りです!
せっかく資産を築いているのに、運営側の方針で次の日から収益0なんて可能性もあります!

 

WordPress・オリジナルサイト

それに比べて、レンタルサーバーを契約し、独自ドメインでWEBサイトを構築しても、年間にかかるコストはせいぜい15,000円程度です。

 

月換算すれば1,200円くらい。

 

この程度の出費するのが怖いくらいの覚悟や経済状況であれば、正直アフィリエイトを始めるのは難しいと思います。

 

筆者
WordPressは以下の『レンタルサーバー』と『独自ドメイン』を取得すれば使用可能になります!

 

2.レンタルサーバー

2つ目に必要なものは、『レンタルサーバー』です!

 

ちなみに、レンタルサーバーとは、以下の通り↓

レンタルサーバーとはその名の通りサーバーを貸し出すサービスのことです。つまり、ホームページ公開の際などに必要なサーバーの中で、サーバー構築のためのコンピュータや設置場所の確保、常時起動しての管理を、業者側が行ってくれるものを指します。

 

筆者
わかりやすく例えると、不動産で言う、土地のようなものですね!

 

学習者
土地がないとサイト・ブログという建物は建てることができないということですね!

 

おすすめレンタルサーバー

 

おすすめは『エックスサーバー』

ネットビジネスに最もおすすめのレンタルサーバーが、この「エックスサーバー」です。

多くのネットビジネスユーザーから非常に高い評価を受けている、大人気サーバーです。

 

筆者
特にこだわりがない方は『エックスサーバー』を選んでおけば間違いありません!

 

エックスサーバーを提供している「エックスサーバー株式会社」は、15年以上の運用実績があるほか、運用サイト数も 150万件以上の実績があります。

 

筆者
この『THE TAKABLOG』も『エックスサーバー』を利用していますよ^_^

 

特に優れている点は以下の3点です!

  • 独自SSLが無料で設定できる
  • 稼働率99.99%以上、老舗だからこその安定感
  • 【高速性】Webサイトの動作・表示を高速化

 

アフィリエイトを始めてみようと考えている方は、ぜひ確認してみてください↓

エックスサーバーエックスサーバー

 

独自ドメイン

サーバーを契約したら、これから作る媒体のドメインをとっていきましょう。

 

ドメインとは、「インターネット上の住所」のようなもの。

 

独自ドメインはドメイン販売会社で任意の文字列で購入できます。

 

 

筆者
上記2つは有名です^_^

 

ドメインの種類も様々あり、商標ドメイン、英語ドメイン、中古ドメインなどがあります。

オーソドックスなのは、英語ドメインです。

 

ドメインの末尾も.comや.netなどそれによって意味が違います。

ドメインの料金は、安いもので年間60円~、高いもので年間4,000円以上するものもあります。

 

ただ、大体は年間1,000円前後なのでこちらも必要最低限の投資かなと思います。

 

おすすめはお名前.com

もし、こちらも特にこだわりがないようであれば、『お名前.com』を選べば良いと思います!

 

『お名前.com』は大手のGMOが運営しているので、安心ですし、何より安いです。

ちなみに、値段の高低はSEOには全く関係ないので、安心してください!

 

筆者
お名前.comで「.jp」や「.com」など自分独自のドメインを作ってみましょう。

 

また、特にこちらもこだわりがなかれば、『.com』を選んでおけば大丈夫です!

 

以下の『お名前.comの公式HP』より独自ドメインを取得してみてください↓

お名前.comお名前.com

 

サイト・ブログの開設にはCMSの簡単インストール機能を使うのがおすすめ

方法はさまざまありますが、簡単で安く行うにはレンタルサーバー会社が用意しているCMSの簡単インストール機能を使うのがおすすめです。

 

CMSとはコンテンツマネジメントシステムの略で、WordPressのように、HTMLやCSSといった専門の知識がなくてもホームページやブログが開設できるソフトウェアをさします。

 

なお、レンタルサーバーによってはCMSのインストール機能を用意していないこともあるので、契約する前にチェックするようにしましょう。

 

レンタルサーバーにその機能がある場合は、契約後に用意されたコントールパネルにログインすれば該当のメニューを利用できます。

 

詳細は各レンタルサーバーのマニュアルで確認できます!

 

筆者
『エックスサーバー』にはしっかりと『CMSのインストール機能』があるので、楽チンです♪

 

手順3:ASPに登録【重要】

レンタルサーバーと独自ドメインが取得できたら、次はASPの登録です!

 

前章でも説明しましたが、ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダの略で、簡単に言うとアフィリエイトを始める際に、アフィリエイターと企業をつなげる役割を担う業者のことです。

 

広告主はASPに広告掲載の依頼をして、バナータイプやテキストタイプと呼ばれる広告素材を提供します。

 

一方、アフィリエイターはASPに登録することで、そのASPが取り扱っている広告のプログラムが使えるようになります。

 

以下に主なASPを紹介しますので、それぞれのASPが取り扱っているプログラムなどを見比べてみて下さい。

複数のASPに登録することも可能です。

 

アフィリエイトを始めるにはこのASPを登録しないと始まりません。

 

ASPに登録すると審査が行われます。

審査が完了すると次の手順に移ることが可能なので、早めに登録しておきましょう。

 

筆者
サイトやブログが開設まもなくても審査は承認されるので、早めに登録しておくことをおおすすめしますよ^_^

 

ちなみに、1度落ちてしまっても、基本的には何回でも審査を受けることができるので、1度落ちてしまってもご安心ください^_^

 

ASP(定番)

 

上記のASPは定番であり、各ASPで得意分野が違うので、全て登録しておくことをおすすめします!

 

筆者
審査に時間がかかるASPもあるので、まずは登録しておいて、他のことを進めるという進め方が効率的ですね!

 

アプリ案件に強いASP3社

  • seedApp:アプリ案件が多い
  • Zucks:アプリ案件が多い
  • Smart-C:アプリ案件が多い

 

とくにseedAppとZucksはオススメです。

 

アプリインストールで報酬発生の案件(1インストールで200~300円)があるので、売上が伸ばしやすいです。

 

筆者
登録することによるデメリットはないので、とりあえず登録しておくことをおすすめします^_^

 

手順4:掲載する商品・商材を選ぶ

ASPに登録した後は、専用のコントロールパネルから取り扱っている商品・商材を選びます。

ジャンル商品例
インターネットレンタルサーバー、ネット回線、Wi-Fi、ドメイン
金融クレジットカード、証券、銀行口座開設、FX
美容コスメ、エステ・サロン
健康サプリメント、ダイエット器具、スポーツウェア
飲食お取り寄せグルメ、宅配、飲食店の予約
ファッション洋服、着物、アクセサリー
旅行国内外ツアー、航空券、ホテル予約

サイトのコンセプトに合った商品・商材を選んでください。

 

なお商品・商材毎に報酬や掲載できる広告素材の内容も異なるので、あわせてチェックするようにしましょう。

 

商品・商材毎に広告主の審査が入ることもあり、その場合は審査完了後にプログラムが使えるようになります。

 

手順5:広告素材(バナーやテキスト)を掲載する

次にプログラム毎に用意された広告素材をあなたのサイトやブログ記事に掲載します。

 

具体的にはサイト・ブログ記事の中で、広告を張りたい場所に専用のHTMLコードを貼り付けます。

 

筆者
詳細な掲載方法はASPが用意したマニュアルで確認してください。

 

これでアフィリエイトが開始されます。

 

この後、サイト・ブログに掲載したバナー経由で商品・商材の購入が行われると、成果報酬が発生します。

 

成果報酬の発生状況は、ASPが用意するコントロールパネルから確認が可能です。

 

そして期日がくると、登録した口座宛に報酬が振り込まれます。

 

筆者
寝てても勝手にお金が入ってくる感覚はかなり有意義ですよ^_^

 

アフィリエイトのメリットとデメリット

前章では、『アフィリエイトの始め方』を解説しましたが、こう思っている方も多いのではないでしょうか?

 

アフィリエイトを始めたいけど、デメリットとかあるのかな・・・

 

本章では、上記のような方のために、『アフィリエイトのメリット、デメリット』を解説します♪

 

メリット

まずは、『アフィリエイトのメリット』からです!

 

前章で解説した登場人物の内、『アフィリエイター側』と『広告主側』の2つの視点から解説します。

 

アフィリエイター側のメリット

  • ほぼ自動化なので手間がかからない
  • 在庫を抱えるリスクがない
  • コツを掴むと大きく稼げる
  • 場所を選ばずに稼げる
  • 初期費用がかからない
  • 個人で複数商品を扱える
  • Webマーケティングスキルが身につく
  • 人間の心理を学べる

 

広告主側のメリット

  • 売れた商品数に応じて広告費が発生する
  • 不特定多数のアフィリエイターに広告依頼が出来る
  • 自社商品の販売に繋がる経路が分かる

 

世間には、広告主側の姿はイメージしにくいので、『アフィリエイトって怪しい』って思われがちですよね(笑)

 

デメリット

続いて、『デメリット』についてです!

アフィリエイター側のデメリット

  • 成果がゼロなら報酬もゼロ
  • 成果が出るのに時間がかかる
  • モチベーション維持が大変
  • いきなり広告単価が下がる場合がある
  • 1人作業なので孤独/変化が激しい
  • Googleのアルゴリズムに依存する/社会的な評価が低い

 

広告主側のデメリット

  • 初期費用と月額費用のシステム費がかかる
  • 利益率の高い商品でないと販売が難しい
  • 成果報酬を適切に設定しないとアフィリエイターが興味を示さない

 

こんな感じです!

 

筆者
利益率の高い商材を持っているなら、かなり効果的なマーケティング手法かなと思います。

 

アフィリエイトは難しい!?稼ぐには?

上記では『アフィリエイトのメリット、デメリット』を紹介しましたが、世間では、『アフィリエイトは難しい』とよく言われます!

 

それもそのはず!

 

『アフィリエイトで稼ぐ』にはポイントが3つあります。
このポイントを知らないとあまり稼ぐことはできなんですね~

 

私の経験談からこれだけは抑えておきたい『アフィリエイトで稼ぐコツ』を3つ紹介します!

 

アフィリエイトで稼ぐコツ

『アフィリエイトで稼ぐコツ』は以下の通り↓

  • 稼ぐコツ1:独自ドメインを設定してサイトやブログを運用する
  • 稼ぐコツ2:売れやすい商品を選ぶ
  • 稼ぐコツ3:あきらめない精神力

 

稼ぐコツ1:独自ドメインを設定してサイトやブログを運用する

前章と重複しますが、重要なので繰り返しになります!

 

『無料のドメイン(アメブロやはてなブログなど)』ではなく、『WordPress(オリジナルサイト)』のドメインでサイトやブログは運営しましょう!

 

独自ドメインの方が無料のドメインより信頼性が高いため、Googleなどの検索順位が高くなりやすく、アクセス増が見込めます。

 

また、無料のブログやホームページは突然サービスが終了したり、サイトやブログの人気が出てアクセス数が増え負荷が増すと耐えられず閲覧できなくなったりすることもあります。

 

さらに仮に無料ブログやホームページでは、サービス移行をする際にドメインが変わってしまい、それまで積み上げたサイトに対する評価が低くなります。

 

その点レンタルサーバーなら無料のブログ・ホームページと比較すると信頼性があり、アクセス数に耐える力も高いのが特徴です。

 

独自ドメインを使っていれば万が一サービス移行することがあっても、移行先でも同じドメインを使うことができ、サイトに対する評価が下がりにくいメリットもあります。

 

稼ぐコツ2:売れやすい商品を選ぶ

2つ目のコツは、『売れやすい商品を選ぶ』ことです!

 

学習者
どんな商品なんですか?

 

筆者
ずばり、利益率が高く、コンプレックス系商材が売れやすいです。

 

利益率が高いなら、アフィリエイターに多めのキックバックを支払うことができます。

そうなるとアフィリエイターとしてやる気を出しますよね。

 

また、コンプレックス系商材は、実際の店舗で買いづらい。

なので、インターネットで購入する人が多いってことです。

 

アフィリエイトで月100万以上稼げるキーワード例

 

筆者
こちらアフィリエイター界隈で有名なさけ茶さんのTweet。
この分野がアフィリエイトで売れやすい商品例ですね。

 

なお、アフィリエイト初心者のよくある悩みで、”どの商品を売ればいいか分からない”というのがありますが、ぶっちゃけそこで悩む必要はなし。

 

私のもう1つの運営サイト『サクキミ英語』も
今後は英語を学んでいきたいという考えから『英語系』にしました↓
» サクキミ英語

 

筆者
もし、どんなジャンルにすれば良いのかわからない方は、上記の『サクキミ英語』を真似してもいいと思います^_^

 

最初の目標は月3〜5万円でいいと思いますが、どの分野でもその金額は達成できます。

 

稼ぐコツ3:あきらめない精神力

最後は、『あきらめない精神力』です!

 

ふざけているように聞こえますが、ここが最も重要な稼ぐコツですね!

 

筆者
アフィリエイトは稼ぐまである程度時間がかかるので、それまではあきらめない精神力こそ最大の稼ぐコツです!

 

アフィリエイトに向いている人・向いていない人

向いている人、向いていない人

では最後に、上記の内容を踏まえて、『アフィリエイトに向いている人、向いていない人』を紹介します!

 

筆者
もし、当てはまっていたら、あなたは月100万以上稼ぐことも夢ではないので、ぜひサーバ、ドメインやASPの登録をおすすめします^_^

 

向いている人

結論から言うと、以下の通りです↓

  • 向いている人1:即行動できる人
  • 向いている人2:商品知識がある人
  • 向いている人3:『情報発信』が好きな人
  • 向いている人4:時間を掛けられる人

 

向いている人1:即行動できる人

アフィリエイトで稼げる人を見ていて完全に共通しているのは「即行動できる」という点です。

 

アフィリエイトは非常に奥が深いため「すべてを学んでから始めよう」という考え方は、いつまでも情報収集に時間をかけてしまいます。

 

これでは肝心のサイト運営にかける時間が短くなってしまう為、結局稼げない…という方が非常に多いです。

 

逆に今わかる範囲でまずは行動してみるという考え方で動いている方は、作業量が多いため、すぐに稼げるようになる傾向にあります。

 

筆者
この記事を読んでいるあなたも、まずは第一歩を今スグに行動することをおすすめします。

 

まずはブログ・サイトを開設する作業からなので、まずはスタートラインに立ってみてください。

 

今動ける人はすぐに稼げるようになる人です。

 

向いている人2:商品知識がある人

アフィリエイトは「商品紹介」のビジネスになりますので、各商品に関する予備知識が必要になります。

 

なぜなら、あまり商品に詳しくない人に紹介されたとしても、誰も欲しくならないからです。

 

ですので、ブログやホームページなどのWebサイトには

  • 自分の商品を使った体験談
  • 同じジャンルの商品を比較したランキング

などが求められます。

 

また、アフィリエイトの購入者はスマホ利用者が多く、女性も多いため「共感力」が求められます。

 

向いている人3:『情報発信』が好きな人

アフィリエイトはWebサイトに「文章」として記事作成するのが基本です。

 

TwitterやInstagramなどの「SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)」で紹介する事も可能です。

 

そのため、情報発信が好きな方がアフィリエイトをする事が多いです。

 

その情報発信の多くの経験が「文章力」や「セールス力」に繋がってきます。

 

アフィリエイトはSNSを使う事でブログやホームページへのアクセスを集める事も大切になってきています。

 

向いている人4:時間を掛けられる人

アフィリエイトは

  • 転売
  • ユーチューバー

などの副業と比べても、資金が少なく始められるネットビジネスになります。

 

私はアフィリエイトを始める前は、転売もやっていました!

稼げはしたのですが、初期費用で50万円くらいかかったので、それと比較しても安いですよね^_^

 

しかし、どの副業でもそうですが、ある程度の時間をかける必要があります。

具体的には半年や1年などのWebサイト運営で100記事規模の記事作成が求められます。

 

私の運営している以下2つのサイトもどちらも合わせると400ページ越えになってます(笑)
» サクキミ英語
» 国際交流サクエン

 

筆者
ぶっちゃけ、けっこう大変でした(笑)

 

その間はアルバイトよりも稼げないという期間になりますので、その経験を積める人が向いていると言えます。

 

アフィリエイトに向いている人
  • 向いている人1:即行動できる人
  • 向いている人2:商品知識がある人
  • 向いている人3:『情報発信』が好きな人
  • 向いている人4:時間を掛けられる人

 

向いていない人

一方で、『アフィリエイトに向いていない人』は以下の通り↓

  • 向いていない人1:即行動を起こせない人
  • 向いていない人2:紹介したい商品がない人
  • 向いていない人3:Webサービス全般に疎い方

 

向いていない人1:即行動を起こせない人

先ほども述べた通り、アフィリエイトで稼げる人の共通点は、とにかく「即行動」できるという点です。

 

アフィリエイトに興味ガある方はたくさん見てきましたが、悩む時間が多く、行動が遅い方は残念ながら稼げない典型的なパターンです。

 

向いていない人2:紹介したい商品がない人

あまり商品を買わない人や紹介したい商品が全く無いという方はアフィリエイトには向いていません。

 

そのような方は、もしかしたら転売やユーチューバー、スキル販売などの副業の方が向いているかもしれません。

 

それでもアフィリエイトで稼ぎたい、稼いでみたいという場合は、何かしらの「自分がおすすめできる商品」を見つける必要があります。

 

筆者
そのためにも多くのASPに登録してみると良いでしょう。

 

向いていない人3:Webサービス全般に疎い方

ブログやホームページへの開設が出来ない、SNSは全くやらないなどの「Webサービス全般に疎い人」はアフィリエイトには向いていません。

 

やはり、アフィリエイトは現在でもブログやホームページを使った「記事作成」が主流です。

 

また、TwitterやInstagramなどのSNSを使う事も、最近のSEO(検索エンジン最適化)にはアクセスを集めるために必要だと言われています。

 

アフィリエイトを始める場合は様々なWebサービスを使いこなす覚悟が必要になります。

 

アフィリエイトに向いてない人
  • 向いていない人1:即行動を起こせない人
  • 向いていない人2:紹介したい商品がない人
  • 向いていない人3:Webサービス全般に疎い方

 

アフィリエイトを始めるのに必要なもの

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

 

これから『アフィリエイトを始める』あなたのために、『アフィリエイトを始めるのに必要なもの』をもう1度おさらいがてらまとめて終わりたいと思います。

 

アフィリエイトに必要なものまとめ
  1. レンタルサーバー
  2. 独自ドメイン
  3. ASPの登録
  4. 『WordPress』or『SIRIUS(シリウス)』
  5. アフィリエイトする商材(商品)
  6. パソコン

 

こんな感じです!

 

筆者
上記のもの全て揃えば、今この瞬間からアフィリエイトを始めることができるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね^_^

 

最後に

いかがでしたか。

アフィリエイトの初心者向け解説でした。

 

レンタルサーバーと独自ドメインだけあれば、誰でも簡単にアフィリエイトを開始することができます。

 

レンタルサーバー会社で独自ドメインを取得し、CMSの簡単インストール機能を使えばサイトの準備も難しくありません。

 

まずは、アフィリエイトで生活費レベルの20~30万円を目指して頑張りましょう^_^

アフィリエイトとは
最新情報をチェックしよう!
>このブログは最強のWordPressテーマ『THE THOR』を利用しています!

このブログは最強のWordPressテーマ『THE THOR』を利用しています!

ブロガーやアフィリエイターのために開発されたSEO最強のWordPressテーマです!当ブログと似たようなデザインにしたい方、興味がある方は以下のボタンからダウンロード可能です^_^↓

CTR IMG